パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

ワールド・ウォー Z ★★★★

2013年08月12日 | アクション映画ーワ行
ベストセラーを記録した、マックス・ブルックスの小説を実写化したパニック大作。人間を凶暴化させる未知のウイルスの感染原因を解き明かそうと、感染者と非感染者の死闘が繰り広げられる世界各地を駆ける元国連捜査官の姿を、息詰まるタッチで活写する。ハリウッドスターのブラッド・ピットが主人公にふんし、製作も兼任。監督は『007/慰めの報酬』などのマーク・フォースター。無数の感染者が群がって生じた巨大人柱が防壁を越えようとするなど、圧倒的映像の数々に息をのむ。
あらすじ:元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは、各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。

<感想>監督マーク・フォースターと製作・主演ブラッド・ピットの不仲が囁かれ、一時は完成さえ危ぶまれた本作。しかし、蓋を開けてみればそれは誰も見たことのない、原因不明のウィルスが蔓延した世界を舞台に、狂暴化しアンデッドと化した感染者との闘いが描かれていた。
とはいえ、単なる「ゾンビ映画」でもない。ある朝目覚めて、突然重要なものがすべて無意味になっていたら。自分と家族の命を守るために逃げなければならなくなったら。この映画のお話なのだが、冒頭の数分間で、予告で見た映像が見せられて、そこからがすごい。とにかくゾンビの走るのが速い。まるで稲妻ゾンビ。

ゾンビ映画というと、前に観た「28日後…」のゾンビも素早かったが、このままではウィル・スミスが主演した「アイ・アム・レジェンド」状態に世界がなっても嘘じゃない勢いなのだ。感染源を阻止する方法も分からない状態なのに、ある時突然に、全世界に拡散してしまったらどうなるのか、というお話です。さすがに、自分の家族だけは、無事アメリカの航空母艦へと軍のヘリで救出された。
そして、ブラピ演じる元国連捜査官のジェリーが、各国が感染し侵されるなか、事態の悪化をどうやって阻止するのかを究明しようとするのだが、どういうわけか、大きな壁を作った国、エルサレムだけがまだ感染されていないというのだ。すぐに、軍の飛行機で飛ぼうとするも、飛行場にもゾンビの猛威が押し寄せており、ブラピは間一髪で民間機に乗せてもらう。
感染者を滅ぼすために核ミサイルが発射されたのだろうか、輸送機の下に広がるキノコ雲が見える。同乗する女性が、飛行機の中に隠れていたゾンビに手を噛まれてしまう。即座にブラピがその女性の腕を切り落として、10秒間、数を数えて様子を見ると女は感染していなかった。そして、飛行機の中でのゾンビとの戦いは、スーツケースでゲートを作るもそんなの直ぐに崩されてダメ。ブラピが飛行機の壁に手榴弾を投げ、その炸裂によって空中分解し、感染者も非感染者も一緒くたになって機外へと放り出された果てに墜落してしまう。
それでも、自分と女はシートベルトをしてしっかりと椅子に掴まる。しかし、二人だけ助かるって、まぁ主人公は腹に飛行機の破片が刺さって大丈夫なの。
しかし、その中でも壮絶なのが、感染者が巨大防護壁へと群がって山となり、瀑布のごとくよじ登って傾れ込み、鉄砲水のように路地という路地を埋め尽くしていく。エルサレムにおけるゾンビ液状化襲撃シーンは、最大最強の見せ場といっていいでしょう。
その中にある病原体を持っている患者を、彼らが避けて通るのを見たブラピは、これは何らかのウイルスでワクチンを作れば助かるのだ、と思いつくのですが、これからが大変だったのです。その研究所の中も、ゾンビでいっぱいだったのですから。それでも、音に反応するゾンビなので、恐る恐ると、それこそ抜き足差し足、忍び足の「まるでだるまさんが転んだ」の遊びでもしているようでしたね。
スリルとサスペンスを追求したゾンビ・ムービー、繰り出されるパニック&カタストロフ描写にびっくりですから。しかしながら、ブラピほどの大物スターが、金髪なびかせながらゾンビに追い掛けられテンパリまくるなんてね。そんな日が来るとは夢にも思わなかったぞ。いくら息の長いゾンビ・ムービーが続いているとはいえ、ハリウッド・メジャーまでをも本気にさせてしまうとは、改めてゾンビ・ウィルスの感染力の強さを思い知りました。
2013年劇場鑑賞作品・・・249 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パシフィック・リム3D ★★★★ | トップ | 少年H ★★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワールド・ウォー Z (3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【WORLD WAR Z】 ブラッド・ピット公開 アメリカ 116分監督:マーク・フォースター出演(声の出演):ブラッド・ピット(堀内賢雄)、ミレイユ・イーノス(篠原涼子)、ジェームズ・バッジ・デール(大塚芳忠)、ダニエラ・ケルテス(坂本真綾)、デヴィッド・モース(若....
