ぽっかぽか

お出かけして写した写真とおしゃべりを

3/18_産須根の祠

2017年03月21日 | 小倉南区(平尾台・他)

等覚寺のお味噌を買いにきたので
苅田方面から上がりました。



スミレさん



平尾台ではいろんな種類のスミレさんに会いますが
今の時期は、このスミレさんのお仲間が多い



そして、春の定番、、、ヒメオドリコさん



いつもの茶が床へ行く前に、
久しぶりに「産須根の祠」に降りてみました
一度ミミナグサに会ったけど
もうずいぶん前、ここもパワースポットの一つです



この奥に祠があります



初めて見るお花、、、のようです



変わらずに、、、静かなたたずまい
家族の健康を祈って手を合わせます。



ここにも先ほどのお花がつぼみを付けています



坂道にはこの葉っぱが沢山でした
う~ん(- -)_どんなお花が咲くのかな?


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花公園の景色 | トップ | 野焼き後の平尾台2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (のびた)
2017-03-21 17:49:59
お味噌は禅寺のものでしょうか
越せ利益もありそうですね
スミレ 野のスミレ 最近見ていないけれど 野草の春ですね
等覚寺、、、 (らんたな)
2017-03-21 23:20:13
平尾台の清龍窟は、昔から、英彦山の流れをくむ山伏さんたちの修業の地だったそうです
その山伏さんたちが住まれた土地が等覚寺で
山伏さんの手作りのお味噌が「等覚寺みそ」
今でも、山伏さんの作り方が伝承されています
とってもおいしいので必ず買いに来ます。
ちなみに等覚寺ってお寺もあったらしいです。
松会が行われるところ、、、chidoriさんがお詳しいと思いますが
σ(^^)付け焼刃の知識です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む