もっと!なんかすいてた

岩手発グダグダ日記

鶏生姜鍋

2016年10月17日 21時51分33秒 | 日記
まぁ…俺の冷え性の凄い事

今の時期からスタートですよ

『お前みたいに肉を着てるヤツが冷えるかよ、バカ』

とか言われそうですが

これがね。冷えるんです。

雪女に憑りつかれてるんじゃないかってぐらいに。

もうね、女性の太ももの間で温めて欲しいですよ。

何もしませんよ。別に。

ただ、温めてもらうだけです。

本当にそれ以上は何もしません。

ただ、キスだけさせて。(やかましいわ







…冷え性には生姜がいいと

昔から言われておりますな

吉野家の牛丼に狂ったように俺が紅ショウガを乗せるのも

それは冷えを取るためです(嘘

店員が見て見ぬフリをしてくれているのをいい事に

別料金が発生しますけども?って言われても仕方がないぐらい紅ショウガを乗せますけど

冷えが取れた感じは皆無ですので真似されませぬように…。






…ショウガを大量に食べられる料理

身体が芯からポカポカする料理

それって何かね…

誠意って何かね…(北の国からの菅原文太のセリフより抜粋



そんな夢のような料理を考えていたら

『鍋』じゃないかと。

そこで、生姜鍋という言葉でググってみたのです

見た目も素敵な鍋がヒットして

今日はコレだ!ってんでメモをして買い物に行ったのです

…水菜を使う鍋だったんです

しかしです。

肝心の水菜が高い。

しかも小さい株が4株ぐらい入っていて根元の部分が2アウトみたいな状態のやつ

そんなものを売ってるんですよ

それが200円ぐらいする

…っざけんなよ!

っざけんなよ!!(気に入ったので2回

こんな腐りかけを売っていいのかよ

もう俺はレシピを見て材料をメモして買い物に来たのに

何だよ!

っざけんなよ!!(もうええて



普通の人なら、水菜がダメなら諦めて違うメニューを考えるじゃない

でも、俺は

生姜鍋を作りたいのだ

それには水菜が欲しいのだ

頭に来たので違う別のスーパーへ行きましたよ





っざけんなよ!!(そっちの店も高かったのね







融通の利かない俺だ

こうだと思うと真っ直ぐな俺だ

別のメニューなんてあり得ないのだ

何も買わずに一度家に戻りますよ

そしてクックパッドで調べました

『生姜鍋』

材料が揃いやすそうな、美味しそうな、リーズナブルな

そういうのをね見つけて

再度スーパーへお買い物です



そうやって、生姜たっぷりの鍋が出来ました




















レシピが簡単…

鶏の手羽元を軽く下茹でしておく

野菜を切っておく

鍋に1100mlの水を入れて

下茹でしておいた肉を入れる

鍋を火にかけて沸騰したら弱火にして20分放置

20分したら酒と生姜と粒の黒コショウを10粒入れてさらに10分煮る

10分経ったら塩を入れて野菜や豆腐を入れて火が通ったら出来上がり

詳しいレシピはこちらであります







最近、流行りの鍋つゆ的な物を一切使わないので

どうだろうと思っていたんだけれど

いやいや…激ウマでした

塩と胡椒しか調味料は入っていないのに

超美味しい

鶏肉を軽く下茹ですることで

臭みと余分な脂がちょっと落ちるのかな







昔は鍋つゆなんて売ってなかった

実家なんて鍋をするって言うと

決まって麺つゆみたいなので誤魔化して作ってた

肉と魚と入れてエキスがでて旨みになる

それでも十分、美味いと思って食べてた

最近の鍋つゆの味に慣れちゃってるから

塩だけの鍋ってどうなんだろうと半信半疑ではあったけれど

…シンプルで優しいお味です

最初に20分煮込んで更に10分、合計30分も煮込むことで

手羽元の骨から出汁が出るんでしょうな…














最後は鍋用のラーメンを入れて食べました

塩ラーメンですね

最高でした



野菜もいっぱい食べられるし

いいね、鍋って。








どうぞ、お試しくださいませぇぇぇ






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さがしもの | トップ | The Beatles »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
にゃび様 (はっぷう)
2016-10-17 22:41:25
しょうが効きましたか?温まった?

〆のラーメンも美味しそう♪

これから寒くなるからお鍋のレシピは助かります^ ^♪
はっぷうさま♪ (携帯にゃびちゃん)
2016-10-17 23:18:40
温まりました(笑
途中で半袖になって、汗拭きタオルでハチマキしてました(笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む