夢見る金魚のパリ暮らし

私、金魚と、バンビ似の仏人夫、愛犬ララとのパリ近郊暮らしを愛しの友達と家族にお便りするブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お友達の誕生日会

2009-09-29 | 日々のこと

きゃーー!
9月ももう終わってしまいますよぉーーー

パリは、ここ最近晴天続きです
でも、もう秋物ジャケットとブーツは、はいています。


夏を駆け足で振り返ろうと思っていたのですが、
またもやブログがすっかり滞っています。。。。

 

改めて、駆け巡ります

 

まず、夏は誕生日が多かったです(もたも言ってる)
ミカちゃんのお友達も夏生まれが多くて、お誕生日会にお呼ばれしました!

 

フランスでは、基本的にお誕生日も送別会も本人が主催します

 

で、ミカちゃんの中学からの親友Mくんも、7月生まれで、
15区にあるガレット・クレープ屋で、夜お誕生日会!
ケーキとかはなく、皆で食事して、そのあと、歩いてエッフェル塔まで。

エッフェル塔の近くの芝生にマットをひいて、総勢10人くらいで、
缶ジュース(お酒じゃなかった笑)片手に、おしゃべりしまたぁ~!

なんか青春って感じでした。三十路突入パーティだけどね
生涯青春


で、私はカメラを忘れたのーーーー金魚のばかーーーー
なので、その一連の写真はなしですーーーー。
Mくんたちに写真の画像もらわなくちゃ!!

で、翌月8月頭も、ミカちゃんの中学時代からの親友の同じメンバーの
Oくんもお誕生日ーーー


で、彼は、会場を借りてのお誕生日会!!
三十路突入ということで、特別だそうです!

なんか受け付けもあったりで、結婚式の2次会みたい。
ちょっとした同窓会っぽくもなってました。

 

 会場は海をイメージにしていて、水色の風船がたくさん転がっていて、
可愛かったです

 三十路になりましたパーティ
いたるところに30が落ちてました(笑)


 手作りのカクテル




駄菓子コーナー





外国のお菓子って感じ!


その他、お酒コーナーBARカウンターがあったり、
おつまみや、Oくんのお母さんやおばさんたちがつくった
おいしい手料理でおもてなししてもらいましたーー。


Oくんの可愛いいとこたちのダンス
中学生です!

 



マイケル・ジャクソンがいました!!
踊りが終わると、踊り以外の時間は、すみっこでじーーっとしてました。
超ひかえめなマイケル・ジャクソン(笑)。
すっごく気になっていたんだけど、人見知りが激しい金魚は、
話しかけられなかったーー。ミカちゃんも人見知りーーー。

 

 ケーキも、南国




またもや豪華なケーキ登場!!
ろうそくを消した後は、Oくんのお母さんがシャンパンをぶちまけたっ!!
かなり皆びしょぬれでした。
私は運良くはじっこにいたのでまぬかれましたぁ。ホッ。

 

ダンスももちろんありました!

あたしは、はしっこでみてましたぁ
もう一人、ラオス系の男の子もはしっこでみてました。

アジア人は踊りになれてませんので!?人によるかっ


フランス人のお誕生日会にいっぱい参加できて、
とっても楽しかったでーーーす

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夏が誕生日

2009-09-01 | 日々のこと

あっという間に9月ですよ、奥さん!!
いつもこんな言葉で始まる金魚のブログ

パリは、8月の終わりの昨日は夏日でした
ですが、9月1日本日は、肌寒い。
天気予報では、1週間雨が続くとか続かないとか

 

いっぱい書きたいことが溜まっているのに、
なかなか綴れない。。。。

というわけで、夏を駆け足で振り返ります

 

今回はお誕生日のこと。
夏は、お誕生日続きでした!

 



(ミカちゃんの家族が用意してくれたケーキ)

7月はミカちゃんのお誕生日でした
30代に突入しました!出会った頃は若かったのに!?
30歳になっちゃいましたよぉ

あと、7月はミカ妹のお誕生日だったり、
私の母のお誕生日だったり!

