もっと!なんかすいてた

岩手発グダグダ日記

お休み前の徒然

2016年12月07日 21時23分00秒 | 日記
明日はお休み

色々と予定を考えるんだけれど

いつも、この予定を考えている時が一番いい

休みの当日は

なんだかんだで時間が過ぎて

何もしないで終わっちゃう…。

俺あるあるだ。







今日はカミさんが風邪をぶり返し

喉が痛いと言ってガラガラ声で帰ってきた

夕飯を食べるとすぐに寝た



疲れが溜まってるんだな…と思っていたけれど

そんな俺もちょっと喉が痛いような気が。

風邪薬を飲んでいるのに。

良くなりかけているのに。

きっと気のせい。

多分、気のせいだ。

明日はサウナに行こうと思っていたのだ

多少の喉の痛みなんてサウナに行けば吹き飛ぶハズだ

多分、きっと。



まぁそれは明日の体調と相談して決めることにしようか。









昨日からウチの会社はお歳暮を配り始めた

俺が入社した3年前は

社長も配っていたのだが

今年は俺と36歳君がメインで配る事に。

昨日も地図帳を持ってあちこち走り回った。

で、本日

午前中は社長と二人でお歳暮を配りに行った

俺が入社した頃は社長と出掛けることがあっても

社長に助手席に乗るように言われて

運転は社長がしていた

そしてお客さんの所へ行って請求書の内訳の説明の仕方や

集金、領収書の書き方なんかを教わっていた



その仕事はもう俺が一人でやるようになった

今日も一緒に行くぞと言われて

準備をして社長の車の所へ行くと

社長は助手席に…。

3年でかなり衰えているのが分かる。



仕事の内容を明かさないで申し訳ないのだが

ウチの会社の仕事って覚えてしまえば毎回仕事が入っても

やる事はほとんど一緒なのだが

覚える事の量がすごく多い

初めて仕事で覚える事の多さを知った時は

ただただ呆然とした

当時43歳だったが

覚えるなんて絶対に無理だと思った。

しかし、社長と一緒に午前中にお歳暮を配った時に

社長が助手席で

『次は○○さんの所』と言えば場所がほとんど分かるようになっている自分に気づいた

こんな俺みたいなバカでも3年も勤めていれば

ちょっとは覚えるものなのだな…と思った

ゆっくりだけど、何かは身についているんだな

社長とこうして一緒に仕事で出かける事が

俺は全く苦痛じゃない。

普通だったら社長と仕事で出かけるとなると緊張するのだろうけれど

ウチの会社の社長に関しては全くそれが無い。

雑談もしないし、余計な質問もしない。

ただ無言で指示だけ受けて

でも、それが何だか心地いい

…ってか俺の喉が痛いのって

社長にうつったりしてないといいけども。








…そして

ちょっぴり愚痴なんだが

社長が3年でこんなに老いてしまったのに

息子である専務はほとんど仕事をしない

顔を売っておかないと大変な事になる

俺も36歳君も思っているのに

お客さんにも、仕事相手にも

顔を合わせることなく簡単なデスクワークだけ

トラブルが起きると『謝って来て!』って指示するだけ

仕事が入ると自分だけ忙しいみたいなアピールして文句を言うだけ

…もうホント、最悪だなアレは。

本来なら、お歳暮を配りながら挨拶をして

顔を出した方がいいのに。

お客さんから『息子さんって仕事を継がないの?』なんて言われてるぞ。

そのたびに、どう返事をしていいのか分からない。

正直に『息子は会社には来ているけれど仕事をしません』って答えればいいのだろうか。

どうしたらあのクソみたいな性格を直せるんだろう

高校時代の同級生だけれど

ここまで最低、最悪のヤツだとは思わなかったな…

何もしないクセに偉そうな事ばかり言いやがって







さて…

明日は休みだけれど

夜更かししないで寝よう…

俺もまだまだ本調子じゃないもんな




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イビキが凄いので | トップ | 僕のお休み »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
にゃび様 (はっぷう)
2016-12-08 18:45:26
石の上にも三年ですな

世襲…その専務がいずれ社長に…そして、自分の気分で仕事を投げ出すその弟あたりが専務?
うわ〜
社長さんは尊敬できる人なのにね…

この際、36歳君とにゃびさんで会社乗っ取るとか 笑

脱世襲!!
はっぷうさま♪ (ヾ(@゚▽゚@)ノ)
2016-12-08 21:21:28
専務が変わろうと思わないと
本当にヤバイ事になる…。

お客さんにも顔を知られていないから
俺の方が
『息子さん?』って言われるし
名前を憶えてくれてるお客さんもいるし

…もう、どうなるんだろホント。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む