パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳−★★★.5

2014年06月04日 | アクション映画ーマ行
綾瀬はるかと松坂桃李が共演を果たし、松岡圭祐原作のベストセラーミステリー「万能鑑定士Q」シリーズを映画化した本格ミステリー。「万能鑑定士Qの事件簿IX」を基に、天才的な鑑定眼を持つヒロインが世界的傑作絵画モナ・リザに隠された謎に迫る姿を描く。『ノルウェイの森』『ミツコ感覚』などの初音映莉子や、『くじけないで』などの橋本じゅんらが共演。邦画初となるルーヴル美術館での撮影映像はもとより、衝撃の展開に圧倒される。
あらすじ:名画モナ・リザの40年ぶりとなる再来日が決定し、万能鑑定士Qの店主莉子(綾瀬はるか)が臨時学芸員に抜てきされる。莉子は、彼女の密着取材を続行中の雑誌記者悠斗(松坂桃李)と共にパリへと赴き、ルーヴル美術館で実施された採用テストに無事パスする。莉子は同様にテストに受かった美沙(初音映莉子)と一緒に特別講義に出席するが……。

<感想>類まれなる鑑定眼と、ロジカル・シンキングで美術品に隠された秘密を探るヒロインに、綾瀬はるかが熱演しているが、彼女は不思議ちゃんで有名な女優さん。綾瀬さんの天真爛漫でピュアな心眼で、強い感受性を用いた暗記法など、独特な鑑定能力を発揮する役柄にピッタリでした。

原作は読んでいるので、物語が進行する中で、松坂桃李がイギリスから来た貴族の家族に、日本の名所を案内を頼まれ翻弄されて、箱根の湖で溺れかかる少年を助けるシーンとか全て省かれており、時間の都合なんですかね。それでも、雑誌記者としてはクビ寸前の彼が、自費でフランスまで莉子に付いて行くのは、原作ではルーブル美術館が旅費を支払ったようです。

ルーブルでの採用テストも原作と同じで、階段の横にパネルのモナリザを本物と鑑定する莉子と、同様にテストに受かった美沙の二人が臨時学芸員に選ばれるわけですね。
ところが、ルーブルからの学芸員とやらが、莉子と美沙にモナ・リザの真贋の特別講義を行うと軽井沢の別荘で特別講義を行うわけ。もうこの辺から何か変だと気づかなければいけない二人なのだが、実は美沙がモナリザを盗むフランスの窃盗団と恋仲になっていたので、莉子にしてみれば見抜けないわけ。

それにしても、約1カ月近く軽井沢の別荘に缶詰で講習を受けるのは、ちょっとどうかと思う。まんまと窃盗団のワナにハマってしまう莉子。

つまり、真贋を見抜く講習で毎日頭を使い、モナ・リザを守る眼を養う訓練には、目の疲労と脳を消耗させる秘密があったのですね。窃盗団にしてみれば、本物のモナ・リザを見極めた莉子が邪魔なわけで、自分から辞退するのを待っていた。

そして、そのことにやっと気が付いた雑誌記者の松坂桃李が、莉子が沖縄の実家へ帰った事を知り追い掛ける。そして、あの軽井沢の真贋テストのカラクリを教えるのだ。
ところが、一人モナ・リザの臨時学芸員となった美沙が、美術館に保管されているモナ・リザを盗み出して、フランス人の恋人、つまり偽の学芸員だった男に本物のモナ・リザを渡してしまう。

さて、どうやってそのモナ・リザを取り戻すことが出来たのか?・・・これが莉子を演じる綾瀬はるかが、大奮闘するわけ。松坂桃李くんは、窃盗団に捕まりマンションの部屋で、偽物のモナ・リザを燃やす部屋に縛られている。それが、ジタバタしてモナ・リザを倒して結局は火の中へと。私には、原作も読んでいるので、これが偽物だと思って居ました。
しかし、東京美術館の人たちは本物が燃やされたと嘆き悲しみます。燃えても裏を見れば贋作と判るはずなのに。それでも、ずらっと並んだモナ・リザの絵や、ポスターの圧巻さは素晴らしかったです。

