パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

銀の匙 Silver Spoon ★★★.5

2014年03月12日 | か行の映画
週刊少年サンデーで連載され人気を博しテレビアニメ化もされた荒川弘のコミックを、『麦子さんと』などの吉田恵輔監督が実写映画化した青春ドラマ。北海道の農業高校に入学した主人公が、酪農実習や部活に苦悩しながらも仲間たちと絆を深め、農業をめぐる理想と現実のはざまで葛藤しつつ命の大切さを学んでいく。主演は、アイドルグループSexy Zoneの中島健人。共演には広瀬アリス、市川知宏、黒木華、中村獅童など多彩なキャストがそろう。
あらすじ:受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高校へ入学した八軒勇吾(中島健人)は、同級生のアキ(広瀬アリス)や駒場(市川知宏)のように明確な将来の展望を抱けない自分に違和感を抱きつつも、酪農実習や部活に奮闘していた。北海道の大自然と動物たち、そして個性豊かな仲間に囲まれ、これまで経験したことのない生活を送る中で八軒は戸惑い、悩みながらも自分の進むべき道を見つけ始めるが……。

<感想>軽快な青春コメディにして、熱い社会派ドラマでもある心憎い逸品です。原作は1300万部突破の大ベストセラーとなり、テレビアニメ化されている同名コミック。
北海道にある農業高校酪農家に入学した都会派暮らしの男子生徒の目を通して、牛、豚、鶏といった経済動物が食肉になっていく過程を、隠すことなくきっちりと見せていく作品です。
主人公の八軒勇吾は、中学まで札幌の超名門校にいたが、受験レースに付いていけず挫折。父親の厳しい言葉や家にいずらくなり、帯広にある寮のある農業高校に進学。実家を出れれば何処でも良かったのだ。親が思うようには子供は育たないということも含めて、とても意義のある作品でした。

動物の世話をするのは初めてで、毎日、早朝に起きなければならず、土日も関係ない。八軒の仲間たちは、殆どの生徒が実家が酪農関係者で、経済動物に過剰な愛情を注ぐと辛くなることを子供のころから理解していた。
だが、将来は実家を継ぐ級友たちに対し、八軒は具体的な夢はなかった。だからという分けでもないが、子豚の飼育に対しても名前を“豚丼”と付けて可愛がる。皆は、食肉に売られていく時に、絶対に心が折れそうなくらいに辛くなるからやめろと言いうが、初めての経験だしよく理解できない。

しかし、秋になりその大好きな“豚丼”の出荷が決まり、どうしてもその“豚丼”を自分の手もとに置きたくて、夏休みにアルバイトしたお金で買いたいと申し出る。解体されてブロックにされた“豚丼”、それを燻製にしてみんなに振る舞う八軒の顔は清々しいく、少し大人になったような気がした。

アキの胸元をさりげなく見せるショット、大好きなアキの誘いで、部活も馬術部に入り、朝練で4時起きに。馬のエサやり、馬房の掃除に、練習と八軒にはキツイ修行が待ってた。
牛の世話や搾乳はもちろんのこと、手を突っ込んでの“直腸検査”の実習を体験のシーンでは、中村獅童先生の教えのもとで初体験。それに、黒ずくめの美しくナイスなボディの吹石一恵先生には驚きです。綺麗だけじゃない、酪農というものを男先生顔負けで教育してくれる。
主人公の八軒を演じた中島健人君、それに駒場を演じた市川知宏くんとの対立にはハラハラし、駒場くんの家が倒産して地元を離れることになるとは、まるで現実みのある実話のようなお話でした。

そして、大好きになってしまった同級生アキの広瀬アリス、その父親竹内力は強面だが娘想いで、夏休みにその父親がヘルニアの手術で入院することになり、家を手伝う八軒。その広瀬アリスの祖父には石橋蓮司が、叔父さんに哀川翔が演じて、この温かい家族の絆に自分の家庭のことを重ねて、次第に両親のことを許していく八軒の成長が見えてきます。
アキの家にいる馬“キング”を、エゾノーのばん場レースに出すことを決め、アキとあやめが勝負するシーンが圧巻です。あやめには、黒木華さんが扮していて、いかにもお嬢様な感じがして素敵でした。

