パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

怪盗グルーのミニオン大脱走★★★・8

2017年07月26日 | アクション映画ーカ行
イルミネーション・エンタテインメントが贈る大ヒット・アニメ「怪盗グルー」シリーズの第3弾。3姉妹とともに妻となったルーシーを家族に迎え、悪党稼業から足を洗った主人公グルーが、新たなライバルや生き別れた双子の兄弟を相手に繰り広げる大騒動の行方を描く。声の出演はスティーヴ・カレル、クリステン・ウィグ、トレイ・パーカー。監督はシリーズすべてを手がけるピエール・コフィンとスピンオフ作品「ミニオンズ」からの続投となるカイル・バルダ。

あらすじ:かつては世紀の大泥棒を夢見ていたグルーだったが、今では養女に迎えたかわいい3姉妹に、妻となったルーシーも家族に加わり、良き家庭人としての生活を送りながら、“反悪党同盟”のエージェントとして活躍する日々。そんな彼の前に、ハリウッドに恨みを持つ80年代の元人気子役バルタザール・ブラットが立ちはだかる。グルーはダイヤモンド強盗を働いた彼を捕り逃してしまい、反悪党同盟をクビになってしまう。

一方ミニオンたちは、これを機にグルーが再び悪の道に戻ってくれるのではと期待するが、きっぱり否定する彼に失望し、新たなボスを求めて悪党探しの旅に出る。そんな中、グルーに生き別れた双子の兄弟ドルーがいることが判明し、さっそく家族を連れて会いに行くグルーだったが…。
1作目「怪盗グルーの月泥棒

2作目「怪盗グルーのミニオン危機一発2013年9月24日

<感想>「怪盗グルー」シリーズの三作目。悪党稼業から足を洗い、ミニオンたちも呆れるほどのマイホームパパに落ち着いたグルー。極秘組織“反悪党同盟”の一員として働いていたある日、大悪党バルタザールを取り逃がしたことが要因で、無職になってしまう。生活費を稼ぐためにフリーマーケットを開く娘たちを見て、グルーパパのプライドはズタズタに。

末っ子の娘アグネスが、あろうことかガレージセールで大好きなユニコーンを売り渡してしまいます。そのせいもあってかユニコーンが実在すると聞いて森の奥深くにユニコーンを探しに行きます。

ポニーテイル、オーバーオール、ストライプのTシャツがトレードマークの彼女は、人懐っこく、誰にもすぐに甘えるアグネス。森の中でユニコーンを見つけることが出来るのでしょうか。真っ白いフワフワの毛で、頭に角がある子ヤギをユニコーンだと思い込み、家へ連れて帰るんですから。

そんなグルーの前に現れたのは、髪の毛もフサフサで莫大な資産を相続し、養豚場を営む大富豪であり、広大な屋敷に住む双子の兄弟ドルー。自分とは正反対のセレブ生活を目の当たりにし、グルーは落ち込むばかり。一方、天下の悪党に憧れるドルーは、亡き父親が遺した大量の最新ガジェットを地下室に所有しており、グルーを再び悪の世界へと引き込もうとするのだ。

時を同じくして、バルタザールは世界最大のダイヤモンドを宝石鑑定家と言って、盗むことに成功。その目的とは?・・・テレビドラマの子供悪党役で人気を博した男。過去の栄光が忘れられずに、自分を見捨てたハリウッドを巨大なダイヤモンドを使って、レーザー光線を発射させハリウッドを切り取って、地球から放り出そうと企んでいるのだ。

そこで、音楽&ファッション、バルタザールがまとう80年代のテイスト。かつてTVシリーズの天才子役として一世を風靡した彼が、肩パット入りの紫のスーツに身を包み、マイケル・ジャクソンやマドンナ、a-haら80年代ヒットナンバーをBGMに、ムーンウォークを披露するなど、いまだキレキレの身のこなしで、相手を翻弄しながら泥棒を働きます。それに、ルービックキューブやバブルガム弾、キーボード+ギターの“キーター”を武器に闘い、グルーには唐突にダンス対決を強制するし、この時代錯誤なウザったい80年代ノリこそ、バルタザールの戦闘スタイルなのだ。

そして悪の道に戻る気のないグルーに不満タラタラのミニオンたちは、新たなボスを探す旅へ出るわけ。行く先々でお約束のトラブルを巻き起こすミニオンたち。町を彷徨ううち、
ひょんなことから歌のオーディションに紛れ込む。ミニオンたちがひょんなことから迷い混む撮影現場。そこではオーディション番組「Sing シング」の撮影が行われていますが、もちろんこれはイルミネーション・エンターテイメントの作品「SING/シング」とアメリカのリアリティー番組をミックスしたものです。歌って踊れる生粋のエンターテイナーの血が騒ぎ、即興でパフォーマンスを披露したミニオンたちに、会場からは拍手喝さいの嵐が、ですが、彼らは不法侵入の罪で刑務所へ入れられてしまう。

