もっと!なんかすいてた

岩手発グダグダ日記

嬉しかった事をちょっとだけ

2016年10月25日 07時58分59秒 | 日記
先週の月曜日にお休みをしてから

やっとたどり着いた今日のお休み

力仕事もあるので、ちょっと疲れが溜まっております



でもね。

ちょっと嬉しい事があったんです








先日お仕事をしたお客さんの話

俺、普段は打ち合わせとかには滅多に立ち会わないのですが

やたらと今回のこのお客さんの所には俺が行く事に。

『ちょっとお聞きしたいんですけど…』と、お客さんに言われることが何度もありました

俺もまだ勤めて3年で知識が豊富と言うわけでもないので

分かる範囲で説明させていただいた

『○○して欲しいんですけど』

『カタログを見たいのですが』

『スケジュールについて詳しく聞きたいんですが』

その都度、何度も何度も足を運んだ



そのお宅には耳の遠いお爺ちゃんがいまして

俺が何度も足を運ぶので顔を覚えちゃって

『名前教えてください』

『名刺をください』

と。

名前は教えたのですが

名刺という物をまだ俺は持っていない

専務がジョークで作った名刺しかなかった

その名刺は、資格が書かれているのだけれど

俺はその資格をまだ取得していない

『○○さんのお爺ちゃんが俺の名刺を欲しいって言うんだけど、コレでいいの?』

一応、その名刺を専務に見せると

『これでもいいじゃん』と言う

正式な資格名称じゃないから大丈夫だと言う



昨日、そのお宅の仕事が一区切りついたので

軽い片づけの仕事をしながらご挨拶をして

お爺ちゃんに名刺を渡した

お爺ちゃんは物凄く喜んでくれて

『にゃびさんにお世話していただいて本当にありがたかった』と

何度も何度も言ってくれた









うちの会社の仕事は

感謝されることが時々あるけれど

ここまで丁寧に言われるのは珍しい

以前の営業の仕事ではほとんどなかった

金を払ってるんだから、サービスを受けて当然

こっちは客なんだから偉そうにして当然

みたいな。

その逆で俺も何かを買う時やサービスを受ける時に

やってもらって当然なんて気持ちになっていないだろうか

お金を支払ってやってもらうことは当たり前だけれど

そこに感謝の気持ちってあるだろうか



当然、当たり前と思うと見えなくなるものが多くある

感謝する心を持ってこそ感じられることが多くある

そんな事に今更ながら気づかされた







お爺ちゃんが俺の名刺の名前の所にルビをふって

『読み間違えないようにしないとなぁ』と言いながらニコニコ笑っていた

…何だか恐縮であります。

『山田太郎と書いてありますが、読み方は「ふくやままさはる」ですよ』

ぐらいの事を言って来ればよかったな(待てぇい







ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酔っぱらったやつの戯言 | トップ | 今日は休日 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
にゃび様 (はっぷう)
2016-10-25 22:14:50
良かったですね^ ^

仕事がらみでめんどくさい事もあったみたいですけど、そんな風に言ってもらえると、がんばった甲斐があるってもんです^ ^

ありがたや ありがたや
はっぷうさま♪ (ヾ(@゚▽゚@)ノ)
2016-10-26 06:10:42
そういう事があるとヤル気に繋がりますが

俺はヤル気を見せないと言うか…無いと言うかw
にゃび様 (はっぷう)
2016-10-26 06:38:28
そうでしたね 笑

仕事に行きたくない、もう帰りたい仲間でしたw

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事