ルーブル美術館には4回行きました。全部回るには1日かかると言うところ、自分で好きな絵だけを選んで見れば半日くらいで済みますから。以前は写真撮影が出来たのですが、現在はダメですから、これは15年前くらいに行った時のです。
それでも、ドタバタ喜劇のような展開で最後まで面白く観れました。
2014年劇場鑑賞作品・・・205  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« X-MEN:フューチャー&パスト★★★★ | トップ | プリズナーズ ★★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳- (だらだら無気力ブログ!)
綾瀬はるか、相変わらず可愛いわ。
万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-/綾瀬はるか (カノンな日々)
松岡圭祐のさん人気推理小説「万能鑑定士Qの事件簿」シリーズを綾瀬はるかさんの主演で映画化ミステリー・ドラマ。原作本は本屋に行くといつも平積みになっていたので目には留まっ ...
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (勝手に映画評)
松岡圭祐の人気小説『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズの第9巻を映画化した作品。松岡圭祐と言えば、千里眼シリーズはよく読んでいたんですが、この万能鑑定士Qのシリーズは未読でした。こんど読んでみようかなぁ。 今回の作品のポイントは、何と言ってもモナ・リザです。....
『万能鑑定士Q/モナ・リザの瞳』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
「モナ・リザ」が40年ぶりに日本へとやってくることになった。ルーブル美術館のアジア圏代理人である朝比奈から「万能鑑定士Q」の店主・凛田莉子の元へ、警備強化のための臨時学芸員になって欲しいとの依頼が舞い込んだ。驚異的な記憶力を持つ彼女は、以前その能力を使っ...
万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳− (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 綾瀬さんがモナリザを取り巻く犯罪を未然
劇場鑑賞「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」 (日々“是”精進! ver.F)
“本物”のモナ・リザは、どれ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201405310000/ 【送料無料選択可!】映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」オリジナル・サウンドトラック[CD] ...価格:2,700円(税込、送料別) ...
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (花ごよみ)
松岡圭祐原作のベストセラーミステリ 「万能鑑定士Q」シリーズの 「万能鑑定士Qの事件簿IX」を映画化。 綾瀬はるかが主演、 共演は松坂桃李、初音映莉子、 村上弘明、橋本じゅん等。 モナ・リザの来日が決定。 万能鑑定士Qの店主莉子(綾瀬はるか)が 臨時学芸員に推...
万能鑑定士Q モナリザの瞳 (はるみのひとり言)
試写会で観ました。40年ぶりに日本にやってくる"モナ・リザ"ため、臨時の学芸員候補になった鑑定士の莉子さんが、モナ・リザを取り巻く陰謀に巻き込まれながらも事件に立ち向かうお話です。ある出来事で天才的な鑑定の才能が開花し、ロジカル・シンキングで事...
映画 万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画    凜田莉子役が、綾瀬はるかと聞いて少し心配していたけど   原作のイメージを損なわずに良い演技でした。   綾瀬はるかは凜田莉子よりも浅倉絢奈のほう...
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (とりあえず、コメントです)
松岡圭祐著のベストセラーシリーズの中から人気の高い第9巻を中心に映画化したミステリーです。 シリーズの1巻しか読んでいなくてこの原作は未読ですけど、 モナ・リザの謎に挑むなんて面白そうだなと気になっていました。 主演の二人が演じる魅力的なキャラクターとミス...
万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳− (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月1日(日) 15:50〜 TOHOシネマズ日本橋6 料金:1100円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 それなりに謎解き。 『万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳−』公式サイト 中々のトリックと謎解きなのであるが、謎の特訓シーンが長くて退屈で、中盤にだれる...
「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」:ツッコミ所満載過ぎます (大江戸時夫の東京温度)
いやー、ツッコミ所満載過ぎて、椅子からズリ落ちそうでした。今後「トンデモ映画」と
映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」 (FREE TIME)
6月1日のファーストデーに映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」を鑑賞しました。
万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳- (映画好きパパの鑑賞日記)
