ホーニージェル狂潮嬌娃最安値|女性用媚薬

ホーニージェル狂潮嬌娃は女性性冷淡、性反應遅鈍、強女性性渇望、性的快感、 性機能改善などの効果がある。

ブラジル。

2017-03-08 10:44:20 | ニュース
先月の21日から、ブラジル、アメリカに行って来ました。
中国精力剤
成田空港からニョーヨークまで12時間。

ニョーヨークの友人と食事予定が相手が風邪をこじらせ高熱の為にキャンセル。

11時間のトランジェットを唯、空港で過ごすことになってしまいました。(T_T)

ニョーヨークからブラジルのサンパウロまでが11時間。

ブラジルって遠いのですね!

空港には、大勢の方が迎えに来てくださりました。

空港で御茶をしながら雑談。

ホテルへ。

飛行機の中では、何時も寝れないので、皆さんと別れた後に16時から21時まで爆睡。

歳よりは、徹夜状態でベットに入っても一端起きてしまうのです。

ホテルの隣の韓国料理を堪能(一人焼肉)しましたが、寂しい!(>_<)

翌朝からは、仕事。

旧市街、新市街を観る。

サンパウロは、落書き、ホームレスが至るところにありました。

正直言って、汚く、臭いのする町ですが、私は、然程、嫌な感じは、しませんでした。

行く前に、回りから、危ないから現地の人と一緒かタクシーを使った方が良いと脅かされていましたので。

確かに、嫌な感じの人もいましたが、日中は、現地の方の様な格好で歩いているぶんには、危険な感じは、ありませんでした。
威哥王
現地は、朝、15℃位で日中は、25℃より少し上。

冬ですが太陽の輝きは、夏ですね。

サンパウロは、海抜800メール位に位置していますので、過ごし易い感じです。

5日滞在した後に飛行機でマリンガへ。

ここでは、2日間仕事で宿泊。

サンパウロと違い綺麗な町でした。

標高は、サンパウロと同じ位の700メールで(気温も同じ様なもの)50年前から国の政策で造られた町ですから、区画整理もきちんとされていたのも頷けます。

もちろん、落書きもほとんどなく、嫌な匂いもしません。

因みに、一軒家の建物が沢山ありました。

これが、サンパウロですとほとんど見かけることがありません。

理由は、強盗に入られるからだそうです。

サンパウロを酷く描いているようですが、ダウンタウンの近くの一等地は、別世界です。

まるで、アメリカの高級住宅そのもの。

お金持ちしか住めません。

ブラジルに住む日系人の方々に言われました。

日本国でのブラジルは、危険な町と風評被害とも言われていますが、そんな事はないと、戻られたら、皆様にお伝えください!

そして、どんどん、いらしてください!と言われました。

確かに、行って見た感じでは、言われて来た様な雰囲気では、ありませんでした。

用心していれば、日中は、少なくとも一人歩きでも、心配はないようです。

食事は、日本食に近く、豆を使った物をよく食べました。



最後に、日系人の皆様にお聞きしました。

危険な目に遇われた事がありますか?と。

平均、50年以上住んでいる方々で、銃を突きつけられた事は、3回位しかなく、あやめる為でなく、お金を取る為だけの目的だから心配はないとおっしゃられていました。
媚薬 販売
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ今夜女二人のご対面??? | トップ | そうだな‥ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。