人数の多いミニオンたちは、刑務所でも大いばりで他の囚人たちをビビらせて、その内にやっぱりグルーたちのことを想いだして、刑務所から脱走をすることになるわけ。囚人服を盗んで、器用にバルーンを作って、脱走するんですね。

空の上で、グルーたちが悪党バルタザールの屋敷へ行くのとすれ違うんですよ。
ドルーの屋敷の地下室から、ロケットのような車に乗り、バルタザールの紫の城へ乗り込む双子の兄弟。グルーは、船で待っていろと弟のドルーに命令するも、一緒にくっついて来てはドルーの足を引っ張るのだ。

だから、ピンチになるとやはり、グルーの妻になったルーシーが助けに来てくれるんですね。まぁね、笑いとユーモアはあるけれど、全篇違う人が書いた脚本みたいでした。ミニオンたちのミュージカルシーンはとても良かったのですがね、とにかく、ミニオンの出番が少ないし、始終ドルーがドタバタしてグルーの邪魔をするしね。
吹き替え版で観たので、グルーは笑福亭鶴瓶さん、ドルーには生瀬さん、悪党バルタザールには松山ケンイチさんが、グルーの妻、ルーシーには中島美嘉さんに、末っ子アグネスに前っからの芦田愛菜さんが、中学生になっても可愛い声で良かったです。
2017年劇場鑑賞作品・・・168映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング/
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トンネル 闇に鎖(とざ)さ... | トップ | 心が叫びたがってるんだ。★★★ »
最近の画像もっと見る

アクション映画ーカ行」カテゴリの最新記事

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
怪盗グルーのミニオン大脱走(2D 日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
【解説】 『ペット』『SING/シング』などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気シリーズ『怪盗グルー』の第3弾。アグネス、イディス、マーゴの姉妹と家族になったグ......
「怪盗グルーのミニオン大脱走」、ミニオンも活躍してますよ! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆ (劇場鑑賞:吹き替え版) ミニオン好き ☆☆☆★ ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる人気アニメーション「怪盗グル―」シリーズ......
『怪盗グルーのミニオン大脱走』('17初鑑賞81・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 7月21日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:00の回を鑑賞。 2D:吹替え版。
怪盗グルーのミニオン大脱走 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(00) 物語より次々出てくるアイデアを単純に楽しめれば勝ち組だ(なんの?)
「怪盗グルーのミニオン大脱走」:うーん、失速 (大江戸時夫の東京温度)
映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』(字幕版)は、シリーズ第3作(原題も“Disp
怪盗グルーのミニオン大脱走 (だらだら無気力ブログ!)
面白かったけど、ちょっと不満。
[映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・このシリーズはセンスが良いので大好きだ。 そのセンスは、日本人にはないお洒落とナンセンス。 そんな中、鶴瓶が関西イントネーションバリバリで主人公グルーを演じて......
『怪盗グルーのミニオン大脱走』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「怪盗グルーのミニオン大脱走」□監督 ピエール・コフィン、カイル・バルダ□脚本 シンコ・ポール、ケン・ダウリオ□キャスト(声の出演) 笑......
『怪盗グルーのミニオン大脱走』 楽しく暮らそう (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  前二作、いや番外編の『ミニオンズ』も入れれば過去三作を通して、このシリーズには一貫したものがあった。それが、こうも大きく変えられるとは思わなか......
『ポケットモンスター キミにきめた!』『ノーゲームノーライフ ゼロ』『魔法少女リ...... (ふじき78の死屍累々映画日記・第二章)
またぞろ感想UPを5本終わらそうという目的のレビュー 今回はアニメ縛り。 ◆『ポケットモンスター キミにきめた!』109シネマズ木場3 ▲「戻れミクラス!」 五つ星......
「怪盗グルーのミニオン大脱走」Despicable Me 3 (2017 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
「怪盗グルーの月泥棒」「怪盗グルーのミニオン危機一発」と、気がつけばグルーの映画はちゃんと映画館で観ています。それはもちろんミニオンズの魅力に抗えないためだけれど、......
17-230「怪盗グルーのミニオン大脱走」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
一つだけ盗みたいものがある  かつては世紀の大泥棒を夢見ていたグルーだったが、今では養女に迎えたかわいい3姉妹に、妻となったルーシーも家族に加わり、良き家庭人としての......
怪盗グルーのミニオン大脱走 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DESPICABLE ME 3】 2017/07/21公開 アメリカ 90分監督:ピエール・コフィン、カイル・バルダ声の出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグ、トレイ・パーカー、ミランダ・コスグロー......
「怪盗グルーのミニオン大脱走」 (Con Gas, Sin Hielo)
やりたい放題、なんでもあり。 不思議な生物ミニオン。このキャラクターを生み出したクリエイターの頭の中はどうなっているのか。いつも気になる。 前作「ミニオンズ」では堂々......