 

そして、8月は私のお誕生日

どひゃーーー、32歳だよぉーーー。信じられなーい、信じたくなーい(笑)。




私の誕生日当日は、自宅で、ミカちゃんとララちゃんと3人でのんびり。
二人だけなので、小さな小さなタルトを買いました。


le pain quotidienのおいしいタルトと、
la maison du chocolatの贅沢マカロン


そして、ミカちゃんからのプレゼント

 

じゃじゃーーーん




フランスで活躍した大正、昭和期の長谷川潔の版画


M☆Fのみなさぁ~ん、ついに手に入れましたよぉ
額はオーダーメイドすると、版画本体より倍!高くなるので、
一旦はサイズがおさまる額を購入しましたぁ。
いつかオーダーメイドするぞぉ

 

去年は、あなたがでしたわね



 

また違う日には、ミカちゃんの家族からもお祝いしてもらいました






ヴァカンス時期だったので、ミカママが知人から、
にゃんこちゃんを預かっていましたまだ子猫ぉ~

 

ララちゃんが近づくと・・・・・・


フゴーーーーーーーーー



怒られたーーーーーーの図(笑)↓



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

パリ祭

2009-08-21 | 日々のこと

パリはなんだか涼しくて(23~27度くらい)、日本の夏が恋しいわぁ~、
なんていっていたら、ここ2日は30度を越す夏日となりました

クーラーないけど、湿気がないから、耐えられます

夏は夏らしく!夏生まれだしだから、暑くても嬉しい

                        

またもや、少し遡りまして、7月14日のパリ祭について。
実はこの名は日本だけの言い方で、フランスでは、そのまま、

Quatorze Juillet(7月14日)

といいます。
毎年恒例のお祭りです!

そして、夜は花火が

エッフェル塔の近くとかでみたいけど、ものすごい人なので、
遠いけど、我が家のベランダで今年も楽しみました



エッフェル塔はじけた!?


日本の花火に比べると、短いかな、30分くらいで終わります。

 

ララは高所恐怖症でベランダにおりることができないので、窓のヘリに掴まって、
花火を楽しんで?いました

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

PHO 14

2009-08-19 | パリごはん

Mちゃん続きで、

Mちゃんが到着して、まず最初に行きたい!!!といった
13区にあるレストラン

 

PHO 14

名前の通り、フォーが食べられるベトナム料理屋さんです!

私もワーホリ時代、安くておいしくて、胃に優しいとパーフェクトなお店ということで、
よく行っていたのですが、今回パリに移住してから、なかなか行けていなかった

なので、私も5年ぶりくらいぃぃぃ
ミカちゃんはお初!

到着すると、すでに、外まではみでる長蛇の列!
雨が降っているのにもかかわらず、みんな並んでおりました!
でも、お店の回転率が早いようで、10分も並ばないうちに入店できました

5年前よりメニューが新しくて写真つきでりっぱなものに。。。。
(5年前は確か手書きだったような)

繁盛しているようです、やっぱり。

 

で、お味は。。。。。

 

 

フォーーーーーーーーー

(別のお皿でくるミントや、もやしやパクチなをお好みで、
どっさり入れます!写真はまだのせる前)

 

ネムーーーーーーーーーー

やっぱり、おいしぃぃぃぃぃぃぃーーーーー
3人でひたすら無言でガツガツ食べてしまいました

 

また、ちょくちょく食べに行かなくちゃ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランジュリー美術館

2009-08-18 | 美術館

先月は、ワーホリ時代の大切なお友達Mちゃんが、
ひさしぶりにパリに帰ってきましたぁ(旅行だけど、おかえりなさいって感じ♪)

Mちゃんとは、パリワーホリ時代もご近所さんで、よく通勤中メトロでバッタリ、
ワーホリ中、ばらばらでロンドンに旅行にいったのに、またもやメトロでバッタリ(笑)
日本でもご近所さんで(同じ路線)、渋谷のホームでバッタリ♪

で、今回も、いろいろと一緒におでかけしたのですが、
私は自宅から、彼女はホテルから、現地集合しましょう!
って感じで待ち合わせしたのに、またもや、同じメトロの車両に乗り合わせて、
バッタリ!!!


バッタリ運相当強い、そんな親友Mちゃんと、
オランジュリー美術館に行ってきました

 

オランジュリー美術館は、
2000年1月から、な・な・なんと、2006年5月まで、
改装工事を行っていたという。。。なんとも長い長いリニューアル。。。。

 

なので、私たちワーホリ期間には観ることのできなかった、
念願の美術館!
私は、学生時代にかろうじて、リニューアル前に、お目にかかれたの。

どのようにリニューアルされたのか!

それは、簡潔に説明すると、
2階の展示スペースをとりのぞき、
ガラスばりの天井にし、自然光をとりいれるようになったこと。

開館当初の1920年代はそもそも、モネの希望(遺言)で自然光の
ふりそそぐ美術館としてあったらしいのですが、
1960年代の改装で2階が増築、
自然光がふりそそぐことはなくなってしまったらしいのです。
なんてこと!

