パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

ゴースト・イン・ザ・シェル★★★★

2017年04月08日 | アクション映画ーカ行
『スノーホワイト』などのルパート・サンダーズが監督を務め、士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。近未来を舞台に、脳以外は全身義体の少佐が指揮する捜査組織公安9課の活躍を描く。『イングリッシュ・ペイシェント』などのジュリエット・ビノシュや『シルク』などのマイケル・ピットらが共演。敵と対峙(たいじ)する公安9課を、どのように描くのかに注目。

あらすじ:近未来。少佐(スカーレット・ヨハンソン)は、かつて凄惨(せいさん)な事故に遭い、脳以外は全て義体となって、死のふちからよみがえった。その存在は際立っており、サイバーテロ阻止に欠かせない最強の戦士となる。少佐が指揮するエリート捜査組織公安9課は、サイバーテロ集団に果敢に立ち向かう。

<感想>世界中で注目を集めてきた日本製アニメーション。押井守監督のアニメーション映画『GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊』(15)をWOWOWで観ました。本作では、それを実写化したというが、最新のCG技術をもって描かれるのは、まさにリアル・アニメーションの世界。もちろん原作コミックスやアニメへのリスペクトもたっぷりで、今やジャパニメーションという言葉は廃れ、本作はアニメの魂を宿したハリウッド映画になっていた。

日本で生まれ、その先鋭的な未来感によって世界各国でファン層を拡大し続けた「攻殻機動隊」今回のハリウッド実写化で、原作とアニメーション版では日本人のヒロイン、草薙素子を誰が演じるのか論議を呼んでいたようですが、スカーレット・ヨハンソンが選ばれたのです。もともとサイボーグの肉体なので、国籍や人種にこだわる必要はなく、役名も少佐とシンプルになっていた。それに、彼女は「アベンジャーズ」のブラック・ウィドウ役でも似たような経験をしているので、人間離れしたこれは、ハマリ役であると思った。

NYマンハッタンのような近未来都市に、日本語の看板や芸者を思わせる巨大なホログラムが並ぶランドスケープが鮮烈であった。まるで「ブレードランナー」のような背景だが、香港で撮影したと思われる。

そして、少佐へのパーソナルな愛や、まるで「ボーン・アイデンティティー」のような、基本はゴーストをめぐるアイデンティティーの危機みたいな話を、記憶を失くした主人公が記憶を取り戻す物語に置き換えたということ。

彼女が義体化されている少佐で、脳以外はサイボーグという特殊な状態に対し、これまで以上に実践レベルの戦闘能力が必要とされ、銃器のスペシャリストから細かい指導を受けたのはもちろんのこと、現役の警察官と一緒にムエタイや総合格闘技の特訓を受けたと言う。

ヒロインは全身義体により、文字どおり人間を超越した存在である、少佐の身体能力は超一級でありますから。高層ビルからの背面ダイブや窓ガラスを突き破って見せるガンアクションなど、アクロバティックなシーンの連続に手に汗を握ること間違いなしですからね。
魂はどこにあるのか?・・・肉体や脳までもが機械化され、個々の人格が巨大なネットワークに支配される近未来に、自意識の境界が限りなく曖昧になっていくことの恐怖を描いた本作。

彼女を義体化したオウレイ博士には、ジュリエット・ビノシュが扮していて、さすがに貫禄もあり綺麗で、違和感なしです。それに、公安9課の創設者・荒巻役には、さすがにハゲにはしなかった北野武が扮しており日本語で通した。

少佐の護衛のバトー役には、ビルー・アスペックが、彼は「LUCY/ルーシー」で、スカーレットの恋人役を演じたという。その他にも護衛が付いているし小さくてもカニみたいなガジェットが凄い威力を持っていて頼もしい。
物語の展開も、アニメを知らなくても観られるし、SFに馴染みのない人でもスカーレットを見ていれば物語の筋立てが分かる。だから、少佐を追っていれば最後まで観れる仕掛けになっている。
サイバーテロ集団のボス、闇の男のクゼは、絶対に少佐と因果関係があると睨んでいたが、その通りになっていて、まさか婚約者だとは。クゼもサイボーグであり、少佐も自分の本当の名前が草薙素子ということが分かり、母親が生きていることも。訪ねていく少佐が、母親に扮してたのは桃井かおりさんで、英語が上手くて感心しました。出会った瞬間に、娘は死んだと言われていたが、何処かで生きていると母は直感で思っていたと。
それでも、本作で描かれた電脳社会がそうであったように、ネットが発達し、あらゆる作品がデータとして流通し、シェアされている現在。少なくてもアートやエンタテインメントの分野において、地域性や国民性という閉鎖的な観念は希薄になりつつあるようですね。

2017年劇場鑑賞作品・・・78アクション・アドベンチャーランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリーンルーム★★・5 | トップ | 暗黒女子★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゴースト・イン・ザ・シェル (Akira's VOICE)
オリジナル愛を込めてシーンを繋げた印象。  
「ゴースト・イン・ザ・シェル」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 一般試写会。2D字幕版。会場となったよみうりホールは1階と2階席合わせ1100名だが、何故か当日は1階席のみしか使われず、一階席が満席になると、1階から2階席に繋がる階段状の脇席......
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
MAX・3Dと吹替版、両方鑑賞。 両方見た私が言いますが・・ IMAX・3Dの吹替版で観たい!! ・・・と、私のゴーストが囁くの。 吹替版は、オリジナルの声優陣と川井憲次リス......
ゴースト・イン・ザ・シェル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(11) 映画製作費日本円で換算し約122億円らしい(北野映画100本分)^^;
劇場鑑賞「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (日々“是”精進! ver.F)
ゴーストとともに… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201704070001/ GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊【Blu-ray】 [ 士郎正宗 ]
ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL (我想一個人映画美的女人blog)
アニメも映画の方も全く知らなかったけど、スカちゃんが主演ということでやっぱり見逃せない。 試写にて鑑賞。 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」、アニメ・シリ......
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)』(公式)を 4/7 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら65点にします。 ざっ......
字幕版は観ません。『ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版)』 (水曜日のシネマ日記)
士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写版映画化した作品です。
ゴースト・イン・ザ・シェル (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GHOST IN THE SHELL】 2017/04/07公開 アメリカ 120分監督:ルパート・サンダーズ出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・カルメン・ピット、ピルー・アスベック、チン......
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 (beatitude)
世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐(スカーレット・ヨハンソン)率いるエリート捜査組織公安9課は、ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」☆何もかも凄い (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの金字塔「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、あまりに有名なのだけど、未見だった私。 今回試写会の前にちょっとだけ触れてみよ......
No.568 ゴースト・イン・ザ・シェル (気ままな映画生活)
士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの傑作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を、ハリウッドで実写映画化。脳とわずかな記憶を残して全身が機械化された、公安9課最強......
『ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL』 2017年4月10日 TOHOシネマズ錦糸町 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL』  を鑑賞しました。 あれ今日は誕生日だったのにおひとり様映画だった 【ストーリー】  近未来。少佐(スカーレット・ヨハンソ......
「ゴーストインザシェル」 (Con Gas, Sin Hielo)
「強力わかもと」を出すまで振り切ってもよかった。 毎度のごとく元ネタを知らないので、あくまで1本のSF映画としての感想となる。 舞台は時代も場所も分からない大都会。人......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」(1回目) (或る日の出来事)
おもしろかった。
ゴースト・イン・ザ・シェル (風に吹かれて)
人間とは 公式サイト http://ghostshell.jp 監督: ルパート・サンダーズ  「スノーホワイト」  士郎正宗作の漫画「攻殻機動隊」をハリウッドが実写版映画化 電脳ネットワークと肉体の
『ゴースト・イン・ザ・シェル』('17初鑑賞32・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月7日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン1にて 13:20の回を鑑賞。2D:字幕版。 4月12日(水) 109シネマズ大阪EXPOシティ シア......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2017年・アメリカ/パラマウント=ドリームワークス 配給:東和ピクチャーズ 原題:Ghost in the Shell 監督:ルパート・サンダース 原作:士郎正宗 脚本:ジェイミー・モス、ウィリアム
ゴースト・イン・ザ・シェル (そーれりぽーと)
日本のアニメ映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』のハリウッド実写映画化。 『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観てきました。 ★★★★ 映像美とスケール感だけは、現在の最高峰の一......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (2017 東和ピクチャーズ) (事務職員へのこの1冊)
「攻殻機動隊」をハリウッドで映画化。主演の「少佐」をスカーレット・ヨハンソン、公安9課の荒巻をビートたけし……攻殻オタクが夢想するキャスティングが実現しまくって...