パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

バトルフロント ★★★★

2014年08月12日 | アクション映画ーハ行
世界のアクションスター、シルヴェスター・スタローンが製作と脚本を担当。「ロッキー」などで脚本家としても高い評価を受けるスタローンが、チャック・ローガンの小説を基に、元麻薬捜査官の運命をスリリングに描き出している。もともとは、自ら主演をしようと、脚本を執筆したスタローンが、「エクスペンダブルズ2」で共演したジェイソン・ステイサムに脚本を見せたところ、彼が出演を熱望して企画が再発進したそうです。
あらすじ:まな娘マディ(イザベラ・ヴィドヴィッチ)のためにも、犯罪や暴力とは無縁の生活を送ろうと決意した元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)。亡くなった妻の故郷である田舎町に移り住んだ彼らだったが、町を支配する麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)が近づく。あるたくらみを実現させるために二人を利用しようと、ずる賢い手段を次々と繰り出していくゲイター。マディの身に危険が迫ったことで怒りを抑え切れなくなったフィルは、単身でゲイターと仲間たちを倒そうとする。
<感想>主人公の元麻薬捜査官フィル・ブローカーを演じるのは、アクション映画の世界においてスターロンの後継者ともいうべき、活躍を見せているジェイソン・ステイサムである。冒頭から麻薬密売組織を壊滅させるため、潜入捜査官としてのアクションは最高にスカッとします。
それから2年後、亡くなった妻の故郷である田舎町に移り住んだ彼らだったが、幼い娘との穏やかな暮らしを望むものの、麻薬捜査官時代の因縁に頭を悩ませることになる男を熱演している。

元麻薬捜査官として見せる体当たりのアクションはもちろんのこと、幼い娘を男手ひとつで育てようとする父親演技も見どころの一つです。そして、いつもなら美女が出て来て、キスやらベッドインなど艶っぽい演技も入っているのですが、今回はそんな色っぽい場面は一切無しで、今までにない、父親としてのチャーミングな表情や、不器用さに注目ですぞ。
ジェイソン・ステイサムの十八番とも言える、屈強な男に扮してアクションスターぶりをこれでもかとばかりに見せつけながら、娘思いの父親という人間味を漂わせ、今までとは一味違う顔を見せているのがいいですね。

そして、元麻薬捜査官の娘だからか、父親に負けない正義感を持つ9歳のマディに、イザベラ・ヴィドヴィッチが扮して、ちょっとはにかむところがクロエ・グレース・モレッツに似ているのだ。学校で因縁をつけてくるいじめっ子に対しても、怯むことなく立ち向かう姿がキュート。というより、武術を身に付けているのが分かる。

また、いじめっ子の母親は、学校側も手を焼いているモンスター・ペアレントな上に、麻薬常習犯のトンデモ母親のキャシーには、「スーパーマン・リターンズ」でロイス役を演じたケイト・ボスワースが扮して、ステイサムに対して逆恨みを持ち仕返しを企む。

そのデブ息子の母親の兄貴が、麻薬製造をして、保安官ともよろしくやっているのが、ジェームズ・フランコ。最近は「スプリング・ブレイカーズ」でもフロリダで麻薬を売買して銃をたくさん所持して、オープンカーに女子高校生を乗せて、人生を満喫していた男を演じていたっけ。
フランコが、妹に仕返しを頼まれてステイサムの自宅へ侵入すると、地下室にインターポール時代の資料がたくさんあり、潜入捜査のファイルを盗られてしまう。
娘を誘拐され、ステイサムがフランコの麻薬製造をしている屋敷に侵入、ステイサムが爆弾を仕掛けたのが、娘が家の中に拉致されていたのだが、都合良く外へ出て来て大爆発を逃れていた。

実は、ただのアクション映画的にはない小学生の虐め問題が、どういうわけか地元の麻薬組織をも巻き込み戦争さながらの暴力抗争に発展してしまうわけ。そして、挙句に娘のマディちゃんを誘拐してしまう。
フランコの恋人にウィノナ・ライダーが扮していて、何だかみすぼらしい格好にケバイ化粧して、昔のウィノナファンをがっかりさせるように思えた。それに、この恋人シェリルは、ステイサムが壊滅させた麻薬組織の一員で殺人鬼のサイラスともデキていたのだ。フランコの頼みでしぶしぶ、サイラスと接近するも仲間に戻ったように見える。
前作の「ハミングバード」のロンドンの裏町といい、今回のアメリカ南部の湿地帯の町といい、ロケ地に恵まれている。今に何かが起こるに違いないという雰囲気の場所が選ばれている。

