白髪翁日乗

白髪の禿頭翁が書きとめる気まぐれ日記、スライドショー(デジブック)のリンクで自作の俳句も時々披露することもあります

迷い猫

2017年01月25日 | 雑感

 ご近所に住む猫好きの知人から頼まれて迷い猫を預かることにした。

この方の説明によれば、知らない女子高校生が「おばさん子猫がついてくるんだけど」と懇願されてやむをえす自宅に保護したのだが、この子は知人宅の室内犬の餌を横取りするし、犬は吠えるし困っているとのこと。

推定年齢4か月の男の子、人間を怖がらずに安心して、またこちらを信頼しているところから判断して、家がわからなくなっただけで捨てられたのではないと思う。

しばらくは我が家で預かって様子を見ることにした。猫は子供のころから何匹も飼っているので扱いは慣れている。

あまり心配はしないが、この子が16歳まで生きると私は90歳になる。

最後まで責任をもって飼えないのであれば飼うべきではないと思うのだが、まあ気にすることもない、何とかなるだろう。

 

 

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Silence | トップ | 野鳥の撮影 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL