四国の四季と遊びのお部屋(JAPAN THE LIGHT OF DEY)

何を探しているの??リンクが一杯です。お探しのものありませんか??探しますよ・・・!!!





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人を食う人の話・・・・・!!!

2006-08-31 00:02:48 | Weblog
私の好きな政治家に吉田 茂と言う戦後の日本を創った首相ですが、ある日番記者が
「先生なぜ、そんなに元気なのですか??」とたずねると・・・・
吉田いわく・・「ワシは人を食ってるから元気なんじゃ・・・!!」とか・・
ブラックですが、ユーモアも有ると思いませんか。今のこそこそした政治家に見習わせたいですね。・・・!!!昭和20年8月敗戦で43万の米軍が日本に上陸・・・GHQ
を立ち上げ国土の4分割と巨額の賠償金を払うことに・・・!!!
とイタリアはそうなりましたが、日本は幸か不幸か・・他のロシアや中国の欲のおかげで
話がまとまらずそこにスターリンとブルーマン(米大統領)の冷戦が始まり、韓国は
ご存知38度線で分けられました。そして、冷戦のおかげで日本はアメリカにとって
重要な位置となり米軍の駐留が決まりましたが、でも、そのおかげで他国の侵略を
防ぐことが出来ました。ここに来て米軍に帰れはあまりにそっけないのでは・・・!!
捨てられた女性(男性)は帰る人もいるが・・・キレル人も???
恋した人を捨てる。・・今の日本はそんな感じですね。吉田や「貧乏人は麦を食え・・」
の池田元首相の思いが政治家や大衆から忘れ去られるのは寂しいですね。
<NHK>で9月6日PM10:00より[そのとき歴史が動いた]と題して吉田茂元首相
の人となりが放送されます。もし、今日のお話や日本を見つめなおす方ご覧下さい。
もしかすれば防衛大の五百旗校長もおい出るかも・・・???
画像なしでゴ メ ン ナ さ い・・・次回は釣り話でも書きますか。
最近堅い話ばかりなので・・・・・!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新製品・・・・・!!!!

2006-08-19 21:14:35 | Weblog
鮎釣りもその他の釣りも便利になったですが、まだまだアイデア商品はあります。・・・
先日より鮎の鼻カン周りをシンプルにしようといろいろしてますが。・・・・
どうも、鼻カンは編みつけより固定の方が小さくシンプルでよく泳ぎますね。後は
逆針の処理です。・・・・シンプルなほど良く泳ぐのでできるだけ負担を少なくする
方法を考えています。・・・・・皆さんも釣りをされる方は考えるとたくさん有りますよ
是非、考えてください。アイデアを考えるのは脳の老化も防ぎますからね。・・・・
友人たちも色々と考えています。太刀魚の仕掛けやアジの仕掛け・・・磯釣りの仕掛けや
針などです。・・・!!!
今の満月がもう一回りすると500gくらいからのアオリイカの始まりです。仕掛けは
ブログの初めの方に画像をAPしてます。興味のある方はご覧下さい。・・・・
本日雨の為ホームグランドで指の体操でした。10万2百円勝ちでした。・・・
やはり、ホームグランドは良いですね。・・・・ちなみに投資は1万6千円・・・
皆さんもパチンコされる方はホームをもってそこで遊んでね。ほどほどに・・???
本日の画像は拿捕された漁船と思ったら故障で巡視船が見回りに来た所です。
ザーンネン・・・!!!!たまには・・ココもポチしてね・・!!ブログ全国ランキングです。よろしこ!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア・・と北方領土と・・!!

