ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

水無月

2017-06-30 | 信州探検
陰暦(旧暦)で6月のことを水無月というのだが、
今年はどうやら閏月があるらしくて、陰暦6/1は7/23らしい。
というのは、よくわからないのでどうでもいい。
表題に書いたのは和菓子の名前である。

「水無月」
京都では夏越の祓が行われる6月30日に、
1年の残り半分の無病息災を祈念してこれを食べる風習がある
らしい。(ウィキペディアより)

最近どうにもこのお菓子に出会いたくて、
でも信州はもち米が取れないからかもち屋が少なくて、
ネットで「長野市 水無月 和菓子」で調べてみた。
ヒットしたお菓子屋さんに電話、1件は売り切れ。
もう1件は用事のついでに店に行ってみようと訪ねた。

暑い。
こんな日に限ってハンカチを忘れる。
歩きながら汗だく。

「南屋製菓店」カウンターの上にラスト1個発見!
やった!



下はういろう、上に小豆。四角を1年とみたて、半年だから三角。
たぶん好きなやつだ。
そして食べてみる。
ほんのり甘い、あっさりしている。大福より涼やかな感じ。
お菓子屋さんでの販売は今日が最後。
季節限定ものに弱いなあ。

このお店、カウンターの棚に大きな豆大福がコロンとあったので、
今度また行ってみようと思う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「らーめん天聖」 | トップ | 「峠の釜めし」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

信州探検」カテゴリの最新記事