もっと!なんかすいてた

岩手発グダグダ日記

ゆめからさめて。

2017年07月01日 06時14分02秒 | 日記
今日の夢は変にリアルな夢だった

俺が覚せい剤を使って逮捕されると言う夢



断片的にしか覚えていないのだけれど

使った記憶が全くないのに

警察から覚せい剤を使った事で逮捕すると言われると

使ったような気もしている俺…

よくテレビで見る、覚せい剤かどうかを判別する試薬で

俺が持っていたパケ入りの結晶を調べると

青紫に色が変わって

『この色になると覚せい剤だから…』

そう言えば使ったっけなぁ(夢ってこういうものですよね



逮捕される事が決まってしまうと

どこか開き直っている部分と

焦っている部分とが心の中に出て来て

大好きなあの人に会えなくなる!!って思ってんのね

それはどうやら付き合っている彼女らしいんだけれど

その子に申し訳ない…会えなくなるのは嫌だ…

で、本当に覚せい剤を使ったのかどうかを必死で考えて

覚せい剤って使うとどうなるんだっけ?と思いだそうとするんだけれど

これが実際の俺も使った事が無いから分からない

で、結局

『いや、俺は使ってない!!』ってなって

それを警察に言うのです

その警察は…第二の職場で働いているおじさんだった

とても温和で優しい人なのである

『そうか…使うワケないよなぁ…うん。んじゃ、そう言ってあげるから。』

って言われて、釈放。







…そういう夢です!!(報告いらねぇわ








あのね。どうしてこんな夢を見たのかなと自己分析をしてみたのです。

…先日の事です。

出勤をしようと玄関を出て、扉に鍵を掛けようと思ったのですが

家の壁の白い部分に、白い蛾がくっついていました

ここで、無理矢理レディガガをぶち込もうとしたんですが、一応やめておきますね(報告いらねぇわ

蛾を触って『あっち行け!しっしっ!!』って出来ないじゃない。

あの羽根の粉粉が気持ち悪いじゃない

このまま、俺は蛾を見なかった事にして

きっと夕方に帰ってきたらどこかに行ってくれてるだろうと

そのままにして出勤したのです

仕事を終えて帰って来てみたら

体の向きが変わったぐらいで同じ場所に…





ゴメンなさい。本当にごめんなさい。

君は何もしていないよ。悪いことは何もしてない。

でも、俺も逃げる時間を与えたのよ?それは分かるよね?

どうして逃げてくれないの?お家に入りたいの?

ううん。ダメダメ、ノンノン。

お家に入られると非常にまずい。

お互いに気まずい。猫のごんちゃんも君を見たら『ひゃっは~!!』って追いかけ回す。

そして君は捕まる。

ごんちゃんは君の羽根の粉まみれ

床も粉まみれ

非常に困る。それは是が非でも避けたい。

だから、どうか許しておk…シュ~~~~~~~~~ッ!!(キンチョール



言い聞かせてる間に逃げればいいものを

さっきからキンチョールの缶を何度もチラチラ見せてるのに見ないふりしちゃってさ

俺はね、撃つと言ったら撃つ警官ですよ。

威嚇射撃なんかしねぇですよ。



毒霧を浴びせられて蛾は苦しくてバタバタしだした

ハエでも、蚊でも

このスプレーをされると天井に向かって飛ぼうとして途中で落ちて

床を転げてまた飛ぼうとして

この人達はスプレーされるとどういう風に世界が見えてるんだろうなと思うわけです

きっと、二日酔いと乗り物酔いと覚せい剤をミックスしたような

とても気持ち悪い感じになるんでしょう…

今まで見ている世界が歪んで色を変えてグルグルと回りだして

何処へ逃げたら楽になるのか必死で考えるのだけれど

全ての感覚がマヒして行って苦しいのだろう



俺はスプレーを使うたび、あの苦しむ姿を見るたび

いつもそんな風に思う。





あれ?さっき俺、スプレーされた虫のくだりで『覚せい剤』って言ったよね?



それ!!!(やかましいわ

きっと先日、キンチョールでやっつけた蛾の最後のもがきを見たから

何となく夢に出て来たんじゃないかなって。






スプレーされた蛾は

それでも玄関の扉の前のタイルの上でパタパタと苦しんで

よけてくれないのね

これで俺が『そのうち死んじゃうだろう…』って放置して

家に入ろうと扉を開けた瞬間

『ああ…苦しい…パタパタ…パタパタ…』って玄関の中に入られたら困る

そこでホースで水をかけて

苦しむ姿が見えないように、駐車場の奥の方まで流した





キンチョールを使わないで

最初からホースの水で追っ払ったら殺さずに済んだんじゃないかと

気付いたのはホースをしまっている時でした

ゴメン…

あの時、殺す選択肢しか無かったわ…






簡単に殺虫剤を使って殺しちゃって

それが当たり前になっちゃってる感覚は怖い

でも、害を与える虫だから仕方ないと言えば仕方がない

俺が生きる上で奪わなくてはならない命と

俺が生きる上で邪魔だからと奪う命がある

一匹の蛾を殺したことで

何だか物凄い罪悪感を感じた事。

そして、ケンタッキーうんめぇ!って食べてる時の俺に

何かしら罪悪感ってあるだろうか。

だからじゃないけど

感謝しながら日々を生きていかなくちゃな。





今日も上手くまとめられませんでした!!(報告いらねぇわ


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺ってメンヘラ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三助)
2017-07-01 16:19:13
今日も長編小説ありがとうございました。
素晴らしい想像力です!
やっぱ想像力を高めるのはアレですよね。
せーの!白いk(自粛
ノンノンって…。 (カルビ母。)
2017-07-01 16:41:45
アナタ様はおフランス人ですか?

アタイは昨日、怖い夢を見ました。

ダンナに内容を話してあげようと思ったのですが睡魔に負けてまた寝ました。

寝る子は育つのです。
三助さま♪ (ヾ(@゚▽゚@)ノ)
2017-07-01 19:40:10
うん…。俺、ホントにソレやった事ないからwww

でも、そういう薬を使って妄想して

色々と作品を作る芸術ドーピングって言うのかしら

…本物の天才にだったら認めてみても面白いかもw

カルビ母。さま♪ (ヾ(@゚▽゚@)ノ)
2017-07-01 19:41:43
きっと前世は、おフランスで

おフランスパンにマーガリンとあんこを乗せて食べていたかもしれませぬw

でなきゃ、この大きな身体…なかなか出来上がりませぬ(鼻血
Unknown (三助)
2017-07-01 20:16:13
>色々と作品を作る芸術ドーピングって言うのかしら

古より、『御本と言えば龍角散』と申すほどでありまして、きっとあの白いk(自主規制
三助さま♪ (ヾ(@゚▽゚@)ノ)
2017-07-01 20:43:20
龍拡散の味、嫌いじゃないw

でも、あんまり使った事ないやw

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事