パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

シルク・ドゥ・ソレイユ3D ★★★

2012年11月16日 | さ行の映画
6つの大陸、300の都市で公演を行い、世界中の人々を熱狂させるパフォーマンス集団、シルク・ドゥ・ソレイユ。『アバター』のジェームズ・キャメロンが製作を手がけ、その世界観を3Dで映画化。ドキュメンタリーではなく、ラスベガスで行われている“O”“KA”“LOVE”を中心に、7つの世界を旅する女性の物語が展開する。

あらすじ:ふらり田舎町に辿り着いた足取りの重いミア(エリカ・リンツ)は、ピエロに渡されたチラシに導かれ、サーカスが行われるテントへと向かう。やがて空中ブランコを行う寸前の一人の青年(イゴール・ザリポフ)がチラシに載っていた人物であることに気付き、ミアは彼をじっと見つめる。
空中ブランコの青年も見つめ返し、二人が互いに目を離さずにいると、青年はブランコを握り損ねて落下してしまう。驚いたミアは彼を助けようと駆け寄るが、青年は地面に飲み込まれるように姿を消し、追うミアも消えてしまう。やがて彼女は、見たことのない不思議な世界で目を覚まし、その異世界をさまよい歩きながら、消えた運命の青年を探し求めるのだった……。(作品資料より)
<感想>1984年カナダで誕生し、通算観客動員数は一億人を超えるという世界最高峰のパフォーマンス集団“シルク・ドゥ・ソレイユ”。従来のサーカスを大胆にアレンジして、ストーリー性やテーマを加えたショーに、アクロバティックな演目(リングの上での宙返り)に出演するパフォーマーは、その身体能力がオリンピック選手級であることがまず基本。
実際にオリンピック出場経験をもつ人も少なくないのだ。彼らがその技に磨きをかけ、肉体の限界まで挑み続けることで、スリリングな極限のパフォーマンスが生まれているのだ。
それに、独創的、芸術的と言われているシルクのショーだが、誰にでも楽しめるというサーカスの基本は忘れてはいない。極力言葉を使わずに、極限まで曲がった身体能力の凄さ、空中ブランコにしても命綱をつけず高いところで宙返りして、向かい合った相手にくるりと捕まる。
クライマックスでの少女ミア演じるエリカ・リンツとエアリアリスト扮するイゴール・サリポフのお二人さん。リボンのような綱にぶら下がりクルクルと回転して逆さになったり、片手で水平に保ちながら回るパフォーマンスの素晴らしさは、神業級もんです。
クラウンやサーカス・アクターの動きやアクロバット演出でその世界観を表現しているので、楽しめること請け合いです。
映画の背景となっているのは、ラスベガスしか見る事のできない7つのショーが展開。巨大プールで行われる優美なパフォーマンス「O(水)」、燃え上がる魂を巨大車輪でダイナミックに表現する「KA(炎)」、“ビートルズ”の楽曲をBGMに展開する「LOVE(愛)」といった迫力の演目が、ミアの迷い込んだ不思議な世界を表現しています。それも3Dなので幻想的なショーが、びっくりするほどの接近感があり、ダイナミックな臨場感に吸い込まれた。
2012年劇場鑑賞作品・・・126  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキングへ

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そして友よ、静かに死ね ★★★ | トップ | パラノーマル・アクティビテ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語 (IMAX-3D) (カノンな日々)
上戸彩さんに教えてもらうまで私も舞台公演をそのまま映像化したドキュメンタリー系作品なんだと思ってましたが、そうではなかったんですね。世界最高峰のパフォーマンス集団“シ ...
シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(03)(03) 究極の芸術パフォーマンスここにあり!!!
シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語 (だらだら無気力ブログ!)
シルク・ドゥ・ソレイユ未体験者への導入としてはイイ出来の作品だと思う。
「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」 肉体の軌跡の美しさと3D (はらやんの映画徒然草)
シルク・ドゥ・ソレイユはご存知の方も多いでしょう。 「サルティンバンコ」とか「ア
映画:シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語 初心者にはOKだが、知っている人ほど不満が残るのでは。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
  当ブログ、思い入れがそう強いわけではないが、調べてみたらシルク関連のアップがけっこうあった。 というのは、ラスベガスで「Mystere」「O」は生で鑑賞したので、それなりに興味が維持されてきたのだ。 (2005年10月29日) 「アレグリア2」の日本公演を観て (20...
シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年11月14日(水) 21:30~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1300円(TOHOシネマズデー+3D料金めがね持参) 『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』公式サイト ショーを見に行ったことはない。 それを格安で見ることができるのは、結構お得な企画だろう。 しか...
シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語 (Akira's VOICE)
人間は爆発だ!  
映画「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」観に行ってきました。映画「タイタニック」「アバター」のジェームズ・キャメロン監督が製作を手掛けた、世界最高峰のパフォー...