パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

マイティ・ソー /ダーク・ワールド(3D)★★★★.5

2014年02月02日 | アクション映画ーマ行

<感想>「アベンジャーズ」での地球を守った最強の7人チームの中心メンバーとして、同作でも存在感を示したマイティ・ソーが、2作目の冠作品をひっさげて、稲光と轟音をとどろかせながら地球へと舞い戻って来た。
主人公のソーを演じるのは、これが当たり役となりスターダムへと駆け上がったクリス・ヘムズワーズ。ブロンドの髪をなびかせ、彫刻的とも言える肉体美を惜しげもなく披露して、アベンジャーズ最強の男を再再演している。
ところが、ソーの義弟にして宿敵でもあるロキは、地球を混乱に陥れながらも、NYでの戦いに敗れてソーによってアスガルドへ連行された彼は、禁固刑に処せられ、地下の牢獄へと。

かつて、我が子を裸一貫で地球に放逐した父王のオーディン、アンソニー・ホプキンスが威厳たっぷりに、まだまだ息子には王位を譲らぬと演じて見せる。だが、アスガルドには未曾有の危機が迫っていた。それは5000年前、オーディンのそのまた父親が倒して封印したダーク・エルフのマキレスが復活したのである。
ミッドガルドこと地球に、アスガルドを含む9つの世界をまとめて滅ぼすことができるという恐るべき暗黒の物質「エーテル」を求めて動き始めたやつら。マルキスの部下がパワーアップして巨大化した怪物が攻めてくる。

それに、地球で重力の研究をしていたジェーンにエーテルが接触して、体内に取り込んでしまう。ソーは何かを感じて地球へと降りるのだが、ジェーンにひっぱたかれてしまう。しかし、ジェーンの体が闇の「エーテル」で力が増大して、警官たちを吹っ飛ばしてしまうのだ。
宿主の生体エネルギーを取り込み強大化するという暗黒の物質エーテル。このままでは彼女の命が危ない。そうこうするうちに、マレキスの軍勢がバリアを破って急襲してくる。反撃するも敵のエーテルの力に適わずアスガルドは崩壊の一歩手前に追い詰められる。

だが、マレキスとの強大な力と互角に渡り合うには、ロキと組むほかないと決意したソーに、共闘を打診される。義兄の賭けとも言える申し出に応えるが、邪神の異名をとるロキの真意たるや、「何?、彼は自分や兄も変装させる魔術師みたいな力があるのだ。」これには驚かされましたね。
「そうきたか」という展開が待っているんですよ。今回のロキ役のトム・ヒドルストン、泣きの見せ場もあるので、ご注目あれ。悪役なれど憎めぬ存在感があるのに、ファンになってしまった。

「アベンジャーズ」戦いの後から始まる、今回の物語。雷神、みたび降臨!__最強の戦士であるソーにとっても、闇の力を駆使する“最恐”の敵ダークエルフが出現する。さらには、地球での重力の異変や、愛するジェーンの究極の試練、さらに宿敵だったロキとの結託と、予想外の展開に、ラストの一瞬まで目が離せません。ソーがロンドンで地下鉄に乗るシーンで、イカツイ筋肉美に乗客の女が胸に触ってうっとりって、笑えますから。
前作以上に神の国アスガルドの荘厳な風景には圧倒されるうえ、「パシフィック・リム」の司令官だったイドリス・エルバが、アスガルドの門番のヘイムダムで大活躍。
時空を自在に駆け巡る豪快アクションに呆気にとられ、要所では「アベンジャーズ」仲間の思わぬ登場(キャプテン・アメリカの彼がカメオ出演)など、笑いのエッセンスもたっぷりで、娯楽アクション映画の王道を極めた見事な仕上がりになっています。
オマケの映像があるので、是非、エンドロールの最後まで帰らないでご覧ください。
2014年劇場鑑賞作品・・・28  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

