ひっくり返ったおもちゃ箱

アジアのドラマや映画、少女マンガ、アニメ、小説などの感想と妄想箱。
ネタばれ全開です。未見の方はご注意ください。

始まってしまいました~マイサンシャイン6話まで

2016-10-18 | マイサンシャイン
みなさ~ん、おはようございますこんにちわこんばんわ♪

前回の記事でご紹介した「マイサンシャイン」のホー・イーチェン氏。
2話まで見て「とんでもないキャラに捕まってしまった」と書きましたが~~~





ホントにとんでもないキャラでした!(・∀・)





以前、アジドラさんで放送していたものを最終話まで録画していたのですが。
少しずつ大切に見て行こうと思っていたのですが。






……先週末の三日(金土日)、ほぼ徹夜して最後まで見てしまいました!( ゚∀゚)ノ

徹夜でドラマ見るなんて「秋のコンチェルト」以来です(笑)
寝てないからフラフラですが~でも、この高揚感、懐かしい~!
早く仕事を終わらせて、続きを見なきゃと思うから~仕事がはかどる捗る!
夜な夜なニヤニヤハァハァ(*´Д`)しながら見続けて~三日で2キロ痩せたけど、すぐ戻ったよ(笑)
そして現在、ヘビロテ中です。

間違いなく☆10個の今年のナンバーワンドラマ、キャラです(ろうやぼうは除く)
お話に少し「???」なところもあるんですが~でも、小さいことがどうでもよくなるくらい、イーチェンがイイ!


……というわけで、イーチェン祭、始まってしまいました~~q(≧∇≦*)
もう、これはホントに不可抗力。
少女漫画脳をお持ちの方々なら、きっと分かってもらえるはずq(≧∇≦*)


以下、6話までのイーチェンの萌えポイントです。がっつりネタバレしています。これから御覧になる方は、ここでお引き返しくださいませ。















では、ご紹介します~「マイサンシャイン」のメイン君、ホー・イーチェン氏。



職業 弁護士
年齢 27才(設定ね)
特技 口論 人を怒らせること 
性格 冷静沈着 クールガイ
容姿 端麗

10才の時に両親を亡くし、近所の夫婦の養子となる。
アルバイトと奨学金で長華大学の法学科を卒業。学科一の優等生で、その容姿から「王子」と呼ばれ女子生徒の憧れの的。
2年生の時に、一級下のチョウ・モーションに一目惚れされ追いかけまわされ口説かれつづける。
いつも明るく、へこたれないモーションに惹かれはじめ、本人曰く「よくわからない」まま、付き合いはじめる。
が、家庭の事情でモーションが突然、渡米。
何も聞かされなかったイーチェンは7年経っても彼女を忘れられず(本人曰く)恨んでいる。


参考~2話まではこちら。


でね、イーチェン、怒ってるんですよ。黙って消えたモーションに
むちゃくちゃ怒ってるんです~。



……だけど、怒ってるのに好きがダダ漏れ(笑)なのよ~~!(TKさん、お借りしました~)



その「好きがダダ漏れ」を今日は6話まで検証したいと思います^^
お時間のある方、ニヤニヤ仲間の皆さま、おつきあいくださいませ。



まずは~1~2話で偶然会ったモーションを丸無視し、喫茶店で待ちぼうけさせたのち。




3話でイーチェン、買い物中に財布を落としました。
そこには大学時代のモーションの身分証の写真が(笑) 






うわぁ~~~ ヽ(*´∀`)ノ


財布を拾った警備員さんの「アナタの写真でしょ。持ち主はアナタに片思いしてるかもしれない」と粋な計らいで、買い物に来たモーションに財布が渡ります。


警備員さん、グッジョブ!




写真の裏には「my sunshine」!





うわぁ~~~ ヽ(*´∀`)ノ






イーチェンの財布だと分かったモーション、事務所に届けますが~。

イーチェンが出ていったのを向かいの喫茶店から確かめて、事務所に向かいます。







財布から写真が無くなっているので、届けたのはモーションだと気づいたイーチェン。
自分が出ていくのを確かめてから、事務所に来たと聞いて~軽くショック(笑)


 え?





あれこれ(面白がって)詮索する同僚に「たのむ 一人にしてくれ」

 どよ~~ん。




自分はスーパーでモーションを丸無視しといて??





 






 …俺が居たらマズイのか?


