宮城の春夏秋冬

趣味の東洋蘭やアマチュア無線などの話題を中心に、身の廻りの事や感じた事なども書き綴っていこうと思っています。

別荘地内の植物 追記

2017年06月17日 | 植物系
「イチヤクソウ」
 これの群落を7・8か所見て廻ったのですが“イチヤクソウ”は一株も発見できずに全てが“ベニバナ
 イチヤクソウ”でした。

 実は我が家の団地内の山では“ベニバナイチヤクソウ”を見た事が無かったので、これはこれで嬉しい
 発見でした。
 親戚同士なのに場所をすみ分けてでもいるのでしょうかねぇ。(?_?)



「斑入りのササ?」
 やはり気に成ったので、茎の先の未だに葉が開いていない穂先を4・5本抜き取ってみたのでした。
 そして開いてみたところ…。
 全てが正常な普通の葉だったのです。
 つまり、成長障害か虫害のようですね。(-_-メ)



「その他の植物」
 名も判らぬ野草が沢山有るのは当然ですが、栽培されている種としては“ヤマユリ”と“チゴユリ”を
 見つけました。
 残念ながら“ヤマユリ”は発見したのが4株と少なかったのでしたが、“チゴユリ”は群落が有ったの
 でした。
 チゴユリの斑入りでもないかと数分間見て廻ったのですが見つける事は出来ませんでした。
 まあ数分間なので見つける事が出来る訳も無いでしょうが…。(*^^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 別荘地内の植物 | トップ | 一週間のTWEET »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。