パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

10クローバーフィールド・レーン ★★★★

2016年06月20日 | アクション映画ータ行
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのヒットメーカー、J・J・エイブラムスが製作を担当した異色スリラー。思いがけずシェルターの中で過ごすことになった男女を待ち受ける、想像を絶する出来事が展開していく。『リンカーン/秘密の書』などのメアリー・エリザベス・ウィンステッド、『バートン・フィンク』などのジョン・グッドマン、テレビドラマ「ニュースルーム」シリーズなどのジョン・ギャラガー・Jrらが出演。手に汗握る心理劇と、一気になだれ込む衝撃の展開に息をのむ。
SNSでは、結末や内容に関して、映画ファンによる大議論が展開中!  そして最大の争点は、あの傑作「クローバーフィールド」の続編なのか? 否か?
本作(左)と「クローバーフィールド」(右)のメイン・ビジュアル。色調が似ている!?

あらすじ:突然の衝突事故に見舞われたミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)が目を覚ますと、そこは謎の男ハワード(ジョン・グッドマン)の家の地下シェルターの中だった。ミシェルは、「人類は滅亡した」と語るハワードと、自らシェルターの中に逃げてきたというエメット(ジョン・ギャラガー・Jr.)と3人で共同生活を送り始めるが、地下生活のなかで徐々に疑心暗鬼に駆られ、外に出ようと画策する。ミシェルは、外は危険だという彼らの言葉を信じるべきかどうか悩んでいた。

<感想>初めは密室スリラー劇かと思うほど、地下シェルターの中での共同生活に疑問が湧くのだ。ハワード演じるジョン・グッドマンを信じたら良いのか、それとも早くここから脱出したらいいのか悩むのだが、何しろハワードが頑固でここから絶対に外へ出てはならぬと言い張るのだ。
窓一つない殺風景なコンクリートの小部屋。そこへデブの中年男グッドマンが表れ「生きていられるのは俺様のおかげだ」と言い、下界は正体不明の敵の攻撃で空気は汚染され、人類の多くは消滅したと言うのだ。

シェルターの中での生きづまる生活が続くのだが、3年分の食料と水、ジェイクボックスや遊び道具、それに発電機に空気など、生活を送るには十分な設備といえる。もう一人の男エメットが、実はハワードに頼まれてこの地下シェルターを作ったというのだ。どうやら世紀末が近づいたのだろうか、外へ出ると空気が汚染されて、人間は生きていけないようだ。
このシェルターの扉の鍵はハワードが管理しており、入り口を叩く音にミシェルが開けてやろうとするも、「絶対に中へ入れてはだめだと、どうせ死ぬのだから。」中年のおばさんの顔や手は焼けただれており、外には放射能汚染で地球外生命体もいるようだ。シェルターをドンドンと叩く鈍い音もするから。

しかし、空気清浄機のフィルターが故障した時から、体の細いミッシェルが換気口の内部に入り、フィルターを直しに行くと、そこには外部へ出るハシゴがあり、天窓まで登っていくと、そこには「助けて」という血文字が、それにイヤリングもあった。
そのことを調べていくうち、その女性はグッドマンの同級生でありすでに死亡していた。ここにいたら自分たちもグッドマンに殺されると思い、外の有毒ガスに耐えるようにと、浴室のビニールカーテンで洋服を作り、ペットボトルでガスマスクを作る。

前半部分は密室スリラーで、「クローバーフィールド HAKAISHA」(08)とは違った意味で面白く、後半部分ではきっちりと宇宙船とかエイリアンを見せる度肝を抜く王道の展開になっていました。
グッドマンの支配力の恐ろしさを見せつけられ、塩酸剤の入ったドラム缶に、エメットを銃殺して浴室で塩酸剤で溶かし、殺人鬼たるを見せつけるのだ。ミッシェルが何とか換気口脱出劇をするも、外はハワードが言っていたとおり、宇宙船が浮遊しており、地球外生命体がいるのだ。