2006-08-17 22:53:20 | Weblog
ホップ、ステップ、ジャンプ三段論法・・・・!!!
政局が乱れると必ず大きな事件が三つ起きる、今回靖国で始まった混乱・・・
ロシアに飛んだ次は国内か国外か・・・???
皆さん犠牲にならないようご注意を・・・!!
なぜか・・作為的ではないが必ず・・・そうなる三段論法・・・群集が次に興味を
示しそして又起きるとそこに遅れていた人も興味を示し・・・・初めの政局の乱れが
忘れられる。・・・・日本の政治家は三段論法に守れている。
蒙古襲来から日本に吹く風か・・・(kamikaze)???・・(んなバカな・・でも本当です)
ご注意を・・・・!!!
今回の画像は吉野川から望む眉山(徳島のシンボル)です、頂上にパゴダの塔がありますが、ココにはいれば二次大戦でビルマで死んでいった人たちの遺書や遺品が展示されています。(感無量になりますよ。)国の父母を守る為、象に立ち向かっていった人たち
死が訪れることを覚悟するのは並大抵ではありません。・・・・・
相手が良い悪いではなく殺したり殺されたり・・・なんとも言えない臨場感がパゴダの
塔の中にあります。呉の江田島にも大戦の犠牲者達の遺書や遺品が飾られています。
同じ雰囲気です。・・・・・やはり平和が一番ですが・・・欲からくる争い
一歩下がることで避けようとする日本外交理解してあげてください。
敗戦国の嘆きですね。・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日の鮎釣り大会の優勝者・・・!!

2006-08-17 22:16:48 | Weblog
先日の吉野川での鮎釣り大会・・・優勝のSさん初めの一匹目を鉛を付けて荒瀬に入れて
掛けたのですが、前に準優勝のHさんがいましたが、竿をもって「ザブーン」竿を持ち上げながら「・・・・!!!」Hさんは溺れているのかと竿を置いて助けにと思えば・・
下の船着場に竿を立てながら又わめく・・・本人に聞くとHさんに吉野川の釣りはこうすると教えていたらしい。1匹釣るごとに「ざぶ~ん、又ザブ~ン」片手でアップアップ
どう見ても溺れているような釣りだったらしいです。その後日に大歩危渓谷に行き・・
又、「ザブ~ン」するとお釜に入り流れが回っているので「グルグル」で竿を持ったまま
魚は下に行き自分はグルグル溺れそうになったそうです。・・・
でも、流石、四国三郎の主でした。・・・本日神奈川の酒包川で24名の鮎釣り師が増水の川に残されたとか・・・・・川上の山は常に見る癖はつけたいですね。・・・
良くある話ですから・・吉野川のような大きな川は少ないですが幅200mくらい以下の
川はキャンプも注意が必要です。特に馬の背の中洲は要注意ですね。・・・・!!!
楽しいいい思い出の一夏を送りたいですね。・・・・・!!!
本日の画像は阿波踊りヨットレースに参加した方たちの係留風景です・・・右は
徳島県庁です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GFG鮎釣り大会に参加して・・・!!!

2006-08-08 23:06:02 | Weblog
四国三郎(吉野川)で8月6日(日)G社のファンクラブGFGの鮎釣り大会が行われた。
炎天下の中腰まで浸かりながらの釣りでヤハリ前評判のとうり吉野川の主が優勝した。
朝一番に三加茂の荒瀬尻で掛けて川に・・・ドボンと入り泳ぎながら下の方にそして
一番に野鮎を掛けてそれからは循環の釣りをスムーズに行った・Sさんが優勝12匹釣った。二位はフィールドテスターのHさんそして三位はGFGの鮎担当のHIさん二人は同数だが
歳の差でHさんが二位になった。私は中に入れないので瀬の肩のトロ場狙いで奥まで行けず、HIさんに入られたので場所を三三大橋の下に変わり・・・そっと、おとり鮎を放すと
グーと奥の荒瀬に入った・・・「おお・・これはええぞ・・??」「お・・はしった、・・」と思った瞬間ググ愚??「あかん・・にごいジャ・・」ウグイ(イダ)に似た
獰猛な魚50CMくらいある。竿をのして水中糸をきる。今日はあかんと・・
橋の下でお休みをする。・・・大きな川ではいかに早く1匹の野鮎を掛けるかが勝負である。やはり、四国三郎のSMさんである。素晴らしかった。・・・!!来週は谷川で釣ろうと反省しきりであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加