校長先生には上島竜兵が扮して、学校の食堂の壁に飾ってある「銀の匙」の意味を八軒に教えるところもいいですよね。とにかく、夢もなく入学した主人公が、個性的な仲間たちと酪農を学びながら、友情や恋、挫折を経験しながら成長していく姿を描いている。牛の出産シーンも感動的ですよ。とにかく酪農家は楽じゃない!食肉ができる行程を観られますから。この映画の中で、食べることのありがたみが感じられて幸せです。
2014年劇場鑑賞作品・・・57  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 光のほうへ ★★★ | トップ | ダラス・バイヤーズクラブ ★★★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『銀の匙/Silver Spoon』 2014年2月23日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『銀の匙/Silver Spoon』 を試写会で鑑賞しました。 この映画はお勧めだね 【ストーリー】  受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高校へ入学した八軒勇吾(中島健人)は、同級生のアキ(広瀬アリス)や駒場(市川知宏)のように明確な将来の展望を抱けない自分...
劇場鑑賞「銀の匙 Silver Spoon」 (日々“是”精進! ver.F)
酪農を通じて、人生を考える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403070001/ 【送料無料】CD/オリジナル・サウンドトラック/映画「銀の匙 Silver Spoon」オリジナル・サウン...価格:2,205円(税5%込、送料込) ...
銀の匙 Silver Spoon/中島健人 (カノンな日々)
原作はマンガ大賞2012で大賞を受賞した荒川弘さんによる人気コミック。そちらは未読ですがTVアニメ版はしっかり観ていてハマっておりました。北海道の農業高校を舞台に農業の現実に ...
『銀の匙』をUCT7で観て、如才なし吉田恵輔ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★壊していなさが見事】    原作マンガは単行本を読んでて、アニメは未鑑賞。 原作マンガから、正しくエッセンスを抽出して組み立てたお手本みたいな映画 ...
『銀の匙 Silver Spoon』 (こねたみっくす)
生きるための逃げはありでしょ! さすが吉田圭輔監督。TVアニメ化もされた大ヒットコミックを実写映画化するうえに、ジャニーズアイドルを主役に据えているにも関わらず、安易な青 ...
銀の匙 Silver Spoon (はるみのひとり言)
試写会で観ました。受験戦争に挫折し、逃げるように北海道の農業高校に入学した八軒くんが、酪農実習や同級生と関わりながら命の大切さを学んでいくお話です。いきなり農業高校に飛び込んだ八軒くんと一緒に酪農の実習の世界を垣間見れるんですが、楽しく描かれてる中に酪...
[映画『銀の匙 Silver Spoon』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かったっス。  昨夜の私経営のお店は、前半が暇で、予習代わりに、彼女から借りていたマンガ版『銀の匙』を読みふけってた。  後半から店は混んで、マンガを読んでいる暇がなくなったんだけど、3巻まで読んでいたので、雰囲気は分かり、映画にもすぐに溶け込め...
銀の匙 Silver Spoon (だらだら無気力ブログ!)
富士先生の再現度がスゲェ!
映画「銀の匙 Silver Spoon」公開!(※ネタバレ注意。) (月の瓶詰〜ブログ版〜)
何はともあれ… 八軒くん、エゾノー祭に出られてよかった。 ということで。 3月7日に公開された映画、「銀の匙 Silver Spoon」の感想を少々。 (妙なところから書き始めてすみませぬ ^^;) 私はハガレンから流れてきた原作ファン(コミックス派)で、アニメも見て...
荒川弘原作、吉田恵輔監督『銀の匙 Silver Spoon』中島健人、広瀬アリス、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
週刊少年サンデーで連載中の荒川弘原作コミックを『さんかく』『ばしゃ馬さんとビッグマウス』『麦子さんと』などの吉田恵輔監督が実写映画化した『銀の匙 Silver Spoon』主演はSexy Zoneの中
銀の匙   感想 (にきログ)
さて、こちらは週間少年サンデーで連載されている漫画が原作の実写映画ですね 自分は原作もアニメも見ているのでどうなるかな〜?という感じでした もともとが現実的な部分の多い話なのでそこまで違和感はないだろうなとは思っていましたが 原作者の荒川さんはもとも...
