パパと呼ばないで

再婚した時、パパと呼ばないでくれと懇願した夫(おとうさんと呼んでくれ)大学生になった娘「おやじ」と呼ぶ。良かったのか?

何観る?

2017年06月22日 | 本・マンガ・テレビ・映画
6月22日(木)晴れ

昨日とは打って変わっていいお天気ね〜
昨日の雨と風はひどかった。
午前中、ボランティア活動の定例会へカッパ着てチャリこいで行ったら、まさにパンツまでぐっしょり。
小学男子じゃあるまいし。
こんな52歳主婦って・・・
他の方はどうされてるのかって?
傘をさされて、歩いていらっしゃいます。
もっとお年を召した方は電車です。
一旦帰宅し、着替えてから今度は渋谷へ映画を観に行く。
こんなひどいお天気の日だが、映画は水曜日しか見ない主義ですから。
いや、今までは「映画には金は出さん!」主義だったのだが、試写会も当たらないし、以前はほとんど百発百中だった地元の映画館の無料券も全く当たらなくなった。
じわじわと仕事の時間が増え続けてきて少し小金持ちになったこともあり(・・・)少しは文化面に金を出そうかと。

この日仕事休みの娘と、何を観に行こうか前夜話し合う。
映画が趣味と仕事の我が娘、観たい映画をダダ〜っと書き出す。
母は、色々なものにおいて門戸が狭いので、もちろん映画も見たいものはかなり限定される。
戦争ものは見ない。よって「ハクソーリッジ」は消えます(とはいえ、これは今週末からか)
怖いのも悲しすぎたりするものもダメ。
娘みたいに、たくさん見る人とは違いますから、なるべく厳選して、後悔しない見方をしたい。
そうだ!母は、ボランティア活動に関連して「光」を見たいのだった!と思うも、すでに娘は見てた。
今、母がはまりかけているライアン・ゴズリングの「ハーフネルソン」に全会一致で決まりかけるも、時間が合わない。
なんせ10時半からの一回のみの上映。
さらにはミニシアターゆえレディースデーなぞというものはない。
じゃあこれはあえて水曜に行く必要はなかろう。
まだ7月中旬までやるらしいから。(←全然小金持ちの発想ではない)
喧々諤々。
最終候補に残ったのが・・・
「ラ・ラ・ランド」をとしまえんのIMAXで観る←¥2,000なり!これぞ小金持ち!
いや、本音を言うと、いまだIMAXなるものを体感したことがないので勇気を振り絞ってのことだ。
2千円も出して面白くなかったら激怒するだろうから「ラ・ラ・ランド」なら大丈夫ということで。
とはいえ、これまたレディースデー関係ないってことで、延期。
娘オススメ二本「20センチュリーウーマン」「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
「20センチュリーウーマン」は、すでに娘は見ており、是非母に見て欲しいのだとか。
その間、娘は別の映画を見るとまで言うが、せっかく一緒に出かけるのに、別々の映画見るって言うのもね〜
母は「ライオン〜25年目のただいま」が見たいのよ。
少し前に、アサイチで青木さやかが紹介してて、すごく気になってるの。
またも喧々諤々。
上映時間やら諸事情を考慮し「ライオン〜25年目のただいま」に決定!!!
   ってことで、観てまいりました。
その感想を書くつもりで書き始めたのに、相変わらず前奏が長いっっっ!
感想は、次につゞく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空港ランチ | トップ | ライオン〜25年目のただいま〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本・マンガ・テレビ・映画」カテゴリの最新記事