勝手な男だね~~ ( ̄▽ ̄)







そして数日後、モーションの勤め先を訪ねてきます。

 「チャオさん」と他人行儀(笑)

「三日前に事務所に来て「出直す」と言ったきり 連絡がないから訪ねてきたんだ」






そうか、三日も待ってたんだ~~( ̄▽ ̄)





「財布は返したわ。もう事務所に行かなくてもいいでしょ」という言葉に






怒ってる怒ってる(笑)






「写真を返せ」と言うのですが~。









「私の(写真)よ」 と言うモーション。
すかさず「弁護士と所有権について討論を?」と……というこの言葉、昔も言ってたみたいですよ(笑)

「明日、届けるわ」と言われ~その日は帰るイーチェンでしたが。









その夜は思いにふけっております(笑)

 





モーションも辛い。
イーチェンは彼の(血の繋がりがない)義理の妹と付き合ってると思ってるから。






で、翌朝ですよ。

その日の外での用事は全部キャンセルして

 「今日の予定は明日か明後日に」




事務所で

モーション待ち(笑)





なのに、彼女は現れず、写真だけが届けられ(大爆笑)

 




「いつ来た?」
「先ほど」

 え!





なので、慌てて飛び出し追いかける(大拍手)

 早い早い!





モーションの通り道を車で遮り

 先回りしたんだね!(・∀・)






「乗れ ここは駐車禁止だ」って。

 ホントに素直じゃありません(笑)





で、モーションが乗ると少しだけ顔がホッと緩むのよね。

 嬉しいくせに~♪






財布を届けてくれたお礼だと食事に誘い

 「箸は使えるか?」なんて聞いてましたよ!






彼女が義妹に電話番号を教えているの時は耳がダンボ状態で。

ホー先生、お顔がこわい(笑)






自分の電話に彼女の電話番号を入力させて

 ますますこわい(笑)




彼女が戸惑っていると

「漢字も忘れたのか?」って~~~!(大拍手)




ホントに人を怒らせる天才(笑)








で、帰りは送り届け、現住所を把握し(笑)

 





そして、すぐさま電話をして、自分の番号を登録させ、仕事にかこつけて次の約束を取り付ける。







大収穫だったね!イーチェン!






そして翌朝、「訴訟のための聞き取り」だと事務所にモーションを呼び出し。

 この事務所、「お昼12時のシンデレラ」の杉杉のお店ですね!





渡米について「いつ行った?」「何をしていた?」と尋問(笑)

 知りたかったんだね~。



モーションが「訴訟に関係ないのでは?」と尋ねると





……「ある」とキッパリ(笑)



ホントかっ!?




アメリカ時代に通っていた学校を聞きだし調べて「名門校だ。全てを捨てて選ぶ価値がある」と嫌味も忘れず(笑)





どんどん肩身が狭くなってくるモーションでした(笑)

で、最後に訴訟相手(実はモーションの旧友)と話しあうように勧めるところまで~の6話まで。






なんなんですか、この偏屈王子はっっっ!(・∀・)



いや~~絶妙です!

6話までに大学時代の二人が描かれていて、イタキスの琴子よろしく猛アタックでイーチェンに近づくモーションでありました。
大学時代の子役?青年役?の二人が~現在の二人とは面立ちが全然、違うので、最初はなんだか違和感でしたが~ま、アラフォーのウォレスさんに大学生役をされても……ねぇ?

入江くん、結婚後、単身赴任するときに「あいつ おれがあいつにほれてること、あんまり知らないみたいだから」という名言がありましたが~~

ま・さ・に!
その通りなんですねぇ~~~!
追いかけまわしたのはモーションだったけど、イーチェンにはとても大切な存在だったんですよねぇ。

渡米の直前、悪いタイミングでイーチェンが「出会わなければ良かった 顔も見たくない」とモーションに言っちゃって(実はいろいろ事情あり)。
モーションはその時の辛さが忘れられずにいるわけです。

……なので~イーチェンの優しいんだか、なんだか分からない行動に戸惑ってしまうのよね。




だって、ホー先生、お顔がこわいから(笑)(3回目)

 こんなお顔で「食べろ」と言われてもね(笑)



この偏屈王子、仕事の時は冷静沈着なんですが~モーションのことになると、早とちりの大暴走なんですよ(笑)
……そのギャップが。




たまらんねっっっっ!( ̄▽ ̄)





その暴走、この後、加速してまいります(笑)
モーションも視聴者もびっくりドッキリな敗北宣言が8話にあるのですが~それは次回!
ホントはこの記事に収めたかったんだけど~キャプチャー多すぎて、まとめきれませんでした(笑)

ろうやぼうの感想や他の華流ドラマの感想も書かねばを思っております。

では、みなさん、引き続き楽しい時間をお過ごしくださいね!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイサンシャイン 2話まで~♪ | トップ | 琅琊榜(ろうやぼう)28~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む