パソカレッジ市原教室 ~毎日の生活にワクワクを提供します~

教室の活動や生徒さんの作品・ロボットプログラミング・パソコン・タブレット・スマホなどの情報をお知らせします。

32bitから64bitへシステム変更&パソコン入れ替え作業

2017年05月15日 | 出来事
1~2ヶ月ほど前から私が毎日デスクで使っているパソコンのCドライブが満タンで真っ赤になり始めました。

パソコンをお使いの方ならご存じだと思いますが、

毎日色々な作業を繰り返し何年も経つと自然にCドライブがいっぱいになってしまいます。

仕事の関係で朝から夜までパソコンはつけっぱなし、

何種類かのソフトを立ち上げ、開いてある画面は最低でも5~6画面

何年もこの状態でパソコンを使っていれば当然と言えば当然なのかも知れませんね(笑)

実はこれが非常に厄介でCドライブの空き容量が不足すると、

Windowsの動作が遅くなるだけでなく不安定になるのでそのまま使い続けるのも危険ということで

真っ赤になり始めた頃からドキュメントファイルやピクチャ関係はUSBフラッシュメモリに移し

CドライブからDドライブに移せるデータはすべて移し

何とかギリギリCドライブの容量を保ちながら使っていましたが、

ここ1~2週間Cドライブの真っ赤な状態が続き

どうにもこうにもブルドッグ(byフォーリーブス 古っ)(笑)

もうリカバリーするしかないと半分以上諦めているとき

ピカッとひらめいちゃいました

そう!パソコン教室ですから、パソコンは何台もあるのです(笑)

リカバリーするより、他のパソコンに乗り換えればデータの移行もスムーズにできますし

仕事に支障は出なくスムーズにできるはず(笑)

使っていたのは

Windows8をWindows10にアップグレード済み

CPUは、Intel celeronの64bit 

メモリは4GB増設してあるので中途半端な6GBパソコン

どうせなら教室にあるパソコンで一番良いのがベスト(笑)

入れ替えの候補に選んだパソコンは

Windows8.1を10にアップグレード済み

CPUは、Intel core i5 の32bit

メモリは4GB

ここで引っかかったのは32bitでメモリ4GBということ

色々な作業を行うのにメモリ4GBで大丈夫か?

32bitパソコンではメモリは4GB以上増やせません

ところが、ネットで調べてみるとWindows10にアップグレードする際

32bitから64bitに変更可能と出てるではないですか

64bitに変更出きればメモリも4GB以上に増やすことができます

ということは、使っていたパソコンに増設したメモリを付け替え可能であれば8GBで使える

メモリの付け替えが可能なのかメーカーに問い合わせてみると

ラッキーにも同じ品番

神が味方してくれました(笑)

とはいえまずは32bitを64bitに上げなければなりません。

Windows10アップグレード用のISOファイルを使ってクリーンインストールを実行

当然クリーンインストールですから、実行した後はほとんどのソフトは無くなりデスクトップは下の画像の状態になります。



まあ綺麗なことごみ箱しかありません(笑)

システムを確認すると、64bitにきちんと上がっていました。



32bitの時の画像を取り忘れてしまったので、64bitに上がった画像だけです

次にメモリの付け替え作業

付け替え前


付け替え後


メモリも4GBから8GBに上がりました

あとは、地道に一つ一つ使っているプログラムやデータを移行して完了

苦労した分、いつクラッシュするかわからない不安も解消しましたし、

今まで以上に処理スピードも上がり快適な状態になりました

もちろん今まで使っていたパソコンは不要なプログラムやファイルを削除し

HDDもレッスンで使用する分には問題ないだけの空き容量を確保し元気に動いてます







超初心者から資格取得まで
個別指導・ノートパソコン持込OK!
やりたいことがなんでもできます!    パソカレッジ市原教室


2017年習わせたいランキング第1位
ロボットプログラミング教室       エジソンアカデミーパソカレッジ市原教室












ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アームロボット | トップ | 大学新テスト実施方針案 公表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。