Passy with ひな & Coco

思いつくままに綴るPassyの日々
春と秋の薔薇園めぐり
四季折々の花々
(=^・^=)(=^;^=)との暮らし

薔薇の園 * 2016 * Vol.25 * レオナルド・ダ・ヴィンチ *

2016-10-10 | 薔薇の園

慌ただしく過ぎていった我が家の夏。
台風の影響で不安定なお天気が続きますが、
一雨ごとに秋の気配が感じられますね。
香り高く咲いていた金木犀も、雨が降るたびに散っていきました。

春薔薇のご紹介が中途半端なままに、夏を迎えてしまい
いろいろな事情でブログの更新をお休みしていたので、
もうじき秋薔薇の季節がやって来てしまいます。

今年の秋薔薇をバラ園で楽しむことは、できないかもしれないので
秋になっても少しずつ少しずつ、今年の初夏に撮影した春薔薇さんたちの
ご紹介を続けましょうと思っています。

久し振りの薔薇の園の主役は、端正な花形と薔薇らしい色が品のよい美しさを
醸し出すレオナルド・ダ・ヴィンチです。


゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+ * 薔薇の園2016 * 25 * レオナルド・ダ・ヴィンチ * +.。.:*・゜+.。.:*・゜









レオナルド・ダ・ヴィンチ
1994年 フランス メイアン社作出

エレガントな花姿ですが、花びらの質感はしっかりとしていて
 花持ちがよいのが大きな特長です。
 ほんのり漂うティー系の香りも魅力的です。




















生田緑地ばら苑で、爽やかな初夏の風に吹かれて友人と語らいながら過ごしたひと時の
愉しさを思い出しながら、レオナルド・ダ・ヴィンチの画像を並べてみました。
豊かな緑に囲まれて、小鳥たちの囀りを聞きながら、ゆっくりと流れる時間の中で
たくさんの優美な薔薇たちの姿と香りを堪能しました。

今年の秋薔薇の季節のバラ園散策は、ご一緒できないかもしれないことをお知らせしたら、
薔薇たちは毎年毎年美しく咲いてくれるけれど、ひなちゃんの命は唯一つですもの、
お気になさらず...と、心温まるお返事をくれた優しい友人に感謝しています。

徒歩圏内で暮らす私ですが、こうして薔薇たちの画像を整理していると
心は色とりどりの薔薇たちが咲き誇るバラ園へと羽ばたいていけるような気がしています。 


 生田緑地ばら苑でレオナルド・ダ・ヴィンチを撮影をしたのは、5月20日(金)です。
     今年の春の開苑期間に、友人と私は5月12日(木)と20日(金)と27日(金)の3回訪れて、
     見頃の時期が違う薔薇たちを、たっぷりと楽しみました。


 生田緑地ばら苑のサイトです:今年の秋の開苑期間は、10月13日(木)~11月6日(日)の25日間です。


 曇り空の10月10日は珍しいような気がします。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしそうなお祝いのケーキ... | トップ | 17本目の大人の樹@グリムス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL