NTT退職者の会神奈川の会員による愛好サークルです
パソコンサークル



4月14日(金)の横須賀教室は、関数の勉強をしました。
最初に前に阿部さんが担当した時の課題となっていた「住所から都道府県を切り離す方法」に
ついて佐久間さんから説明がありました。
これは、都道府県で4文字の件は「神奈川県」「鹿児島県」「和歌山県」の3県しかなく、
その他の都道府県はすべて3文字と言う事に着目して、都道府県の部分と残りの住所部分を
切り離す方法です。

都道府県の4文字目が「県」とついていれば「真」それ以外は「偽」と判定して「真」の
場合は左から4文字を抜き取り「偽」の場合は3文字を抜き取るように関数で指示します。
「IF関数」「MID関数」「LEFT関数」を合わせて使うなかなか高度な技ですが考え方を
理解すると比較的理解出来ます。

1時間30分くらいこのテーマを勉強した後は、福島さんに担当を交代しいろいろな関数の
勉強をしました。(4月26日に継続して勉強します)


勉強する関数は簡単な「SUM関数」から「IF+OR関数」まで12個あります。

SUM関数の問題を下に載せました

SUMIF関数の問題を下に載せました


このようにしながら12個の関数を勉強していきます、後で解説の動画を見ます。

関数はどのようなときにどの関数を使うかがなかなか理解できませんが、一度関数を使って
表などを作ってしまうと後は数字を入れるだけで勝手に計算してくれるので大変便利です。

4月の横須賀教室は2月が1回だけだったこともあり3回行います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« PC横浜4月1... 課題型勉強会... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。