パラLIFE

育児、本、食べることなどなど

考えがふと変わる思いつき

2017-02-24 08:13:48 | 妊娠・子育て



困っている人がいたら助けてあげて
じぶんが困っていたら助けてと素直に言えて助けてもらえる人間であること
そして
助かったよ
ありがとう
うれしいをちゃんと言える


それでいいんじゃないかな



そうゆうことこそ集団や決まりがある生活の中で身につけていく技であり力



助けてもらえる自分か無視されてしまう自分か…
そこの人間力の基礎みたいのを幼稚園、小学校で身に付ける

愛されるとか信頼されるとかそうゆう力があるかないか
困っている人に寛容でいられるかケチくさい心で無視する自分か


先日のジュースのパックを用意できないっていうのを職場で話した時その人が
「ああ、大丈夫大丈夫 たぶん二つ持っていく女子とかいるわよ」なんて言って笑ってたのを思い出して…
貸して貸してじゃ嫌われるの! と必死になっていたんだけど(それもまた人間関係の現実ではある)
たしかにそうゆうことにどちら側になったとしておおらかな対応ができるように育ったほうが人としては人生をポジティブに生きられるなあと…
わたしみたいに貸して貸してじゃ…なんて窮屈に子どもに教える必要はないのかも


今朝、夜用の牛丼を仕込みつつ考えたことでした


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり神様って絶妙だなー(笑) | トップ | 名前の由来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妊娠・子育て」カテゴリの最新記事