だが、空を見上げると鳥が飛んでおり、空気はまだ汚染されてないようにも思えたのだが、宇宙船が近づくと緑色の有毒ガスを撒き散らして、ガスマスクと防護服を装着しないと死んでしまう。宇宙船や巨大な怪物のようにも見えるフォルムをさらしている。“怪物”が何者なのか、何が目的なのかは明かされておらず、ただただ慄き震えるばかり。
だが、そのグロテスクなエイリアンとミッシェルの闘いは、タフで不屈の精神を持ち、気丈な彼女の性格なのか、一度は車ごと宇宙船に吊り上げられるも、車の中にある酒で火炎瓶を作り怪獣の口の中へと投げつけるのだ。
それが上手くいって怪獣は爆発するし、ミッシェルも助かる。そこから車で逃げる時に、見た道路標識が「10クローバーフィールド・レーン」と言うものだった。そして、カーラジオから聞こえる宇宙船との闘いは、軍の勢力の方が優勢であると、ケガをして救助を求める者は右へと、地球外生命体と戦える者は左へと、ミッシェルのとった行動は左のヒューストンへ、レジスタンス軍に参加するのだった。

「ターミネーター」のサラ・コナーのように、極限状態での白のタンクトップ姿で、勇漢に戦う女性で熱演するのに驚く。主人公のミッシェルを演じたのは、「リンカーン秘密の書」(12)以来、久々のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。そして、冒頭で恋人と別れて、車を突っ走るミッシェルの恋人の声がブラッドリー・クーパーだったとは、電話の声で出演をしています。解らなかったわね。これは、きっと続編ありきですね。

