未来の日は美しい

せいの!デモそんなんじゃだめ

最高なDellのDCPPE-200 日本語版トレーリングウェア

2017-07-13 14:45:54 | 日記

DCPPE-200 日本語版トレーリング はIT業界に認定試験大綱の主要なサプライヤーとして、専門家は一緻して品質の高い商品を開発し続けています。


いろいろな人はDellのDCPPE-200 日本語版トレーリングを長い時間で復習して試験の模式への不適応で失敗することを心配していますから、我々JPexamはあなたに試験の前に試験の真実な模式を体験させます。DellのDCPPE-200 日本語版トレーリングのソフトは問題数が豊富であなたに大量の練習で能力を高めさせます。そのほかに、専門家たちの解答への詳しい分析があります。あなたにDellのDCPPE-200 日本語版トレーリングに自信を持たせます。


DCPPE-200試験番号:DCPPE-200問題集
試験科目:Dell PowerEdge Professional
最近更新時間:2017-07-12
問題と解答:全65問 DCPPE-200 受験対策書
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> DCPPE-200 受験対策書


 

NO.1 An engineer is deploying Dell SupportAssist to manage a data center.
After downloading and installing Dell OpenManage Essentials with SupportAssist, which two steps
must be done to complete this task? (Choose two.)
A. Run DSET script to collect Dell SupportAssist reports for each server.
B. Set up iDRAC to send SNMP alerts to the OME console.
C. Make sure the OME server is connected to the Internet.
D. Set up iDRAC to send SNMP alerts to SupportAssist cosole.
Answer: B,C

NO.2 An engineer needs to configure a full height blade server and iSCSI traffic. The blade has two
dual port
NDCs. The M1000e chassis only has switches in A fabric.
A1 - Production traffic:
174.1.0.0/16 network
Server facing switch ports use tagged VLANs 10, 30, 50
A2 - iSCSI traffic:
10.0.0.0/24 network
Untagged traffic
Switch is set to access VLAN 20
The engineer needs to set up the host to operate on the iSCSI network using two ports.
Which ports should be used?
A. Use NIC port 1 and 4 together for iSCSI
B. Use NIC port 3 and 4 together for iSCSI
C. Use NIC port 2 and 4 together for iSCSI
D. Use NIC port 1 and 3 together for iSCSI
Answer: C

DCPPE-200 的中率   DCPPE-200 準備   

NO.3 An engineer is migrating an existing server node from an M1000E to a VRTX chassis.
An error message appears during POST. The system will continue to boot, but can NOT see any of the
chassis shared storage or PCle devices mapped to the server slot.
The engineer has already removed the original fabric interfaces in mezzanine slot Band C from the
original system configuration .
Which action must the engineer complete to allow the node to see chassis storage and mapped PCle
devices?
A. Update the CPLD firmware version
B. Enable PCle Pass-Through in System Setup
C. Install PCle Pass-Through mezzanine cards
D. Remap chassis storage/PCle devices
Answer: B

DCPPE-200 ファンデーション   

NO.4 Refer to the exhibit.
An engineer needs to configure iSCSI boot on a blade.
iSCSI boot is NOT working.
Which two steps should the engineer take to fix the issue? (Choose two.)
A. Validate default gateway settings on the initiator
B. Verify the IP address of the target and initiator
C. Modify the boot LUN ID on the target
D. Update the DNS server entries on the initiator
E. Change the IQN of the initiator
Answer: A,D

DCPPE-200 変更   


JPexamは最新の400-251問題集と高品質のC-THR83-1702問題と回答を提供します。JPexamの1z1-963 VCEテストエンジンとHPE6-A41試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の070-413 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.jpexam.com/DCPPE-200_exam.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難しいシスコ 400-351 絶対合... | トップ | 300-075 認定資格 & 300-075 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。