 

そして、再度のリニューアル。。。

 

 モネの睡蓮の絵が、自然光に溶け込んで、
ますます瑞々しく感じることができるようになりました。

 

 

あたたかい光と、あたたかい色で、心がほんとに休まります。
何時間でもぼーーーっとしていられる。
マイナスイオン絶対出てるっ
 

 自然光がふりそそぐ、天井↑

 

 

モネの睡蓮の大作以外にも、
画商兼美術収集家のジャン・ヴァルテールさんとポール・ギヨームさんから
国家に寄贈されたコレクションが展示されています。
印象派から1930年までのフランス画家とフランスで活躍した外国人画家の
絵画がた~~~~くさん。


 

 

ってこれは、当時のジャン・ヴァルテールさんとポール・ギヨームさんの
お屋敷のミニチュアです。よくできてる!

 

リニューアル前は、例の余計な2階部分(しかも狭かったそうです)
に展示されていたこのコレクションたち。
今は、広い広い地下でゆったり見ることができます!

 マチス

 

ルノワール

 

 セザンヌ

 

有名な印象派の作品がいっぱいで、見ごたえたっぷりです

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LA HAUT(UP)

2009-08-16 | 映画
先日、ミカちゃんとPIXARの最新作「LA HAUT」(英語で「UP])を
観て来ました
 
 
WALL・Eと同様、はじめ、
キャラクター全然可愛くない~~~、なんて、思っていたのですが、
観終わった後は、即効、何かグッズほしぃ~~~~!!!ってくらい、
大好きになってます
 
 
 
私は、まったく、何も情報を得ず(予告編もみず)にいったのですが、
それが更によかったかもです!
 
なので、ここでは多くは語りません!!
 
た・だ、ちょっと、言っちゃうのは
わんちゃんが出てくるのですが、
そのわんこの描写がまさに、わんこ!!!
何度も、ララちゃんもそれ、やるーーーーー!なんて叫びそうに
なりました。わんこ好きにはたまらない一作です
 
 
3Dでも上映されているようで。それもみたいかもっっっ!!!
いや、観にいっちゃう
 
 
これもちょっと感動ものです↓ 「LA HAUT」の実写版!?
 
 
ユーロ ディズニーにて!!!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アステリックスパーク No.3

2009-08-10 | 日々のこと

No.1も、No.2もなぜだか、一人で勝手に戦闘モードだったので
ここからはほのぼのブログを





ミッキーのおうち、ならぬ、アステリックスのおうちコーナーもあります
お決まりの一緒に写真撮影コーナーになってます
けっこう並んでいたので、私たちは今回あきらめました。




アステリックスのわんこ、イデフィックスのおうち
おみやげもの屋で購入したぬいぐるみを置いて撮影

していると・・・・

40代くらいのムッシューが大きな声で、
「みてみて!!!イデフィックスもいるよぉぉぉ!!!」と
感嘆の声をあげて向かってくるので、


違うのこれは、あたしのイデちゃんなのっ!とばかりにむんずと掴んで、
ものすごいスピードで逃げさせていただきました、ごめん、ムッシュー。

 

おみやげ物屋さんの町並み。


 

 

そして、なんと、イルカのショーがあるというので、観ることに

 

観ている間、あまりの日差しの強さにしむるかと思いましたが、


イルカさんたちとっても可愛かったです


あざらしくんって、どこの国でも、お笑い担当なのね


いろいろ乗り物に乗って、堪能して、
夕方6時頃、最後はお化け屋敷で〆ることに・・・・



ワタクシ、金魚、ジェットコースターは大丈夫なんですが、
お化け屋敷が実は、怖い・・・・・
でもでも、外国のお化け屋敷、是非ともみたい!!!ということで、もちろん参加。


なんと、2時間待ち。(昼ごろからやはり混み出して、だいたい平均1時間30分は
どれも並んでいました)。


待っている間、ミカ妹彼が、まわりの子どもたちを大声で脅かしてみたり。
でも、あまりにも大きな声を出したため、
一瞬、その場がしーーんっとなりすぎるハプニングもあり

あと、私は、日本のお化けが世界一怖いということを力説するため、
お得意の?貞子のものまねを歌つきでしたり、 くぅ~るっきっとくるぅ~

なんだかんだ楽しみながら2時間はあっという間に過ぎ・・・・・


いざ・・・・・・




・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

えっ!学園祭ですかぁーーーーー????

