パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅★★★★★

2016年11月24日 | アクション映画ーハ行
『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く。『スティーブ・ジョブズ』などのキャサリン・ウォーターストンらが出演。アメリカを舞台に魔法動物学者と仲間たちが巻き起こす旋風に興奮する。
あらすじ:魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはティナ(キャサリン・ウォーターストン)らと共に追跡を開始するが……。

<感想>全世界の「ハリポタ」ファンが待ち望んでいた新シリーズ、その期待に応えるべく最高の始まりを描いたのがこれ!・・・J・K・ローリングが脚本を書きおろし、原作ものの「ハリポタ」とは異なり、完全なる未知の物語として現れた本作は、ハリーたちの住む世界の約70年前、1920年代のニューヨークを舞台とする物語。
主人公はハリーと同じホグワーツ魔法魔術学校で学び、魔法動物学者になったニュート・スキャマンダー。演じているのが、「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞主演男優賞に輝いたエディ・レッドメイン。ユーモラスな演技も見逃せませんからね。

魔法動物をこよなく愛するニュートは、世界中を飛び回って動物たちを収集し、魔法のトランクが人間のものとすり替えられてしまい、そのカバンの中から魔法の動物たちが逃げてしまい、人間界が大混乱に陥ってしまう。この騒ぎが魔法使いのせいだと言う人間も現れて、魔法界と人間界は一触即発の状態になってしまう。
華麗なる石と鉄の装飾が施されたアールデコの建築の間を、縫うようにして繰り広げられる魔法の数々、魔法の動物が可愛いすぎて悶絶レベルのやつが数匹いますからね。

やっぱり一番の驚きは、魔法のカバンの中でしょうね。カバンの中に入ると、動物たちの楽園が広がっていて、あんなに大きなサイみたいな動物や、蛇のような爬虫類と巨大な蝶を掛け合わせたような姿をした、カラフルな翼を持つ美しい動物。それにモグラとカモノハシの中間のような生き物のニフラー。大好きな光る物を見つけると、驚くほど俊敏な動きで手に入れてしまう。
そして、2本の脚と翼を持つヘビのような動物で、生息地に応じて体のサイズを変化させることができる。純銀で出来た卵の殻は非常に高価である。カバンの中の動物の世界には、卵から孵ったヒナたちが可愛い。

そして、アリゾナ原産の巨大な鳥類で、ワシに似た頭とキラキラと輝く翼を持っており、その羽ばたきで嵐を作り出すことが出来るというサンダーバード。このサンダーバードの活躍が見られるのは最後で、最高な映像美の世界観が広がって素敵です。
その動物たちが躍動する様は、ローリングの破格の空想描写力に体感と、さらなる想像の余地を追加していくという、「ハリポタ」映像化の醍醐味のまさに完全踏襲であります。

そして、天然系の主人公の魔法使いを演じるエディ・レッドメインの年齢不詳的な、どこかフェアリー染みた個性も、非現実の現実感を高めているのだ。
ニュートを初め今作の登場人物は、コリン・ファレル演じるグレイブスで、アメリカの魔法省で働いているトップクラスの魔法使い。魔法動物を逃がしてニューヨークの街に大混乱を起こしたニュートを捕えようと執拗に追いかけて来る。

ニュートと一緒に魔法動物を追うのは、ティナ(キャサリン・ウォーターストン)と、ティナの妹のクイニー(アリソン・スドル)で、人の心を読む開心術のエキスパートだ。そして、カバンを取り違えた人間のジェイコブには、ダン・フォグラーが。魔法が使えない工場労働者で、パン職人になるのが夢。

使える魔法がハリーたちとは段違いで、「ハリポタ」では強力だった魔法が当たり前のように登場するため、バトルはもちろん、なにげないシーンでも高度な魔法を使っているのだ。
ホグワーツのライバル校として、アメリカの魔法魔術学校イルヴァーモーニーが紹介されたり、随所に本作が「ハリポタ」の前史であることが暗示されているのも嬉しいですね。

