パパと呼ばないで

再婚した時、パパと呼ばないでくれと懇願した夫(おとうさんと呼んでくれ)大学生になった娘「おやじ」と呼ぶ。良かったのか?

女脳

2017年07月06日 | 夫ネタ
7月6日(木)晴れ

ワタクシ、ここ最近随分温厚になったと思っている。
いろいろなことを許せるようになったと思っている。
これは歳をとったということであり、そういう意味では、歳を重ねることも悪くないなあなんて思っている。

そんなワタクシが、久々に怒髪天。
どんなにすごいことが起きたのだろうと、皆さん今、膝を乗り出されたことだろう。
その方々には申し訳ないが、ワタクシのこの怒りがうまく伝えられるか少し不安。
というのも、今回の怒りのソースはチーズだからだ(・・・)
私たち夫婦の数多ある喧嘩歴、史上最も貧相で安価で卑小で・・・
と、夫は思っていることだろう。
おそらく夫は、妻の怒りが「オレが間違った買い物をしたこと」にあると思っている。
違うのだ。妻はそんなことでは怒らない。

日曜日のことだ。
夫が散歩に行くというのでついでに買い物を頼んだ。
ワタクシの趣味であるモニターの一環で、「ブルサン」というチーズを買ってきて欲しかったのだ。
このチーズのモニターは、以前にもやったことがあり、家族にも好評だった。
この時は2種類しか調達できなかったが、どちらもすごく美味しかったのよね〜
ってことで、今回は新発売のプレーンも含め、全4種全てを購入したい!と意気込んでいるところ。
しかし、我が家近くのスーパーは品揃えが悪い上に値段も高い。
よって夫が散歩に出かけるならばついでにちょっと探してみてよ!
4種類あるのよ!これ全部揃えたいの!と鼻息荒く夫にブルサンのHPの画像を見せる。
夫は確かに見ていたと思った。
一個500円くらいするのよと言い2000円渡した。

夕方、夫よりラインに「4種類ゲット!」
せいぜい2種類あればいいかなあくらいに思ってた妻、大喜びで夫の帰宅を待つ。
帰ってきた夫を見て、一瞬、違和感。
スーパーの袋を持っていない。
その、小さな斜めがけのボディバッグにはあれが4個も入らないよね???と思っている妻の前に、
夫がそのボディバッグから得意げに「チーズキューブ」4種を出す。
ガラガラと音を立てて崩れ去る夫への感謝の気持ち。
そしてモクモクと湧き上がる夫への怒りの気持ち。
この怒りは、夫が間違えたものを買ってきたことに対してではない。
そりゃ、わけのわからないサプリとかを買ってきたり、ワタクシが普段から嫌いだと言ってるサラミ系のものを買ってきたら「はぁ〜〜〜?これ誰が食べるの?」ってなるけど
「チーズキューブ」自体は美味しそうだし、おつまみとして使えるし。
ただ、それは、ワタクシの説明が足りなかった場合だ。
今回ワタクシは何度も「前に一度モニターしたし、美味しかったからそのあと買ってきたことある」と言い
挙句、画像まで見せているのだ。
似てるなら許そう。
形状、パッケージ、全く似ても似つかぬものだ。
間違う要素がない。
共通点は「チーズ」という大きなくくりに入るということのみ。
「チーズキューブ」は、うちでは未だかつて食卓に出たことないよね。
要するに、夫は、ワタクシの話を全く聞いてなかったということだ。

これは今までに何度か感じたことではある。
ワタクシが話したことを「聞いてない」と言い張る夫。
ワタクシは、自分がそのことを話した時の状況までくっきりと思い出せるのに、
夫は「聞いてない、今初めて聞いた。『言った』『言わない』は不毛だからやめようぜ。」と理性的におっしゃる。
感情的人間を自認してる妻はおとなしく引き下がる。
こういうことを繰り返してきた。
ワタクシは、自分が聞きたくない話は聞かない。
「その話、面白い?」
「あたし、人の夢の話くらい嫌いなものはない!」
オトナゲナイが聞きたくないものは聞きたくないのだ。
夫は、その点、大人だからそういうことは言わない。
しかし、ワタクシの話を聞いてないなこの人、と思う時が時々ある。
わざと途中で話をやめてみたりする。
普通だったら「え?続きは?」とか「それで?」とか聞くところを、この人は聞いてないから、話が途切れてもそのまま気にもしない。
気持ち悪くないのか?
一応、読点で終わってはいるが、話のオチというか結論は言ってないぞ〜と思うことがある。
聞いてるふりして聞いてないけど、いちいち、「オレ、その話には興味ないから」というのは優しくないというところか。
「優しさ」に対する見解がワタクシとは違うのだからそこに文句は言わない。
ただ、今回は「ちゃんと聞くべき」でした。ということ。
その目を見開いて「ちゃんと画像を見るべき」でした。ということ。

と、ここまで書きながら、でも、「休みの日に、わざわざ買い物してきてくれて、それも、3軒もスーパーをはしごしたらしいじゃないの。
優しい旦那様じゃないのぉ〜
ちょっと間違ったくらいで目くじら立てて。」って思う人、いるんだろうな〜
船越さんもかわいそうだけど、n夫さんもかわいそうね〜なんて思う人、いるんだろうな〜
でも、今回の件は、怒髪が麦わら帽子を衝いても仕方ないことだと自分で自分を許している。

今日の一枚は。
家の近くのスーパーで買ったブルサン。558円(税抜き)なり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男脳 | トップ | メアリと魔女の花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (pufffpuff)
2017-07-07 12:07:01
なるほどね、ブルサン(笑
そりゃがっくりくるわ。
買う前に画像の確認して欲しかったよね、せめて。
男脳と女脳たしかに違うよね。我が家の夫もそう。
まったく聞いてないし覚えていない。
頭は私より数倍、いや数十倍いいはずなんだけどねぇ。
puffpuffさんへ (n)
2017-07-09 10:44:11
ね〜〜〜ッッッ!
どうして、これとあれを間違う???
「聞いてない」ってのが腹たつのよね〜〜〜
聞いてるふりして。
賛同してもらって、だんだん気が治まってきたので、そろそろチーズの話を書かなきゃ!

コメントを投稿

夫ネタ」カテゴリの最新記事