ワールド・ウォー Z(2D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 傑作TVシリーズ、「ウォーキング・デッド」の第一話のようだった。
劇場鑑賞「ワールド・ウォー Z」 (日々“是”精進! ver.F)
Z=ゾンビ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308100000/ [CD]O.S.T. サウンドトラック/WORLD WAR Z: MUSIC FROM THE MOTION PICTURE【輸入盤】価格:...
ワールド・ウォー Z(2D字幕)/ WORLD WAR Z (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ワールドウォーZの「Z」はゾンビのZ ついにブラピもゾンビ映画出演か~ってことで、ゾンビ映画ファンとしては楽しみにしてました 題して、ゾンビ世界大戦 ※観てすぐわかることなので問題なし が、しか...
ワールド・ウォー Z/ブラッド・ピット (カノンな日々)
最初の頃にながれていた劇場予告編ではエイリアンの地球侵略系のSFパニック映画みたいに思っていたんですけど、その後の別バージョンでゾンビ映画だったというのを知って意外でし ...
ワールド・ウォー・Z (Akira's VOICE)
程よい怖さで面白い。  
「ワールド・ウォー Z」 ゾンビ映画というよりはディザスター映画 (はらやんの映画徒然草)
「Z」は「Zombie(ゾンビ)」の「Z」。 ゾンビは以前はノロノロと歩いて襲っ
ワールド・ウォー Z (3D字幕版) / World War Z (勝手に映画評)
ネタバレあり。 謎の感染症により、人間が凶暴化するパニックを描いた作品。原作があって、マックス・ブルックスの『WORLD WAR Z』が原作だが、原作とはだいぶ設定が異なっている模様。 なるほどね。そうきますか。この手のパニック映画は海外では『アウトブレイク』『....
『ワールド・ウォーZ』 (こねたみっくす)
主人公はワールド・疫病神・Z級じゃなイカ! ブラッド・ピットが自ら製作し、マーク・フォスターを監督に迎えておきながら、この脚本の酷さには幻滅です。主人公の正体が判明す ...
映画:ワールド・ウォーZ World War Z ネタバレ注、と書かざるえない、その演出手法自体に怒り大炸裂(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
NYで何か1本は映画は観ておこうということで、公開直後のこれをチョイス。 予告編の印象だと、地球規模にスケールでかそうだし、主演のブラピも良さげ。 そんなレベルでほとんど予備知識なし、で鑑賞するのってタノシイのだ。 ところが.... (次からネタバレ。20....
ワールド・ウォー Z 起転承転転転結転、さすがゾンビ・・・ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=40 うち今年の試写会5】 出勤前に波乗りするにはちょうどいい潮回りなのに、肝心の波がな~~~いっ(T.T) で、この映画、観るべき映画かどうかすごく迷った映画、妻は最近のブラピの映画には裏切られまくっているから観たくないって言ってたし。 しかしたまたま空いた...
ワールド・ウォー Z  監督/マーク・フォースター (西京極 紫の館)
【出演】  ブラッド・ピット  ミレイユ・イーノス  ジェームズ・バッジ・デール 【ストーリー】 元国連捜査官のジェリーと家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群...
「ワールド・ウォーZ」わらわらわらわら・・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ブラピ主演のゾンビ映画。 へー?ブラピがゾンビ映画?と思って、かねてから気になっていた作品。 ハンパないスケールに大興奮☆
ワールド・ウォーZ (風に吹かれて)
俊足ゾンビの大群襲来 公式サイト http://www.worldwarz.jp原作: WORLD WAR Z (マックス・ブルックス著/文春文庫)監督: マーク・フォースター  「ネバーランド」 「
ワールド・ウォーZ (そーれりぽーと)
ゾンビなんて死ねばいいのにと常々思いながらゾンビ映画を避けている私ですが、何故か『ワールド・ウォーZ』を観てきました。 ★★★ ゾンビになった群衆が猛ダッシュで襲ってくるのに、あまり恐怖は感じない。 タイトルだけでなく、序盤はゾンビ映画で有ることをハッキ...
『ワールド・ウォーZ』2D字幕 (pure breath★マリーの映画館)
             守るのは家族か、世界か。 『ワールド・ウォーZ』 監督・・・マーク・フォースター 製作・・・ブラッド・ピット 原作・・・マックス・ブルックス 出演・・・ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス 他                 ...
