舞鶴 風まかせ赤マント 

人生お気楽に・・・バドミントン・ランニング・温泉・ビールと気ままに楽しんでるブログです。 

元伊勢内宮さんでリフレッシュ 

2017年06月18日 21時47分47秒 | Weblog
日曜日ですね。
定時の6時に起床してしまい眠れそうにないので活動開始、
洗濯モノや掃除を終わらせるとまだ9時過ぎでしてこりゃアソコに行きましょうかなと思案。
ガソリスタンドに立ち寄り給油し西舞鶴から由良川沿いを南下すんねん、

感の鋭い方はもうお分かりですね。

6月6日に参拝し波長がピッタリと一致したありがたい元伊勢内宮さんどす。

先週は仕事しながら元伊勢内宮さんに行きたいなぁとそんな事ばっかり考えた。

この里山いいですね。

山門をくぐり境内へ進みましょう、

ちょと進むと空気が変わるのが分かる。
(舞鶴スピリチュアル祭りのファイナリストなら当然のことでございます)
参道の真ん中にどっかりと植わってるのが、

がん封じの木でもある由緒ある杉の木。(詳しいことは各自でお調べください)

両手を当てて右からでも左からでもいいので体全身の血液の流れと杉の木の波動を一致させる。
(これ以上は打たないでおこう、通報されるとインチキ気功・霊能力者は色々と困る)

そして奇石の登場、

むぅ・・

<カネのなる石>

設置してあるこの石でこの石板を叩くと「ゴキン、ゴキン」と金の音が確かにしましたぞっ、
なかなかええアミューズメントパークやんかい。(表現がオカシイ・・・)

手とお口を清めて、

本殿へ、ちょうど祝詞が始まるところでして神官さんが登場し音楽が鳴り出す。
これは神さまが歓迎してくれてる合図でしてやはり相性がいい証拠、
参拝しましたがお願いすることなんて何もない・・・
ここに来れたことが嬉しくてもったいない気持ちが溢れて何故だかわからなく涙ぐんでしまうのね。
本殿横、推定樹齢2000年の御神木・龍灯の杉の根もとに、
今回は小さいトカゲがお出迎えしてくれてこれはありがたいなぁ。

さざれ石も確認しておきましょう、

前回は興奮して忘れておりました。

なでなでさせてもらい内宮さんをあとにしました。
内宮さんから横の山道を進んで、

おおっ見えてきたぞっ、
標高四二七メートル、頂上付近に倭姫の磐座と呼ばれる巨大な岩の構造物があるとされる岩戸山(日室ヶ嶽)です。

ピラミッドの正面に立ち目を閉じて大きく深呼吸すると凄いパワーがもらえますよ、
ブログを打ってて、だんだんインチキ霊能ブログになってきたのでここらへんでヤメておこう。

ピラミッド山正面から下って天岩戸神社にいくのですが、
この続きはまたアップさせてもらいます。
この地には毎月お参り(顔出しに)来ることが使命のような気がする・・・
あの世に行く時?帰る時?にピラミッド山の上空を気持ちよく飛ぶイメージがスッと湧いてきたので本物です。
(これぞインチキ霊能力者の真骨頂でございマッスル)

にほんブログ村
しまいにバチが当たるぞっ、バチは当たらんでええで車券(競輪)が当たってくれやぁ。

にほんブログ村
元伊勢内宮さんでリフレッシュできました。
ではでは・・おやすみなさいアデッお酢!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舞鶴市展へ  | トップ | 舞鶴赤れんがハーフマラソン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む