Joe Pass Memorial Hall 日本語ページ

ジョー・パスに関する話題や、自分の身近な話題を掲載していくつもりです

これで、どうだ! ガスコンロ!

2017年05月15日 | 気になるもの

ここんとこ、時間を見てはガスコンロの修理を試みている。

ネットで同様の症状というのは(ピッタリなのは)無い。

ガスコンロは3つ口で強化バーナーのみ点きが悪い。

チチチチチとスイッチを押した時は点火するが手を離すと消える。

標準バーナーの火を点けておいて強化バーナーの点火をすると点く事がある。

バーナーキャップの位置をずらすと点く事がある。

点いた後、5秒程すると(これはどのバーナーでも)コンロの中から「コクン」という音が聞こえる。

 

やった事はバーナーキャップの徹底清掃、立ち消え安全装置の清掃、点火プラグの清掃。

ふとネットで立ち消え安全装置の事が書かれているページを発見。

http://luminaries.life.coocan.jp/guidance/buturi_009.htm

 

立ち消え安全装置は2種類の金属をループ状に溶接した物で、「ゼーベック効果」を利用し熱を電力に変えるそうだ。

熱の当る先っぽと当らない下の部分に温度差が有ると電力が生れ、それを利用しガスの弁を電磁石とスプリングを利用して開けたら閉じたりするとの事。

弁の一部にスプリングが付いていて、電力が生まれると電磁石の力で弁が上がりガスが送られる。電力が無くなるとスプリングの力で元の位置に戻る。→これが消化して5秒後にコンロの中から「コクン」と聞こえる音の正体だろう。

点火が上手く行かないという事は、立ち消え安全装置が「温度差」を検知しない→つまり全体に炎がかぶっている可能性があるので、立ち消え安全装置を少し炎から遠ざける様に押してみるのがいいと有った。

↑上の矢印方向に何回か押してみた。・・・力一杯ではなく、そ〜〜っと、段々と力を入れて、折ったりしない様に。(目で見て位置が移動したのかどうかは確認できない)

何回かトライしたが、100%成功!

時間が経ったところで、また何度かテストしてみたが大丈夫みたいだ。

もう少し様子を見ないと「100%」とは言えないが、こんな事で完治していたらいいなぁ〜。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち消え安全装置 | トップ | ビルトインコンロ・復活しま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。