passa tempo

気ままなわたしのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五山の送り火

2006-08-17 | Weblog
京都へ大文字焼きを見に行ってきました。

本当は五山の送り火と呼ぶそう。
恥ずかしながら、ずっと何かのお祭りだと思っていて、お盆にご先祖様の霊をお送りする行事だったことを昨日初めて知りました。

実家のある三重県を午後出発し、約2時間半で京都に到着。
意外と近くてびっくりしました

夕飯には少し早かったのですが、銀閣寺の近くの「おめん」さんでうどんをいただき、四条河原町でお茶をして時間をつぶし、右大文字と法という字が見えるという出町柳付近へ行きました。

たくさんの人が集まっているのに、一つの方向を見て、静かに待つ
20時になったら、ポツ、ポツ、ポツと火が灯っていきました。
写メールや写真をとる人のフラッシュも光り始めて急ににぎやかになりました。
フラッシュがなかった分、風情は昔の方があったのでしょうね。

法という字は場所が悪かったせいか見えなかったけど、初心者ですからね

来年はもう少し欲を出して、他の字も見に行きたくなっちゃいました



『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lotus ビスケット | トップ | メロンシャンテリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
五山送り火とブログ (京つう《大文字viewスポット》2006)
こんばんわ。京つうスタッフのもーちゃんです。京都の夏を彩る大文字、五山送り火も昨日終了しました。僕は今出川白川付近から観賞したのですが、あたりにはたくさんのひとが繰り出していました。携帯やデジカメで撮影しているひとも大勢居ました。この記事では今 ...