 

真っ暗な中、蛍光塗料で塗ったこうもりやガイコツが
パタパタ飛んでるだけなんですけどもっ!!!

 

ふぅーーーー

 

 

いやいや、〆めがなんともなんともでしたが、
トータルでみて(まっ、お化け屋敷ももちろん含め)
とってもとっても楽しい一日でした

 

最後に、

 

イデフィックスいっぱい



 

我が家のイデフィックス


 

チャオ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アステリックスパーク No.2

2009-08-07 | 日々のこと

無事ジェットコースターは終わり、次は、海賊船。



ミカちゃんは、やはり頭がグラグラするということで、待機希望
私も、つきあうことに。
みんな、たのしそぉー。
日本だと、スペースシャトルの形で、そのまま一回転する乗り物もありますよね。


で、お次は・・・・

フライングカーペット???魔法のじゅうたん???

よく、あるやつです。
ミカちゃんはもちろん、待機希望。私は、今回は乗ることに♪
で、待っていると、ミカ妹も、さっきの海賊船でダメダメモードになり、
列の途中で断念。優しい彼氏もつきそいました。

残るは、ミカ弟カップルと私で、待つこと30分ちょっと。



いやいや、これまた爽快。
下で待っているミカちゃんとミカ妹カップルがみえたので、
ほぼ身を乗り出して両手でぶんぶんしていたら(危険ですよ!)、
まわりのフランス人たちが、

「何、あのアジア人、最強!!!信じられねーー!!!俺(あたし)むりーーーー」

などという声が。
えっ、何!?このレベルで、無理とか言ってるわけ!!
フランス人はデリケート過ぎますね。
日本の素晴らしき恐ろしい絶叫マシーンなどで鍛えられましたよ。
全然怖くないんですけどぉぉぉぉ!!!ふふんだっ!(←誰?)


次は、皆で楽しく乗れるアトラクションへ・・・・

その途中、若者たちが、変装グッズを購入大盛り上がり




かぁわいいっ




じゃじゃーん。
ひたすら濁流を流れるボード(前後の間隔はもっとあいております)。
30分くらい並んだかな。




で、ひたすら濡れます。半端なく濡れます

で、思い出しましたが、ここのテーマパーク、
白い洋服は着てこないように、という暗黙の約束があります。
そのわけは、

 

ずぶ濡れになって、スケスケ(懐かしい言葉)になってしまうからです。


で、冬は確か閉鎖されます。寒すぎるから。

 

で、一番、シャワーを浴びたような状態になってのが、コレです↓



船体が、き・き・きえた・・・・

お化粧、落ちます。
白い服いけません。
日本だったら、クレームきます。

 

つづく・・・・・




 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アステリックスパーク No.1

2009-08-06 | 日々のこと

こんにちは、金魚ですおひさしぶりです。
あっという間に、8月ですよ、奥さん!!!

7月は、フルタイムだったので、ブログを書く元気がありませんでした。
いろいろと楽しいイベントはあったので、
ちょくちょく更新していきたいと思います


フランスは、ヴァカンスシーズン中で、
フランス人の口からは、

「ヴァカンスどこいくの?」
「ヴァカンスいつから?」
「ヴァカンスどうだった?」
「私のヴァカンスわね~・・・」

など、ヴァカンスという単語を聞かない日はないです。
同僚で、5週間も休んでいる人が昨日帰って来ました。
お肌真っ黒。しきりに、「元の生活に戻るのが苦しい~」と言っております。

で、金魚の7月ですが、まずは、かなり楽しみにしていたイベント!
フランスの遊園地にレッツラゴー企画

フランスでは、ディズニーランドより人気のあるテーマパーク
「Parc Asterix アステリックスパーク」に行ってきましたぁ

古代ローマ時代のガリアを舞台にした、フランスで大大大人気を誇るコミックの
テーマパークです。

余談ですが、出かける前に、
私がアステリックスは日本では知られていない旨をミカパパに伝えると、
手と頭をを震わせて、

「アステリックスが読まれていないなんて信じられないっっっ!!!
日本人はどうなってしまうんだぁぁぁぁ。あり得ないあり得ない、日本はなんなんだっ」と絶望されたので、

「日本にあってフランスにないものなんて、その千倍ある!!!
藤子も手塚も、ないフランスは、だったらなんなんだぁぁぁぁーーーー」

と危うくけんか(あたしが、一方的に激怒)しそうになり、ミカちゃんに
取り押さえられたという一幕もありました
ちなみに、ミカパパ、とってもいい人、仲良し、大好きですよ。

ってなわけで、
そのフランスの誇るテーマパーク、
たっぷり堪能させてもらおうじゃないのよ(なぜか上から目線)
と迎えた当日。

メンバーは、ミカちゃん、ミカ弟、その彼女、ミカ妹、その彼、私、の6人。
29、26、22、19、19、31です。
何って、年齢です。金魚、保護者???
でも、子どもの頃、いとこたちと出かけたりすると一番年上だったりすることも
あったので、なんだか懐かしい気持ちになりました




入り口に到着!

開園時間とともに入場!!



20周年記念だそうです。奥にみえる黄金に輝くものは・・・・・


 
このテーマパークのシンボルタワーでもあり、
コミックの主役でもあるアステリックスなのです。



このメリーゴーランドでひときわ目立つふとっちょおじさんが、
相棒のオベリックスです。

混雑する前に乗ろうぜーーーー!と向かった先は・・・・・




ジェットコースター!!!
流石、若者!!!

 
金魚は、ジェットコースター、じ・じ・じつは・・・・・、
どっわいすきです。
そして、我が夫、ミカちゃん・・・・・大の苦手なんです。
といっても、私も若者ではもうないので、何年かぶりだし、一抹の不安は
ありましたが、最初から、若者たちのテンションを下げるのもなんなんで、
挑戦することにしました!


15分くらい並んだのち・・・・

ある、ハプニングがっっっ!!!

席についたけど、いくら待っても発車しない・・・・
前車はもぉ、すわったら1分くらいで発車していたのに・・・・
5分経過・・・・10分経過・・・・・

しかも、その間、
私とミカちゃんとその後ろの1組の安全ベルトをあげたりおろしたり、を繰り返しまくる、従業員・・・・・・

なんと、私の座席の安全ロックボタンが赤く点滅しているようで・・・・・


従業員が試しに、ミカちゃんと私を交換。
そしたら、ちょうど修理の人が来て、ミカちゃんはそのまま立つことに・・・・

皆から注目をあびるミカちゃん・・・・・

で、その修理の人が、この安全ベルトを5~6回ガチャガチャ、
前後揺らして、そのお兄さんから満身の笑みでOKサインが!!!

確かに、ランプが緑になったけどもぉ!そんだけで!!

で、有無を言わせず、ミカちゃん、押し込まれ、即効発車です

発車する際に、次に待っている人々から、激励の?哀れみの?拍手が(笑)




可哀相なミカちゃん生きた心地がしなかったことでしょう・・・・

で、その一方、私・・・・・

ひさしぶりのジェットコースターについついさっきまでのハプニングを忘れ、
エキサイトしてしまいましたぁぁぁ、もぉ、笑いが止まらず・・・・・
(笑い癖があるのです
そして、日本語で、絶叫しまくり。いやいや、楽しかったですぅ


で、無事戻るとさっき待っていた人たちが、ミカちゃんへ温かいおかえりなさいの
拍手と歓声がこういうとこ、フランスの大好きなとこです

 

つづく・・・・・



 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたを見捨てることなんてできない!

2009-07-03 | 日々のこと

先日、ひさしぶりに日曜日の朝、ヴァンヴ蚤の市へ。
もちろん、ミカちゃんとララちゃんと。


 

 

今回は、お友達の結婚式に向けて、
ウェディングボードの材料探し♪

 

イラレやフォトショップを使おうかと思ったけど、
折角だから、パリの薫りものっけたい

 

 

 

 

実際の小物で、コラージュ制作をしてみようかと♪

 

 

 

 

蚤の市は、やはり、材料の宝庫♪

 

 

 

イマジネーションがどんどん湧き上がってきます♪

 

るんるん♪歩いていると・・・・・

つぼすぎる木製の鳥かご・・・・
水の瓶やお食事処が、ガラス
価格も聞いたら、25ユーロ!!!やすいっっっ!!!
100ユーロくらいするかと思った!!!
しかも、おじちゃんがおまけしてくれるって。

でも、あきらめた。だって、鳥さんが我が家にはいないから

本気で、鳥も飼おうと思ったけど、ミカちゃんと10分のミーティングを
した結果、今回は断念しました

 

そして、後ろ髪ひかれながら歩いていると・・・・・

うわっ

 

 

うわっ(洋服まで一緒)

 

 

 

うわっ(連れて帰った)

 

 

うわっ(あたしに、ちょうだいっっ)

 

 

うわっ(ララにとられた)

 

 

FIN(ララの大変お気に入り)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加