ぱせり その日暮らし

文化系多趣味、NHK好き
ちょっぴり?鉄子さんの道楽日記です

上田電鉄 別所線

2017-03-20 | 鉄分補給中
給料日前で金欠なのに、
3連休どこにも行かずに終わるのもなあと乗り鉄提案してみた。
毎日休みだから、3連休もなにもないのだけれども・・・。
さて、提案は3コース
乗り鉄、鉄道の旅好きだけど、
私としては行った先でのお楽しみがあると気分ものりのり。
松本新村まで往復2470円、アルピコ鉄道まつりがある。
湯田中まで往復1860円、湯けむりのんびり号運転日。
未開拓の別所温泉まで往復2720円。
だんなは別所線乗りたいらしいが、一番高いな。
でも今まで行ったことのないところに賭けよう!
と、レッツゴー!

上田駅で乗り換え(今回も上田城址素通り)。
往復料金もフリーきっぷも同額なら、
乗り降り自由のフリー選んじゃう。
おっと、ここまで車で来てもよかったんじゃ?
とも思ったが、まあいいか。



2両編成、窓大きめ、風景が上高地線に似ている。
別所温泉に近づくと、ミントグリーン?水色?のかわいい駅舎。
終点まで30分程度で到着。
駅そばに日帰り入浴施設あり、150円の外湯もあり、
でもお風呂入ったら動けなくなりそうだったので、足湯のみ。
足湯近く石垣上に気になる建物があって、そちらに向かってみる。

「北向観音」ホームページより
北向観音様は北向に建立され 千手観音様を御本尊として現世利益を願い、
また善光寺様は南向きに建立され阿弥陀様を御本尊として未来往生を願います。
現在と未来の片方だけですと片詣りと言われおり、
向き合ってる両方をお詣りしたほうが良いと言われるようになりました。

へえええ。知らなかった。

お参り後に、温泉奥まで散策して、名物の「馬肉うどん」を食す。
日之出食堂にて600円。すきやき風味、美味しいです。



お店の向かいは真田幸村隠しの湯「石湯」、
そこから下って北向観音門前土産物屋でおすすめを聞き、
安楽寺の国宝 八角三重塔を拝観(300円)、
足湯手前で気になった「まるふじとムスビ舎」に寄ってパン購入。



帰りの車内でおやつになったけど、
甘夏マーマレードとりんごのくるみパンめっちゃ美味しかった。

行ったことのない場所、上田電鉄別所線最高!


追記:
途中下車して「生島足島神社」に寄りました。
大地が御神体という不思議なところでした。

「生島足島神社」ホームページより
生きとし生けるもの万物に生命力を与える「生島大神」と、
生きとし生けるもの万物に満足を与える「足島大神」の二神が祀られ、
摂社(下社・下宮)には諏訪大神が祀られる信濃屈指の古社です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「つけそば専門店 極一」 | トップ | オクラの子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む