『ワールド・ウォーZ』 ラストはもう一つあった (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『ワールド・ウォーZ』を日本で公開するに当たり、配給会社はZとは何かを明かさずに宣伝した。  ポスターでも予告編でもZに触れず、ブラッド・ピットと逃げ惑う人々だけを見せるよ...
「ワールドウォーZ」 (Con Gas, Sin Hielo)
ついに娯楽大作の舞台へ。 市民権を得たのははるか昔。今では全世界で様々なゾンビ映画が作られている(「桐島、部活やめるってよ」の映画では学生が作っていた)。 コメディも恋愛もなんでもござれのゾンビだが、実はシネコンの1ばん大きい箱で上映されるような大作....
ワールド・ウォー Z (だらだら無気力ブログ!)
迫力ある映像で面白かった。
ワールド・ウォーZ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ワールド・ウォーZ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)昨年の『マネーボール』以降見ていないブラッド・ピットの映画だというので、見に行ってきました。  映画の冒頭では、TVから、鳥インフルが広まり、イルカが大量死し、異常な行動をする人々が増えているなど...
『ワールド・ウォー Z』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワールド・ウォー Z」 □監督 マーク・フォースター□脚本 マシュー・マイケル・カーナハン□原作 マックス・ブルックス□キャスト ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ダニエラ・ケルテス、デヴィッド・モース       フ...
『ワールド・ウォーZ』 (ラムの大通り)
※ネタバレ注意。 ※映画の核に触れる 部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:World War Z) 「実は、喋りたい映画がけっこうたまっているんだけど、 今日はまず、この『ワールド・ウォーZ』にしようかな」 --...
ワールド・ウォーZ (映画と本の『たんぽぽ館』)
究極のゾンビ映画 * * * * * * * * * * 突如発生した謎のウィルスが瞬く間に世界中に広がり、 各国の政府や軍隊も壊滅状態。 もと国連捜査官で伝染病調査や紛争国の調査役を勤めた経験のある ジェリー・レイン(ブラッド・ピット)が国連事務次官....
ワールド・ウォーZ (Memoirs_of_dai)
ゾンビというよりパンデミック 【Story】 元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばして...
【ワールド・ウォーZ】進撃のZombie (映画@見取り八段)
ワールド・ウォーZ~ WORLD WAR Z ~     監督: マーク・フォースター    出演: ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、ダニエラ・ケルテス、マシュー・フォックス、デヴィッド・モース、ファナ・モコエナ、アビゲイル・ハーグロー...
ワールド・ウォーZ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ワールド・ウォーZ」監督:マーク・フォースター(『007/慰めの報酬』)出演:ブラッド・ピット(『ジャッキー・コーガン』『マネーボール』)ミレイユ・イーノス(『L.A. ギャング ...
「ワールド・ウォー Z」 (或る日の出来事)
「世界大戦Z」っていう意味のタイトルだから、予告編を見たときには、最終的な大戦かと思ったよね。
「ワールド・ウォーZ」 (ここなつ映画レビュー)
「ワールド・ウォーZ」のZは、人類の世界戦争の最終日を表すXYZのZではなく、なんとアレのことでした。 アレとは、アレです。Zombie…。そうきたか。今回は予告篇製作者・CM製作者が天晴れだった。 ゾンビ物は数あれど、ゾンビ物に世界戦争の様相を...
ワールド・ウォー Z (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マーク・フォスター 【出演】ブラッド・ピット/ミレイユ・イーノス/ファナ・モコエナ/ジェームズ・バッジデール/ダニエラ・ケルテス/マシュー・フォックス 【公開日】2013年 8月10日 【...
ワールド・ウォー Z (銀幕大帝α)
WORLD WAR Z 2013年 アメリカ 116分 アクション/パニック/ホラー 劇場公開(2013/08/10) 監督:マーク・フォースター『007/慰めの報酬』 製作:ブラッド・ピット 製作総指揮:マーク・フォースター 原作:マックス・ブルックス『WORLD WAR Z』 出演: ブ...
ワールド・ウォーZ (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演ですが評判が悪かったので期待せずに見たら意外と面白かった。ゾンビ映画というよりはパンデミック映画。 Zピラミッドが必見ですかね。ワーワーと群れるを超えて雪崩れ込んで壁を上っていく姿が圧巻でしたねえ。しかしながらツッコミどころも多...
映画評「ワールド・ウォーZ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督マーク・フォースター ネタバレあり