パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

メンション機能

2017年03月15日 | スタッフのひとりごと

 こんばんは。今日はちょっとした機能のご紹介です。

昨日、友人達にに実験にお付き合いしていただきました(笑)

LINEのグループトーク、複数人でトークする事が出来ますね。その時に、複数人で会話しているけれども、特定の人にだけコメントしたい時、ありませんか?

そんな時は「〇〇さん、~~」と名指しでコメントしているのですが、『メンション』(Mentions)機能を利用すると便利なのね~というご紹介です。

あ、マンションではありません。あしからず。。。

 

 メンションとは、「ちょっと言う」、「名前をあげる」といった意味です。LINEのメンション機能は、グループ内での個人指定ができる機能なのです。

3名以上のグループトークやタイムラインで利用できます。特定の誰かに話しかけたい場合に便利な機能です。

 

画像で・・モザイクだらけでスミマセン。。。

個人指定したい時に「@」(アットマーク)を入力すると、グループ内のメンバー一覧が表示されます。

 

個人をタップすると、相手の名前が表示されます。

そのままコメントし、【送信】をタップします。

 

「@」の後に相手の名前が表示されます。

1名だけではなく、複数人指定もできました。

 

自分宛ては、濃い色で表示されます。

コメントは、個人指定ではありますが、これらはグループのメンバー全員が見ることができます。

「メンション」で呼びかけられたメンバーのトーク画面には、「メンションされました」と表示されます。

ノリノリで協力してくれた友人たちに感謝☆

 

ツイッター(Twitter)にもメンション機能はあります。

ツイートの先頭に「@(ユーザー名)」の形式で始まるのは、リプライ(返信)と呼ばれています。

一方、ツイートの先頭以外ならどこにでも「@(ユーザー名)」をつけてもいいのがメンションなのです。

例えば、「今日は@〇〇〇ちゃんと@△△△さんとランチに行った」という感じで、呼び名代わりに使用されています。

簡単に言っちゃうと、リプライとメンションの違いは、リプライは返信宛てのユーザーのみがツイートを受信し、メンションは、一般的なツイートと同様にフォロワー全員が受信するということですね。(タイムライン上に表示されます)

 

様々な機能がありますが、上手く使いこなしたいですね。

スタッフの郡司でした☆

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こだま芸術文化のつどい | トップ | 写真と画像とカメラの勉強会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スタッフのひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL