parismaris's days*

好きなこと、楽しいこと、時々おでかけ日記*

ちいさな花で、春色リース*

2017-03-21 | 暮らし
ここのところ、ずっと持病をぐずぐず言わせています。

そうでなくても躰の中では見えないものが大騒動なのに、それに花粉症の症状まで加わって。

…もう、絶不調。


顔はボロボロ、集中力ゼロ、気力ゼロ。 あるのは眠気ばかりで。

春は手仕事の多い時期だというのに、何にもやる気がおきません。

…困ったもんだ。



そんな無聊を慰めるために、庭の小花でリースを作りました。





これは『水が必要な』リースです。

伸びっ放しのローズマリーの枝を土台に、咲き誇るビオラやチロリアンデイジーを散りばめて。

外出する気力も体力もない身でも、日々来たる春を楽しみたいがためだけに、作ったもの。



完成後、天窓からの光が入る、階段に置きました。

階段を上り下りするたびに、そしてリビングのドアを開けるたびに、ローズマリーの爽やかな香りがふわりと鼻をくすぐります。

カラフルな小花たちと、清涼感のある香り。
ただそれだけのことなのに、思わずほほえんでしまいます。


…さて、ゆっくりと頑張ろう。



『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 藪椿 | トップ | バルーンワンピース (長袖 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (けい)
2017-03-21 18:17:36
今日は朝から心配なことが起きて、ずっと気持ちが沈んでいました。
でもこのリースを見ていたら、ココロがスッと和やかになった気がします。可憐なものがあるっていいですね。
天窓からの光を受けて気持ち良さそうな花たち、それを見ているぱりまりさん、きっと少しずつ力が生まれてくると思いますよ♪
けいさんへ* (ぱりまり)
2017-03-22 00:18:43
こちらこそ、穏やかに励まされるコメントをありがとうございます*

生きていると、ほんとにいろんなことがありますね。
仕方がないものはどうやったって仕方がないので(笑)、楽しいことや好きなものにできるだけ焦点を当てて生活していたいな、といつも思っています。

このリースを眺めるたびにけいさんからのメッセージを思い出して、今できることから始めていこうと思います*
そしてどうかけいさんのご心配が、ひとときでも早く晴れますように。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。