ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

君の名は。

2016-09-19 | 鑑賞録
君の名は、と言えば鈴木京香と倉田てつを、真知子巻き、佐渡、という年代のぱせりです。
新海監督のアニメは二作くらいしか見ていなくて、ちょっと印象薄かったのだけど、
ネタ的に好みそうだなあと思って、観に行くことにした「君の名は。」
1人で行くつもりだったんだけど、評判を聞いてかだんなも行くと言うので、週末に。
だがしかし、エネルギー切れの状態で、まあ座ってるからいいか、と思いながら。



ちょっと集中力なかったんですが、場面転換早いので、疲れますね。苦笑
いや自分の体調のせいなんですけれども・・・。元気なときに観に行くのがオススメ。
さすが「映画館で観て」と友人たちが言うだけあって、
映画館で観るべき映像、音楽、演出でした。
胸もんじゃう瀧。瀧の親友たちが好きです。
細かい疑問点がひとつ。
三葉のあの髪型、三つ編み上げて、あそこで固定して紐で結ぶって、できる?
髪短いぱせりの謎です。
奥寺先輩きれいでした。

観終わった感想としては、演劇集団キャラメルボックスでの舞台化希望!笑
キャラメルの得意とする物語じゃないですか。
岩井俊二のラブレターだったり、大林宣彦の転校生だったり、
仲里依紗の時をかける少女だったり、好きな人にオススメです。
キャラメルのクロノスシリーズや、SKIP好きな人にもいいかも。
クロノスとSKIP観直したい。
イコール、私好みのお話だったってことですよ。



私のばあちゃんが、神様をおろす依代、巫女だったので、
なんとなく自分の書いた作品を思い出すのでした。
何回も書き直しているけど、改訂版、書き終わらないなあ・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝙蝠 | トップ | 胡桃ケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鑑賞録」カテゴリの最新記事