→→→ 移転先はこちら ←←←

■=== ブログをご覧になるうえでの注意点 ===■
2013年3月20日より以前の記事(一部除く)は、ブログデザイン変更の影響で、色文字が見えにくくなっています。
あしからず、ご了承ください。範囲選択をすると、見えやすくなります。
2014年4月1日より、価格は全て「税別価格」に統一して表記しています。
2014年3月より以前の記事で書かれている「税込価格」については、全て”5%税込”であることをご理解ください。






428 ~封鎖された渋谷で~
対応ハード : Wii
発売日 : 2008/12/04
希望小売価格 : 7,140円(税込)
ジャンル : サウンドノベル
プレイ人数 : 1人
CERO : C(15歳以上対象)
通信機能 : Wiiコネクト24対応
備考 : クラシックコントローラ対応


はあ…。まだ余韻に酔いしれている自分がいます。といっただけで、このゲームの評価が分かるような気がしますが。
ともかく、メインストーリーを14時間くらいでクリアしましたので、2回目のインプレッションです。


ただただ引き込まれるストーリーが、後半ダルくなってこないかと思いましたが、ダルくなるどころかさらに引き込まれていきました。
そして最終的には、ほぼ全ての伏線を拾って、驚きの結末を目撃しました。本当に、心の底から達成感を感じ、絶対にネタバレしたくないとも思いました(笑)

他のユーザーの評価としては、過去に発売された実写サウンドノベル『』と比較して、こっちのほうが面白いとか、『街』のほうが面白いとか二分に分かれているみたいですが、少なくとも『街』をプレイしたことがないなら比較するものもないので、純粋に絶賛できるような気がします。


うまく言えませんが、メインストーリーを終えただけで、心の底からこのゲームを遊べて良かったと思えました。
きっと他の人もそう思えます。いや、絶対に思えます。

メインストーリークリア後は、ストーリーで絡んできた他の登場人物に視点をあてた「ボーナスシナリオ」と、時間帯ごとに用意されていたデモムービーを改めて見たりできる「ボーナスコンテンツ」などがプレイできるようになります。
こちらのほうも一通り楽しんでみたいところです。


関連記事:
Wii『428 ~封鎖された渋谷で~』 ファーストインプレッション

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« Potoraアンケ... 日本一ソフト... »

 
コメント
 
 
 
おお~ それほどですか (グルグル)
2008-12-17 22:05:23
ファーストインプレッション記事も参考にさせて頂きましたが、なんかそこまで言われると…
やばい、欲しくなって来た(笑)
まあ、工面的にまだ購入出来ませんが、その内プレイしてみたいものです。

とりあえず今は充分な売り上げになって欲しいところです
 
 
 
Unknown (partygame(管理人))
2008-12-20 23:31:10
>グルグルさん
14時間の間、全くだれることなく楽しめました。
読ませるゲームとして、これほどこだわっているものも、なかなかないものだな~と感じました。感服します。

売上がそれに伴っていないのは…哀しいですが、いつも通りという感じですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。