ごろごろシャキーン!

だらだら書いていく日記

手作り甘酒

2017-05-19 23:27:11 | 日記
最近甘酒作ってます。
甘酒といえば、私だけでなく、巷で大変人気ですね。
おととしくらいからすっかり人気の甘酒でしたが、今年の人気具合はまたさらに大きくなっています。
スーパーには手頃な価格の、さまざまな甘酒が売られています。
種類は米麹の甘酒がほとんどですが、たくさんのメーカー、いろいろなパッケージで売られています。

私のマイブームは、甘酒を飲むということはもちろんですが、甘酒を手作りして飲むというところにあります。
だから、スーパーでどんどん売り出していても、まったく視界に入ってこないほどでした。
それほど、甘酒といえば手作りと思っていたのです。

私の母は甘酒作りの天才です。
もちろん、家庭で手作りする甘酒です。
それでも、本当に、どうしてこんなに甘く、美味しく出来上がるのだろうというくらい、それは絶品のスィーツです。

だから、お店で缶やペットボトルや、パウチパックなどで様々なメーカーが造った甘酒が売っていても、買おうと思ったことがないのです。
母のように美味しい甘酒は、缶やペットボトルの甘酒なんかとは比較にならないと思っていたからです。
なので私も、スーパーで米麹を買っては、自分で甘酒を手作りしています。

甘酒作りは時間もかかりますし、カンタンですが、手はかかります。
私も見よう見まねで作っているのですが、どうしても母のような甘さにはほど遠いできばえなのです。
それでも、とっても美味しいのですが、母の甘酒の方が2倍以上は甘さが出ているのです。

コツを聞いてやってみると、やはり私とは少し保温発酵の仕方が違うので、母と同じやり方でやってみると、かなり甘くできあがりました。
それでも母のより、まだ甘さは少ないのですが…それでもとっても美味しいのです。

私は甘酒を大量に手作りして、小分けにして冷凍保存しています。
毎朝、夫婦で飲むので、まとめて作るのです。
また米麹を買いに行こうといつものスーパーへ行くと、なんと、なぜかいつもおいてあるはずの米麹が外されているのです。
そのかわりに、そのスペースにはペットボトルやパウチパック等の出来上がった甘酒が、やたらたくさん積み上げられていました。
これらの商品がおすすめだから、原料である米麹は下げられてしまっていたのです。

またしばらくすればこのスーパーでの再発売すると思いますが、なんだか残念。
手作りだからこその甘酒ファンなのですが…。
その日は出来上がったビニール詰めの濃縮甘酒を買って帰りました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 痛風対策で改善した3つの食生活 | トップ | 美味しいカレーの悲劇 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。