銀の匙 Silver Spoon (映画好きパパの鑑賞日記)
 北海道の農業高校を舞台にした爽やかな青春映画。吉田恵輔監督は東宝デビューですが、動物のと殺シーンも含めて、単に青春映画に終わらせず、普段、都会の人が意識しない農業や食べ物も意味というのはきっちり描き出しました。本当にこの人の作品には外れがないですね。...
『銀の匙 Silver Spoon』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「銀の匙 Silver Spoon」□監督 吉田恵輔 □脚本 吉田恵輔、高田亮 □原作 荒川弘 □キャスト 中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木 華、上島竜兵、吹石一恵、        西田尚美、吹越 満、哀川 翔、竹内 力、石橋蓮司、中村獅...
銀の匙 (映画的・絵画的・音楽的)
 『銀の匙 Silver Spoon』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)漫画が原作の映画ながら(注1)、このところ矢継ぎ早に映画が公開されている吉田恵輔監督の作品とのことで、映画館に行ってきました。  本作の舞台は、北海道にある大蝦夷農業高校・酪農科学科の1年生の....
ショートレビュー「銀の匙 Silver Spoon・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
逃げた先に、希望はあるか。 ひょんな事から、北海道の農業高校に入学した都会育ちの主人公が、全く新しい環境に戸惑い葛藤しながらも、力強く成長してゆく姿を描く青春ストーリー。 原作コミックは未読だが、作者は「鋼の錬金術師」で知られる荒川弘。 ずいぶん違っ...
「銀の匙 Silver Spoon」挫折して道を外れた先にみた決まった道を歩む現実と生きる生徒と出会った事で知った自由に選べる何にでもなれ... (オールマイティにコメンテート)
「銀の匙 Silver Spoon」は進学校で挫折した少年が逃げるようにして全寮制の農業高校に入学してそこで夢もないまま過ごしていたが、次第にやりたい事を見つけて行くストーリーである。 ...
『銀の匙 Silver Spoon』 映画ならではのもの (映画のブログ)
 行方不明者がまだいるのに、犬の心配してる場合じゃない。  3.11のあと、そういう声があった。  たしかに行方不明者の捜索は重要だ。そこに異存はないけれど、だからといって犬や猫を保護するのがおかしいわけではない。  人間は助けるべきだが、犬や猫は後回しで...
銀の匙 Silver Spoon (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】農業高校に入学した素人のドタバタ学生生活
銀の匙 Silver Spoon (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
銀の匙 Silver Spoon '13:日本 ◆監督:吉田恵輔「さんかく」「麦子さんと」 ◆主演:中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、西田尚美、吹越満、哀川翔、竹内力、石橋蓮司、中村獅童 ◆STORY◆受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高...
映画「銀の匙 Silver Spoon」レビュー(鬼教官役の吹石一恵が素敵) (翼のインサイト競馬予想)
映画「銀の匙 Silver Spoon」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 銀の匙 Silver Spoon 2014 ...
銀の匙 Silver Spoon (いやいやえん)
【概略】 受験に失敗した八軒勇吾は、寮があるという理由で農業高校に入学。実習や部活に悪戦苦闘の日々を送る。 青春 酪農を扱う青春映画、農業高校の生活の中で成長していく人間模様を描く。 原作もアニメもみたことがありません。 「農業ってつらいよ。で...
銀の匙 Silver Spoon (のほほん便り)
アニメ版を何話か見て、興味をもち、全体がどんな物語か知りたくなって観ました。これからの有望アイドルに、脇を実力派が固め、なかなか爽やかな青春モノに仕上がってた気がしました。なんと原作は、「マンガ大賞2012」大賞、「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」...
映画 『銀の匙 Silver Spoon』 (こみち)
  JUGEMテーマ:邦画    御影アキ役の広瀬アリスは、現在と違い髪が短いので   最初は、誰だかわかりませんでした。   農家の娘の感じが出ていて、役に合っていますね。     &nbsp...