 久々に、がっかりミステリーを見ました。「八重の桜」のファンで、綾瀬はるかの主演作を楽しみにしていたのに本当に残念。ぬるーい演出に、ちょっとありえない解決方法、どちらか1つがしゃきっとしていたらまだ楽しめたのに。  作品情報 2014年日本映画 監督:...
万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳− (Break Time)
今朝も、梅雨らしい天候で・・・
『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」□監督 佐藤信介□脚本 宇田学□原作 松岡圭祐□キャスト 綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシャン、       村上弘明、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝 ■...
『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」□監督 佐藤信介□脚本 宇田学□原作 松岡圭祐□キャスト 綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシャン、       村上弘明、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝 ■...
【 万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳− 】本物はどれだ (映画@見取り八段)
万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳−      監督: 佐藤信介    キャスト: 綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシャン、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝、村上弘明 公開: 2014年5月31日 2014年6月11日。劇場観賞 「LV」と言...
万能鑑定士Q (映画的・絵画的・音楽的)
 『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作(注1)では、絵画の鑑定が描かれているというので映画館に行ってきました。  本作の冒頭は、万能鑑定士である凜田(綾瀬はるか)が、トルコ料理の試食会に関するチラシを鑑定するところから...
映画『万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−』観てきた (よくばりアンテナ)
ようやく観に行けました。 人気の『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ実写映画化作品。 原作本は未読。 主人公の天才鑑定士・凛田莉子に綾瀬はるか、 ダメダメの角川の記者・小笠原悠斗に松坂桃李。 いやぁ〜この二人のキャスティングは、 私の中ではビブリア古...
[邦画2作まとめて一言寸評(『万能鑑定士Q』『モンスターズ』)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・『MONSTERZ』             目で人を操ることのできる男(万能傀儡子)と、人間で唯一、その超能力に掛からない、異常に回復力の高い男(万能STAP野郎)が、全編これ、ひたすらに闘い続ける物語。  面白いんだけど、面白くないという、...
「万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−」モナ・リザの瞳の秘密を知った先にみた巧みに仕組まれたモナ・リザ盗難事件の真相 (オールマイティにコメンテート)
「万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−」はなんでも鑑定できる鑑定士がモナ・リザを鑑定する事となりその鑑定に挑むも、次第に大規模な事件に巻き込まれてモナ・リザ盗難事件が発生し、 ...
「万能鑑定士Q −モナ・リザの瞳−」 莉子の能力 (はらやんの映画徒然草)
原作小説は何冊か出ているようですが未読ですので、設定や登場人物などについての予備
万能鑑定士Q モナリザの瞳 (迷宮映画館)
原稿はいいのか!間に合ったのかよ・・・。
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 '14:日本 ◆監督:佐藤信介「図書館戦争」「GANTZ PERFECT ANSWER」 ◆主演:綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドィラドンシャン、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝、村上弘明 ◆STORY◆フランス・ルーヴル美術...
映画『万能鑑定士 Q -モナ・リザの瞳』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-46.万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳■配給:東宝■製作年、国:2014年、日本■上映時間:119分■料金:1,100円■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ有楽座(有楽町) □監督:佐藤信介◆綾瀬はるか◆松坂桃李◆村上弘明◆初音映莉子◆橋本じゅん◆村杉蝉之介◆...
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳 (いやいやえん)
【概略】 天真爛漫な天才鑑定家・凜田莉子の下にある日、ルーヴル美術館から世界的名画“モナ・リザ”を守って欲しいとの依頼が舞い込む。 サスペンス 万能鑑定士ってなんじゃらほい!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ そこで見る気を失わせられたのに借りてくるとい...
映画評「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・佐藤信介 ネタバレあり