パラミタ 迷僧中

尼僧がつづる日々の出来事 
写経・精進料理・坐禅そして・・・・

☆3月の写経カフェのご案内☆

☆スタジオ+ロータス8アカデミー ☆3月15日(日)10:15~12:00 ☆お問い合わせ&お申し込み: ☆http://www.lotus8.co.jp/academy/ ☆TEL:03-6825-8888                                     

本日はチベット暦のお正月 元旦

2015-02-19 | 仏教・レクチャー

新年おめでとうございます

チベット暦 2142年 元旦

ལོ་གསལ་ལ་བཀྲ་ཤིས་བདེ་ལེགས། ロサル ラ タシデレ

Happy Tibetan New Year 2142

 祥麟法輪 

トソ・チェマル

彩色された木彫りの箱の中には、主食のツァンパ(大麦を炒り粉に挽いたもの)が入っています。

新しい年が健康で幸せであるようにと、願いを込めてツァンパを空に向ってまきます

穏やかな光りと希望あふれる一年でありますように 合 掌

コメント

Happy New Year!

2015-01-02 | 仏教・レクチャー

    新年明けましておめでとうございます

          乙未 元旦      

      ブッダガヤ(Bodhgaya)  INDIA

 本年もよりよい年でありますよう 心よりお祈りいたします

 

Mt.Fuji  JAPAN

Best wishes for a wonderful New Year


コメント

「阿南・ヴァージニア・史代さん特別記念講演」 ILAB第9回総会

2014-11-27 | 仏教・レクチャー
 ILAB 国際仏教婦人会 第9回総会のご案内です

国際仏教婦人会(ILAB)の第9回総会が、来る11月30日(日)に開催されます。
本年は、ILAB創立5周年にあたり、ゲストスピーカー阿南・ヴァージニア・史代さんによる特別記念講演を行います。
 
阿南さんは、テンプル大学ジャパンキャンパスの講師で、阿南惟茂 元中国大使の夫人でいらっしゃいます。専門は中国史と地理です。
今回は、「慈覚大師円仁の日記から見る 九世紀東アジア国際交流」についてお話をうかがいます。
 
慈覚大師 円仁は遣唐使留学僧として唐(中国)に渡り、後に第三代天台座主になられました。
そして、国際都市・長安での見聞を書き綴った日記「入唐求法巡礼記」は、9世紀の中国の社会と風習についての記述が多く、
歴史資料としても高く評価されています。
 
余興では、日本で活躍する中国伝統楽器琵琶と二胡の演奏家、何晶と甘建民によるパフォーマンスをお楽しみいただけます。 
 
ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください。よろしくお願いいたします。
プログラムの詳細につきましては、以下のチラシをご覧ください。


----------------------- < 第9回 ILAB総会 >-----------------------------

- 日程:    2014年11月30日(日)

- 時間:      14:00 - 16:30

- 会場:      孝道山  (駐車場有り)
                  http://www.kodosan.or.jp/info/info_04.html

- 会費:        レギュラー会員  1,000円 (アフタヌーンティー付き)
               アソシエート会員&ゲスト  1,500円 (アフタヌーンティー付き)
               一般(聴講料のみ)300円  

- お申し込み・お問合せ:  info_ilabuddhism@yahoo.co.jp
----------------------------------------------------------------------------

皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げています。
ILAB事務局

Thanks!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント

秋の精進料理勉強会 at 葉山/凍み豆腐の揚げ物・モチキビぜんざい等々♡

2014-11-24 | 精進料理

季節ごとにおこなっている葉山での精進料理勉強会。

穏やかな凪の早朝、大海原を眺めてまずは一呼吸

ホッとした気持ちで、お料理開始

秋の精進料理メニューをご紹介します

人参の甘味が映える<凍み豆腐と人参のはさみ上げ>

昆布のだし汁に醤油を少々加え、人参と凍み豆腐を一緒に煮込みます。

煮上がったら水分を切って冷まし、海苔で巻き、油で揚げます。

 新牛蒡で作る<たたき牛蒡>

牛蒡の皮はかるくこそげ落として、長めに切った牛蒡を丸のまま煮上げます。

新牛蒡のシャキシャキ感が残るように、煮すぎないことがコツです。

煮上がった牛蒡をまな板の上に取り、麺棒で軽く叩き、好みの長さに切り分けます。

胡麻をなめらかになるまで摺って、お酢と醤油を加えて胡麻酢をつくり牛蒡と合えます。

 

 柚の香りに心和む<青菜とキノコの柚醤油和え>

季節の青菜を茹で、キノコはだし汁でさっと煮ます。

柚の絞り汁と醤油は同量で混ぜ合わせておきます。

青菜とキノコに柚醤油を加えて和えます。

 

 寒い日のお汁に <けんちん汁>

野菜は好みの形に切り、こんにゃくは下茹で、豆腐は水切りしておく。

鍋にごま油をしき、こんにゃく、野菜を炒め、昆布だし汁を加えて煮込む。

仕上げにざっくり崩した豆腐を加え、塩、醤油で味を整える。

 

 生姜とお揚げがたっぷり <生姜と油揚げの炊き込みご飯>

生姜は細千切り、お揚げは極みじん切りにし、分量の水に醤油と塩を加えて

ご飯をたきます。炊きあがったら具を良く混ぜ、蒸らします。

 

 今日のデザートは<モチキビのぜんざい>

モチキビは熱湯の中に入れ、モチキビに充分水分がいきわたるまで、

中強火にかけて混ぜ続けます。その後、極弱火にし、フタをして柔らかくなるまで

煮て、火を止めて蒸らします。

炊きあがったモチキビを器にさっと盛り、その上から煮小豆をたっぷりかけます。

 

出来上がり

 

遠く伊豆半島に沈む夕日に見送られ、一日の無事を感謝しながらの帰路でした 

ご参加の皆さま。お疲れさまでした。楽しかった〜

ご欠席の皆さま。次回の精進料理勉強会をお楽しみに

Thanks:Sakayauchi san,Izumi san, Eto san, Koyanagi san,

 Sato san, Yumoto san, Nakajima san 

 

みなさま、いつもパラミタ迷想中へお訪ねくださりありがとうございます。

どうぞ今日も良い一日をおすごしくださいませ!

Thanks & Have a nice day

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

11月の写経カフェ終了しました♪

2014-11-18 | 仏教・レクチャー

朝の清らかな光がたっぷり入るハスハチキッチンでの写経カフェ。

11月の写経カフェ、和やかに終了しました

ご参加の皆さま、清々しい時をご一緒にすごさせていただきありがとうございました

今回お休みの皆さま、次回ご一緒できますことを楽しみにしています

 お抹茶とお菓子もご一緒に

<今日のお菓子> 福良(ふくら)すずめ  喜田家

栗が丸ごと入っていてとっても美味しい!おススメ 

 

 外国からの方や細かい文字が書きづらい方も使っていただける『延命十句観音経』の下敷きを

作りました。一文字一文字に蓮の台座がついています 

Thanks & have a good day

 

 

 

 

コメント