2016年劇場鑑賞作品・・・122映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリーピー 偽りの隣人 ★★★・5 | トップ | 貞子vs伽椰子 ★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
10クローバーフィールド・レーン (Akira's VOICE)
ジョン・マクレーンの娘かっけー!  
『10 クローバーフィールド・レーン(10 Cloverfield Lane)』ダン・トラクテンバーグ監督、メアリ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、ラストに触れています。『10 クローバーフィールド・レーン』10 Cloverfield Lane 監督:ダン・トラクテンバーグ製作:J・J・エイブラムス メアリー・エリザベス・ウィンステッ
10 クローバーフィールド・レーン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) ワン・シチュエーション・スリラー好きなら
劇場鑑賞「10 クローバーフィールド・レーン」 (日々“是”精進! ver.F)
クローバーフィールド通り10番地にて… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606170001/ クローバーフィールド HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エ...
『10 クローバーフィールド・レーン』 (こねたみっくす)
疑心暗鬼を弄ぶ。 何と野心的な作品なのか。何とハイレベルな作品なのか。映画には「何を見せるか」と「どう見せるか」の2大テーマが存在するが、それを「何を見せないか」と「 .....
『10 クローバーフィールド・レーン』 2016年6月14日 東宝東和試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『10 クローバーフィールド・レーン』 を試写会で鑑賞しました。 上映前に山口敏太郎のトークがありました。 UFOは存在して、クリントンが大統領になった場合には、その情報を公開す...
ショートレビュー「10 クローバーフィールド・レーン・・・・・評価額1600円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
本当に世界は滅びたのか? あの異色の怪獣映画との関連を期待すると、色んな意味で裏切られることになると思うけど、これはこれで面白く、お金はかかってなさそうだが、作品の完...
10 クローバーフィールド・レーン (風に吹かれて)
チラシはこの画でいいのか? 公式サイト http://10cloverfieldlane.jp 製作: J・J・エイブラムス 恋人との別れを決意し、部屋を出て車を走らせたミシェル(メアリー・エリザベス
映画:10 クローバーフィールド レーン 10 CLOVERFIELD LANE 何が真実なのか? (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ほとんど知識ゼロで鑑賞。 これがいい方向に働き、多いに楽しんだ。 メアリー・エリザベス・ウィンステッド演じる 主人公(写真:中央)は、彼氏を別れ、独り車で田舎に向かう...
『10クローバーフィールド・レーン』 (時間の無駄と言わないで)
ん〜、どうなんでしょうねぇ? 一番最初の「シェルターで3人がワケありな感じで共同生活してるのね」くらいしか見せない予告編だけだったならもうちょっと評価が上がった気がす .....
[映画『10 クローバーフィールド・レーン』を観た(短評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・あー面白かった!!^^ 今の彼女とデートで観に行った映画は、これで三作目なのだけど、これまで、いまいち当たった映画はなかった。 でも、これは、J・J・エイブラムス...
10 クローバーフィールド・レーン  監督/ダン・トラクテンバーグ (西京極 紫の館)
【出演】  メアリー・エリザベス・ウィンステッド  ジョン・グッドマン  ジョン・ギャラガー・Jr 【ストーリー】 ミシェルは目覚めると、自分が見ず知らずの2人の男性とシェルター...
【映画】『10 クローバーフィールド・レーン』前作の血族? (アリスのさすらい映画館)
  10 クローバーフィールド・レーン(2016)アメリカ原題:10 Cloverfield Lane 監督:ダン・トラクテンバーグ 脚本:ジョシュ・キャンベル/ マット・ストゥーケン /  デイミアン......
ショートレビュー「10 クローバーフィールド・レーン・・・・・評価額1600円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
本当に世界は滅びたのか? あの異色の怪獣映画との関連を期待すると、色んな意味で裏切られることになると思うけど、これはこれで面白く、お金はかかってなさそうだが、作品の完...
「10 クローバーフィールド・レーン」 既視感のあるごちゃ煮 (はらやんの映画徒然草)
J・J・エイブラムス製作でタイトルに「クローバーフィールド」とあり、事前にあまり
10 クローバーフィールド・レーン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【10 CLOVERFIELD LANE】 2016/06/17公開 アメリカ 103分監督:ダン・トラクテンバーグ出演:ジョン・グッドマン、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョン・ギャラガー・Jr、ダグラス...
[映画『10 クローバーフィールド・レーン』を観た(短評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・あー面白かった!!^^ 今の彼女とデートで観に行った映画は、これで三作目なのだけど、これまで、いまいち当たった映画はなかった。 でも、これは、J・J・エイブラムス...
『10 クローバーフィールド・レーン』('16初鑑賞59・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:00の回を鑑賞。字幕版。
「10 クローバーフィールド・レーン」 (或る日の出来事)
不穏な雰囲気が途切れず、とても面白かった!
10 クローバーフィールド・レーン (そーれりぽーと)
突如として予告編が公開されてあっという間に劇場公開され、『クローバーフィールド』との関係性の有無が話題となった『10 クローバーフィールド・レーン』を観てきました。 ★★★ ...
10クローバーテンフィールド・レーン (映画好きパパの鑑賞日記)
 低予算だけど迫力のあるSF映画。ただ、予告編でちょっとみせすぎちゃったのがもったいない。最後まで本当か?か分からなければもっと緊迫しただろうに。  作品情報 2016年アメリカ...
10 クローバーフィールド・レーン (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:SF映画 一般 「10 クローバーフィールド・レーン」 原題:10 Cloverfield Lane 監督:ダン・トラクテンバーグ 製作:J・J・エイブラムス リンジー・ウェバー 20...
「10 クローバーフィールドレーン」 (Con Gas, Sin Hielo)
身近な恐怖>地球の危機。 数年前に公開された「HAKAISHA」とは何の関係もない話。J.J.エイブラムスは「クローバーフィールド」という響きが好きなのだろうか。 「HAKAISHA」と通じるの...
「10クローバーフィールドレーン」☆八方塞がりな恐怖 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
結局どこにいても最悪。 主人公と共に観客も、何処へ逃げても最悪の事態であることに、薄々気づきながらも、いちるの望みを持って最後まで観てしまう。 この一体感がたまらない~...
クローバーフィールドという繋がりは (笑う社会人の生活)
5日のことですが、 映画「10 クローバーフィールド・レーン」を鑑賞しました。 恋人と別れた女性ミシェルは車を運転中に事故に遭い 気を失う 見知らぬシェルターの中で目を覚ま......
10 クローバーフィールド・レーン (銀幕大帝α)
10 CLOVERFIELD LANE 2016年 アメリカ 103分 サスペンス/SF/ミステリー 劇場公開(2016/06/17) 監督: ダン・トラクテンバーグ 製作: J・J・エイブラムス 出演: ジョン・グ......
10 クローバーフィールド・レーン (いやいやえん)
【概略】 原因不明の事故直後、目を覚ますとシェルターの中にいた若い女・ミシェル。彼女は外の世界で何が起きたのか知らないまま、見知らぬふたりの男性と共同生活を始めるが…......