>
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうひとりの息子 ★★★.5 | トップ | ラッシュ/プライドと友情 ★★★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『マイティ・ソー -ダーク・ワールド-』 2014年2月1日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マイティ・ソー -ダーク・ワールド-』 を鑑賞しました。 映画の日2本目は「マイティ・ソー」でした。 (3本目は無いよ! 2本で終了) 【ストーリー】  アベンジャーズの一員として、ソー(クリス・ヘムズワース)がニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。ロンド...
『マイティ・ソー ダーク・ワールド』 (時間の無駄と言わないで)
シリーズ2作目。 前作は「トンカチ振り回すマッチョマンが格好良いワケないじゃん」と思って観なかったんだけど、「アベンジャーズ」観たら意外にも格好良かったし、最近のマーベ ...
劇場鑑賞「マイティ・ソー ダーク・ワールド」 (日々“是”精進! ver.F)
ソー、王位拒否… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402010000/ ソー2 ポスター/Thor 2 (Teaser)/RPO-3182価格:945円(税込、送料別) ソー2 ポスター/Loki/RPO-3365価格:945円(税込、送料別) 【USB 2.0...
映画:マイティ・ソー/ダーク・ワールド Thor: The Dark World アベンジャーズ同様困るのはその「大味」さ (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
マーベル・コミック関連のスーパーヒーロー物の続編。 悪の陰謀に恋人ナタリー・ポートマンが巻き込まれ、地球を救うためソーが立ち上がる的なストーリー。 凄いアクション連発なのだけれど、正直「アベンジャーズ」の時に全く面白く思えず、困ってしまった。 ポイン....
マイティ・ソー/ダーク・ワールド  監督/アラン・テイラー (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・ヘムズワース  ナタリー・ポートマン  トム・ヒドルストン  アンソニー・ホプキンス 【ストーリー】 アベンジャーズの一員として、ソーがニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。ロンドンで謎の重力異常が起き、その調査を天文物理学者ジェーン....
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (Akira's VOICE)
イッツ ソー エキサイティング!  
マイティ・ソー ダーク・ワールド (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Thor: The Dark World 監督:アラン・テイラー 出演:クリス・ヘムズワース、 ナタリー・ポートマン、 トム・ヒドルストン、 アンソニー・ホプキンス、
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
かつて世界を支配したダークエルフは、オーディンの父ボー率いるアスガルドの軍により絶滅したと伝えられていた。だがジェーンが禁断のエネルギー「エーテル」に触れてしまったことで闇の力が復活。ソーはジェーンを守るべくアスガルドへと彼女を連れてくるが、「エーテル...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド(3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) ドラマが少ない分感情移入できないがバトルシーンが
「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」 ロキー!! (はらやんの映画徒然草)
「アベンジャーズ」の主要メンバーとしてすっかり有名になったソー。 単独作品として
クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン『マイティソー/ダーク・ワールド(THOR:THE DARK WORLD)』"あゝムジ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。北欧神話をベースにしたマーベルコミックスの人気作を実写化したアクション大作の続編『マイティソー/ダーク・ワールド(THOR:THE DARK WORLD)』前作に引き続き同キャ
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (心のままに映画の風景)
“アベンジャーズの戦い”から1年。 ロンドンで原因不明の重力異常が発生し、天文物理学者のジェーン(ナタリー・ポートマン)が調査に向かうが、物体移動のワームホールを発見し、そこに吸い込まれてしまう。 アズガルドの戦士たちと9つの世界を守るために戦ってい...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (3D日本語吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THOR: THE DARK WORLD】 2014/02/01公開 アメリカ 112分監督:アラン・テイラー出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、カット・デニングス、レネ・ルッソ 「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。――私とともに...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド IMAX-3D/クリス・ヘムズワース (カノンな日々)
『マイティ・ソー』シリーズの第2弾であり『アベンジャーズ』の戦いのその後を描く本作はナタリー・ポートマン演じるジェーンが鍵を握りソーとロキが手を握り共に闘う物語だそうで ...
マイティ・ソー ダーク・ワールド 3D (そーれりぽーと)
前作の頃にはアイアンマンでさえ最近おもしろいと思い始めたばかりなのに、ソーなんてキャラ強過ぎて微妙なんですけど?なんて思ってたのに、一旦『アベンジャーズ』の集結を観てしまうと続きが気になって気になって、すっかりマーベルの策略に引っかかって『マイティ・ソ...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド/THOR THE DARK WORLD (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click マーベル・コミックの人気シリーズ「マイティ・ソー」の続編にして 「アベンジャーズ」のその後を描くアクション・アドベンチャー大作 2011年の前作「マイティ・ソー」は面白かったのにな〜 ということ....
映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド(3D)」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
今回もエンドロールの後に映像が!! マーベル物では定番になりましたね。それだけにインパクトがだんだんなくなって来たのも確か。 それよりも「ウィンター・ソルジャー」の公開間近のキャプテン・アメリカの特別出演の方がうれしかったかな。 ソーが牢...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (本と映画、ときどき日常)
