パート2 blog グルメ編

当ブログは『脱原発』を支持します

■代表待ち厳禁です
代表待ちは横はいりと同じです、全員が揃ってから並びましょう

かじろうramen7/ラーメン小+魚粉 (750円)

2017-06-17 | ラーメン二郎亜流

■かじろうramen7 (千葉市若葉区)

今回は半年振りのかじろうです☆

噂ではかじろうでつけ麺が食べられるとか

20時前の到着で外待ち店内待ち合わせて15名位の行列です

1ロットが6~7杯とすると3ロット待ちかな~

推定45分~1時間待ちってところですね

なんだかんだ35分で入店です

食券機を眺めると・・・・・

限定C(つけ麺)は売り切れです・・・・

壁の案内をよく読むとつけ麺は昼間だけの限定とのことです。。

それならばラーメン小と魚粉を購入

店内待ちの間に店主さまからオーダー確認がありました。。 

入店後約15分でカウンターへ着席

約8分でコールタイム 「ニンニク」

かじろうが着ら~しました☆

お味は

麺は小麦がギッシリ詰まった自家製かじろう麺を使用
麺量は小なので240g
小腹が空いたときに丁度いいかんじです(笑)

スープはキレキレの醤二郎☆
今回はメチャショッパ旨い
私このみの味です☆

途中で魚粉を投入すると
和風テイストに変身です(笑)

豚は巨大で厚さ3センチはある豚バラロールが2枚
柔らかくて、味が染みてて旨い

ヤサイはキャベツ多目のハイコストタイプ

今回はつけ麺は食べられませんでしたが
旨旨の和風かじろうに満足です

ごちそうさまでした

★かじろう店主はラーメン二郎歌舞伎町で修業

【かじろうrame7の過去レビュー一覧】
■2016/12 ラーメン小豚+魚粉 「麺かためニンニクアブラ」(910円)
■2016/05 ラーメン小豚+ねぎ 「麺かためニンニクアブラ」(910円)
■2015/12 ラーメン小豚+ねぎ 「ニンニクアブラ」(910円)
■2015/09 ラーメン小豚+ねぎ 「ニンニクアブラ」(910円)

【かじろうの過去レビュー一覧】
■2015/07 ラーメン小豚 「麺かためニンニクアブラカラメ」(840円)
■2014/10 ラーメン小+魚粉+ねぎ 「ニンニクアブラ」(780円)
■2013/10 ラーメン小+魚粉+味玉 「ニンニクからめ」(800円)
■2012/09 ラーメン小 「ニンニクアブラ」(650円)
■2012/02 ラーメン小豚 「ニンニクアブラ」(800円)

【当食べログでの二郎系店の分類分け】
二郎直系・・ラーメン二郎
二郎亜流・・二郎で修行経験有りの店、元ラーメン二郎、また二郎との関係が深い店
二郎インスパ・・二郎を模造したラーメンを出す店 


千葉県千葉市若葉区都賀3-25-7

■当ブログのラーメングルメ記載内容はブログ管理人の主観的な意見と感想です 
■営利目的や宣伝行為、特定の店に対しての誹謗中傷を目的とするものではないという立場を明確にします 
■表現と言論の自由、および文章や画像に対する著作権は当ブログ管理人が所有しています
■ご了承ください

ジャンル:
ラーメン
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家系ラーメン たつ家/チャー... | トップ | ぴかいちラーメン/勝浦タンタ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む