それに、一つ目の危機の回避直後にさらに巨大な敵が暗示されて終わるクライマックスでは、噂のあの人(ジョニデ)があっと驚く姿で登場しますから。早くも次回作への期待が煽られていき、すでに5部作となることが発表されている「ファンタビ」もの。
今後5年、10年の長きに渡って愛されるであろう新たな魔法の世界が誕生したようです。
今回はどこの映画館でも満員御礼で、時間の都合で2Dにて鑑賞したのですが、もう一回IMAXで素晴らしい魔法の世界を観たいと思っています。
2016年劇場鑑賞作品・・・254映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« われらが背きし者★★・5 | トップ | 最高の花婿 ★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅  観ました (まぜごはん)
昨日は泊まりシゴトでけさはちょっとお疲れめのだったのですが、ぶ〜〜んと車飛ばして、映画観てきました。 水曜日だけど初日。祝日だけどレディースデーの割引がきっちり有効で......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (Akira's VOICE)
楽しさとマンネリが交錯。  
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (あーうぃ だにぇっと)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅@丸の内ピカデリー
劇場鑑賞「ファンスティック・ビーストと魔法使いの旅」 (日々“是”精進! ver.F)
闇の脅威を、祓う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201611230000/ 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』オリジナル・サウンドトラック [ (......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 日本最速試写会 (風に吹かれて)
ハリー・ポッターの魔法の世界 再び 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts11月23日公開 監督: デヴィッド・イェーツ脚本: J・K・ロ
映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 (よくばりアンテナ)
公開初日に早速観てきました!! ハリーポッターの世界がまた広がったわけです。 ハリーたちの活躍してた頃より70年ほど前、 1920年代のアメリカ,ニューヨークに イギリス......
魔法動物たちが吹っ飛んだ!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 』 (水曜日のシネマ日記)
『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ作品。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者の巻き込まれた騒動を描いた物語です。
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅  監督/デヴィッド・イェーツ (西京極 紫の館)
【出演】  エディ・レッドメイン  キャサリン・ウォーターストン  ダン・フォグラー  アリソン・スドル 【ストーリー】 魔法動物学者ニュート・スキャマンダーは、魔法動物の......
『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
手にした不思議なトランクの中に保護した沢山の魔法動物を入れ、魔法使いニュート・スキャマンダーがニューヨークへやってきたのは1926年のこと。折しもNYには不可解な事件が起......
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 2016年11月27日 丸ノ内ピカデリー (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 を鑑賞しました。 余計なお世話だが客入りは心配だ。(日曜朝一にして4割がいいところかな) 【ストーリー】  魔法動物学者ニ......
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 (こねたみっくす)
ファンタスティック・コワルスキーと魔法使いの妹の関係だけが気になります! 『ハリー・ポッター』シリーズが好きな方にはたまらない世界観。でも大人向けに作っている割には、 ......
映画「ファンタスティック・ビーストと 魔法使いの旅(IMAX・3D)」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
魔法世界への楽しい旅へ・・ ホグワーツで教科書として使われていた「幻の動物とその生息地」の作者ニュート・スキャマンダーの物語。時代はハリーの時代の70年前、舞台は英......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (セレンディピティ ダイアリー)
「ハリー・ポッター」シリーズから派生した、J・K・ローリング原作の新シリーズ第1
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (映画好きパパの鑑賞日記)
 ハリーポッターの新シリーズで、ハリーたちが生まれるずっと前、今世紀初めを舞台にした物語です。手堅いエンタメでしたが、ハリーポッターの1作目のような、突き抜けたところ......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2D 日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジョン・......
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ハリー・ポッターとねえねの成長がリンクしていたので、ハリポタシリーズはずっとファンだった☆ 終って寂しいな~と思っていたこともあり、この新シリーズも当然の様に楽しみに......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ポケモンGO・ザ・ムービー? 「ハリー・ポッター」シリーズと世界観を共有する、新シリーズの第一弾。 世界中に生息する魔法動物について書かれた、ホグワーツ魔法学校の教科書......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (ただの映画好き日記)
魔法動物学者ニュート・スキャマンダーは、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。
『ファンタステック・ビーストと魔法使いの旅』 (beatitude)
優秀だけどおっちょこちょいな魔法使いニュート・スキャマンダーは、世界中をめぐって魔法動物を集めては不思議なトランクに詰め込んでいる。ニューヨークに立ち寄ったところ、ト......
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をトーホーシネマズ日本橋7で観て、...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲太っちょ、変人、事務女。 五つ星評価で【★★まず、あの主人公の設定はどうなの?】 これがファンタスティック・ビーチクだったらきっと好きになったに違いない。主人公......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (to Heart)
FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM 上映時間 133分 製作国 イギリス/アメリカ 脚本 J・K・ローリング 監督 デヴィッド・イェーツ 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 エディ・......
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が失くしたもの (映画のブログ)
 ハリー・ポッターシリーズのファンが『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のファンになるかどうか。世界を共有する姉妹シリーズとはいえ、そこには意外に大きな壁が......
名前の言えねーあの人が。(爆)~「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」~ (ペバーミントの魔術師)
いきなり核心ついてきてどもどもなんですが。 あのね~、ハリポタシリーズというと、個人的には魔法がとにかくわくわくで、特撮でキャーキャー楽しめたらそれでオッケーなとこあ ......
映画・ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2D・字幕) (読書と映画とガーデニング)
原題 FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM2016年 アメリカ 「ハリー・ポッター」新シリーズハリポタは全部観て来たので、流れで観賞しました ハリーが生れるよりずっと前90年前のア......
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』('16初鑑賞107・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 11月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:25の回を鑑賞。 2D:字幕版。
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 (Con Gas, Sin Hielo)
ウィザーディングワールドオブファンタスティックビースト。 「ハリーポッター」は世の中に出遅れて結局未だに1作も観ていないのだが、本作は共通の世界観はあれどまったく新し......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (そーれりぽーと)
『ハリー・ポッター』シリーズの授業で使われている教科書『幻の動物とその生息地』を書いた人が主人公の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』をIMAX3Dで観てきました。......
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 子供の可能性を閉ざしてはならない (はらやんの映画徒然草)
「ハリー・ポッター」シリーズ完結からおよそ5年、待望の新シリーズのスタートです。
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (C’est joli ここちいい毎日を♪)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 '16;米 ◆原題:FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM ◆監督:デヴィッド・イェーツ「ターザン:REBORN」「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 ...
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (本と映画、ときどき日常)
監督 デヴィッド・イェーツ 出演 エディ・レッドメイン     キャサリン・ウォーターストン     ダン・フォグラー ニューヨークを訪れた魔法動物学者。 ひょんなことか......
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (だらだら無気力ブログ!)
面白かった。今後の展開が楽しみ。
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」□監督 デビッド・イェーツ□脚本・原作 J・K・ローリング□キャスト エディ・レッドメイン、キ......