監督 アラン・テイラー 出演 クリス・ヘムズワース     ナタリー・ポートマン     トム・ヒドルストン ソーがハンマー片手に愛する人を、地球を、故郷の星を、宿敵の弟を一緒に守るお話。 ナタリー・ポートマン、ちょっと老けた? 映像を観ていて、それが....
マイティ・ソー/ダーク・ワールド  (風に吹かれて)
ジェーンを守る 公式サイト http://www.marvel-japan.com/movies/thor 地球の命運をかけたニューヨークでの“アベンジャーズの戦い”から1年。ロンドンで原因不明の重力
前作よりも面白い!『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 (水曜日のシネマ日記)
2011年に劇場公開された『マイティ・ソー』の続編です。
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 (こねたみっくす)
ダーク・ワールドのわりにはライトな映画ですなぁ。 北欧神話をモデルにした重々しさなどもはや存在せず。この映画にあるのは徹底した軽い演出と軽い構成で、重々しいのは音響と ...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (花ごよみ)
コミックの人気ヒーローを映画化した 2011の「マイティ・ソー」の続編。 「アベンジャーズの戦い」から 1年後のロンドンが舞台。 ロンドンで原因不明の重力異常が発生、 ソーの恋人のジェーンが調査、 ジェーンは全宇宙をダーク・ワールドに変える 「ダーク・エルフ」...
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』('14初鑑賞13・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 2月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (だらだら無気力ブログ!)
浅野忠信、お役御免?
マイティ・ソー ダーク・ワールド (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
マイティ・ソー ダーク・ワールド 13:米 ◆原題:Thor: The Dark World ◆監督:アラン・テイラー「パルーカヴィル」 ◆主演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、ク...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013)**THOR: THE DARK WORLD (銅版画制作の日々)
 「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。――私とともに、地球を救え」 時間出来たので、MOVIX京都へ・・・。ちょうど上手く時間があったので観ることにしました。アベンジャーズのその後ということらしいです。そういえばキャプテンアメリカちょこっと出演していまし...
「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」 (或る日の出来事)
ユーモラスで楽しめはする。
マイティ・ソー ダーク・ワールド 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
アメリカンコミックを原作とした映画「マイティ・ソー 」 の続編「マイティ・ソー ダーク・ワールド」が公開、 アイマックスシアターまで観に行ってきました。こちらは米コミック会社「マーベル」が手がける ヒーローコラボ「アベンジャーズ」シリーズに 「アイアンマン3...
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 日米観客の嗜好の違い? (映画のブログ)
 映画『ファミリー・ツリー』の記事では日米のポスターの違いについて述べたが、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』でも日米の違いが興味深い。  日本のポスターでは、中央にソーとジェーンが立ち尽くし、二人をあざ笑うかのようなロキの顔が虚空に描かれている。ヒ...
映画レビュー 28 [マイティ・ソー / ダーク・ワールド] (MUGEN チェスト)
映画レビュー第 28 回は [マイティ・ソー / ダーク・ワールド] です。アベンジャーズプロジェクトの最新作で、[アイアンマン 3] 以来の作品。そして、前作 [マイティ・ソー] の続編にもなりますね。ホント、待ってました!! って感じです。何と言っても、アベンジャーズで...
映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド3D』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-19.マイティ・ソー/ダーク・ワールド3D■原題:Thor:The Dark World■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:112分■料金:2,100円■観賞日:2月22日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:アラン・テイラー◆クリス・ヘムズワース◆トム・ヒドルスト...
『マイティ・ソー/ダークファンタジー』 2014年9本目 MOVIX仙台 (映画とJ-POPの日々)
『マイティ・ソー/ダークファンタジー』 2014年本目 ☆☆☆★ 仙台 アメコミ/アメリアン・コッミックのマーブル誌に連載されているヒーロー漫画の映画化、「マーブル・シネマ」 ...
『マイティ・ソー/ダークファンタジー』 2014年9本目 MOVIX仙台 (映画とJ-POPの日々)
『マイティ・ソー/ダークファンタジー』 2014年本目 ☆☆☆★ 仙台 アメコミ/アメリアン・コッミックのマーブル誌に連載されているヒーロー漫画の映画化、「マーブル・シネマ」 ...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (銀幕大帝α)
THOR: THE DARK WORLD 2013年 アメリカ 112分 アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/02/01) 監督: アラン・テイラー 製作総指揮: スタン・リー 出演: クリス・ヘムズワース:ソー ナタリー・ポートマン:ジェーン・フォスター トム・ヒドルストン:....
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (タケヤと愉快な仲間達)
監督:アラン・テイラー 出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、アドウェール・アキノエ=アグバエ、カット・デニングス、レイ・...
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (いやいやえん)
【概略】 地球の命運をかけた『アベンジャーズ』の戦いから1年。ロンドンに原因不明の重力異常が発生。アベンジャーズ最強の男・ソーとその弟にして宿敵・ロキの、全宇宙の存亡を賭けた戦いが始まる。 アクション 宿敵でもあり兄弟でもあるロキとソーがタッグを...
映画評「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督アラン・テイラー ネタバレあり
マイティ・ソー/ダーク・ワールド (Thor: The Dark World) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 アラン・テイラー 主演 クリス・ヘムズワース 2013年 アメリカ映画 112分 アクション 採点★★ 公開まで一ヶ月を切った『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』へ向けた予習というか、夏休み最終日の追い込み継続中。TVシリーズの方も観ておいた方が...