麻薬取引を素材にしたよくある話だが、ひねりの効いたキャラクターが脇を固めているので、物語に説得力があります。
2014年劇場鑑賞作品・・・264  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランスフォーマー/ロストエイ... | トップ | STAND BY ME ドラえもん ★★★★.5 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
バトルフロント (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) これはひと味違う!ジェイソン・ステイサム映画では上位にランク。
『バトルフロント』 2014年8月1日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『バトルフロント』 を試写会で観賞しました。 やっぱり、なかのゼロホールは駄目だな... 【ストーリー】  まな娘マディ(イザベラ・ヴィドヴィッチ)のためにも、犯罪や暴力とは無縁の生活を送ろうと決意した元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)。亡く...
劇場鑑賞「バトルフロント」 (日々“是”精進! ver.F)
娘を、守るために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408090000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】PARKER/パーカー【Blu-ray】 [ ジェイ...価格:1,500円(税込、送料込) 【楽天ブ...
バトルフロント (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Homefront 監督:ゲイリー・フレダー 出演:ジェイソン・ステイサム、ジェームズ・フランコ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース、ラシェル・ルフェーブル
バトルフロント (だらだら無気力ブログ!)
いつものジェイソン・ステイサム映画で、安定の面白さ。
「バトルフロント」 (ここなつ映画レビュー)
シルベスター・スタローンが製作・脚本を務めるこの作品、主演をスタローンが、という話もなかった訳ではないが(実際には何だかんだでスタローンの作品化が延び延びになったとのこと)、さすがにもうそれはいい加減いいでしょう、という事で、「エクスペンダブルズ2」で...
バトルフロント (風に吹かれて)
娘がいるステイサムアクション 公式サイト http://battlefront.jp 製作・脚本: シルベスター・スタローン監督: ゲイリー・フレダー  「コレクター」 「ニューオーリンズ・トライアル
『バトルフロント』 (時間の無駄と言わないで)
いつも通り超強いジェイソン・ステイサム映画。 もうちょっとピンチになってもイイんじゃないかとも思うけど、安定した面白さではある。 わざわざお金を払って劇場で観る程の作品 ...
『バトルフロント』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「バトルフロント」□監督 ゲイリー・フレダー□脚本 シルベスター・スタローン□原作 チャック・ローガン□キャスト ジェイソン・ステイサム、ジェームズ・フランコ、ウィノナ・ライダー、       ケイト・ボスワース、ラシェル...
バトルフロント (映画好きパパの鑑賞日記)
 スタローン脚本、ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画ですが、おバカなアクションにせず、父と娘の関係にフォーカスしたのはグッド。しかし、こんなB級映画に結構な大物が脇役に回っていて、なんか俳優の栄枯盛衰を感じてしまいました。それにしても、ステイサ...
『バトルフロント』をHTC渋谷2で観て、まるでセガールのようなステイサムだふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★蛸殴り全開】   スタローンが自身の為に書いた脚本をステイサムで主演映画化。 引退した麻薬潜入捜査官ステイサムがご近所トラブルに巻き込まれ、逆恨みを ...
バトルフロント (心のままに映画の風景)
元麻薬潜入捜査官のフィル(ジェイソン・ステイサム)は、ある事件をきっかけに現役を引退し、一人娘のマディと亡き妻の田舎で普通の暮らしを送ろうと決意する。 そんな矢先、マディが学校でいじめっ子とケンカしたことをきっかけに、フィルは町を牛耳る麻薬密売人ゲ...
バトルフロント (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「バトルフロント」監督:ゲイリー・フレダー製作・脚本:シルヴェスター・スタローン出演:ジェイソン・ステイサム(『ハミングバード』『PARKER/パーカー』ジェームズ・フランコ ...
バトルフロント (映画三昧、活字中毒)
■ ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞バトルフロント/HOMEFRONT 2013年/アメリカ/100分 監督: ゲイリー・フレダー 出演: ジェイソン・ステイサム/ジェームズ・フランコ/ウィノナ・ライダー/ケイト・ボスワース/ラシェル・ルフェーブル 公式サイト 公開...
バトルフロント 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ジェイソン・ステイサム主演、製作と脚本はあの シルヴェスター・スタローンが手掛けたアクション 映画『バトルフロント』が公開されましたので 観に行ってきました。 コンスタントに主演作が公開され、アクションスター としての地位を確固たるものにしているジェイソン...
バトルフロント (ダイターンクラッシュ!!)
2014年8月23日(土) 19:25~ チネ2 料金:1100円(チネチッタデー) パンフレット:未確認 田舎のコマンドー。しかし、敵は小物。 『バトルフロント』公式サイト スタ公が脚本だそうだ。 娘が10歳くらいの設定なので、スタ公の主演というのでは歳をとり過ぎなの...
バトルフロント (迷宮映画館)
一筋縄ではいかない犯罪。なかなか面白かった。
映画『バトルフロント』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-67.バトル・フロント■原題:Homefront■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:100分■料金:1,100円■鑑賞日:8月9日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷) □監督:ゲイリー・フレダー□脚本・製作:シルヴェスター・スタローン◆ジェイソン・...
バトルフロント (銀幕大帝α)
HOMEFRONT 2013年 アメリカ 100分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/08/09) 監督: ゲイリー・フレダー 製作: シルヴェスター・スタローン 脚本: シルヴェスター・スタローン 出演: ジェイソン・ステイサム:フィル・ブローカー ジェーム...
バトルフロント (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【HOMEFRONT】 2014/08/09公開 アメリカ PG12 100分監督:ゲイリー・フレダー出演:ジェイソン・ステイサム、ジェームズ・フランコ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース、ラシェル・ルフェーブル、フランク・グリロ、クランシー・ブラウン、イザベラ・ヴィドヴィッチ...
バトルフロント (いやいやえん)
【概略】 娘のマディのために危険な仕事を辞め、再出発を誓った元麻薬潜入捜査官・フィル。麻薬密売人・ゲイターは、あることを目的にフィル親子を陥れていく。 アクション スターが脚本書いても面白いかどうかは別と言う事。 製作・脚本:シルベスター・スタロ...
バトルフロント (Homefront) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ゲイリー・フレダー 主演 ジェイソン・ステイサム 2013年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★★ 何やら「田舎で暮らしたい!」って人が少なからずいるようで。同じ顔ぶれがずーっと同じ場所に住んでいるから一旦形成された上下関係が半永久的に持続する...
映画評「バトルフロント」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ゲイリー・フレダー ネタバレあり
B級ステイサム~『バトルフロント』 (真紅のthinkingdays)
 HOMEFRONT  インターポールの潜入捜査官だったブローカー(ジェイソン・ステイサム)は、 引退して娘と二人、亡き妻の地元であるルイジアナの田舎町に引っ越す。娘 が学校で起こしたトラブルが元で、ブローカーは町の支配者・ゲイター(ジェー ムズ...