農園マスターの徒然

日常の作業報告 栽培と観察 四季の様子 訪問者の声など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏です

2009-06-26 21:15:21 | 季節
今日も暑くなりました。梅雨空はどこへやらの今日この頃
蛍草も花開き、夜には蛍がたずねてくれました。今年初めて見ました



ささゆりをみました。この花は山道の雑草の生い茂る中であでやかに咲いています
ほとんど群れる事は無く、ポツリと一輪咲いています。だからあでやかさが生えるのでしょう
ささゆりは旧中和村の花でした。今もささゆりを描いた旧中和村のバスは現役で活躍しています。



今朝の田んぼ、餌を求めて元気に泳ぐ鴨たち
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

田車除草

2009-06-19 20:02:32 | 田んぼ
高気圧の張り出しが続き、真夏並みの気温の日々が続きます
自宅裏の合鴨育成田んぼ、今年はカラスの襲撃で途中止めしましたが
この田んぼで田車を押し除草作業をしました。もう何年も合鴨を入れていたのですが
人力もいいかと思い引っ張り出しました
ザーー、ザーと押します。田んぼのトロトロと雑草が混じり突っ立ていたヒエもどこかへ消えたみたいにきれいになります
この作業は田んぼのガス抜きや酸素補給の効果もあり、稲の生長にプラスになります。でもこの作業の風景は少なくなりました


田んぼを歩くと色々感じます。浅いところで石に当たりました
いつも耕しているときにガンガンと当たっていた石です
手で探ってみると何とかなりそうなので、鉄棒を取りに帰り、見事掘り当てました
でも今持ち出すにはむずかしく、稲刈前の田んぼが固くなってからにしましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛農高校へ

2009-06-13 20:56:38 | その他
昨日せがれの高校へ行きました。


保護者会やPTAなどの行事のためです一番の関心事は、進路についてせがれの気持ちは5月の連休で帰省したときと変わりなく、農家で1年間みっちり修行したいとの事です高校には専攻科といって農家実習のコースがあり、親としてはその方を勧めましたが本人の意志は固く、了承しました受け入れていただける農家探しにも時間をとられそうですが、これも親の務め何とかしなくちゃさて、写真はせがれの部屋で、丸刈りの頭、さわやかでいいよ高校生活悔いなく過ごせ!

学校の近所で水車を発見、水車は田んぼに水を汲み上げる為の大切な道具です
なんとものどかでいいものです。ただ、この水車の設置や取り外しは重くて大変だろうな、とも思いました
もしかしたらこの水車は固定されていて、水路の水の調整で稼動するようになっているのかも知れません
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カラスは遠足?

2009-06-09 20:57:03 | 田んぼ

昨日までこのあたりはジャンバーなしでは過ごせない気温。最高気温が15度程度なのです
しかも小雨、霧雨、晴れ間なし。天気予報に入らない地域なのです

今日は、久しぶりに20度の気温、一気に3箇所の田んぼに合鴨を入れました
かかしもしっかり見守ります。おかげで被害ゼロ
それにしても、朝からカラスの姿をほとんど見ません。まるでカラスたちがどこかへ遠足にでも行ったのかと思いました

猟友会のOさんに話すと、早朝にカラスへ2発撃ったそうで、そうか、ガッテン
カラスは賢いがゆえに遠足したのでしょう。でも夕方には「カー、カー」鳴いていました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

案山子(かかし)

2009-06-07 19:31:49 | 田んぼ
山間地の天気予報は時にまったく当たりません
ほとんど1日小雨模様と霧の中状態でして、合鴨の放鳥を試みましたが
ものの20分もするとカラスが舞い降り狙いに来ます
「コラー」と大声を上げると去りました。20羽のうち2羽ぐらいが元気ないので午前中で引上げました


昨日放鳥した沢のアヒルは全部無事に過ごし、雑草退治に貢献


猟友会のOさんにも協力いただき「合鴨見守り隊」の案山子を作りました
明日から活躍してもらいます。
この服装に「見覚えない、とは言わせない」 ぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アヒルの再放鳥

2009-06-06 20:06:18 | 田んぼ
下の田んぼは沢という地名で1反と3反の田んぼをネットと電柵で囲っています


最近梅雨もようの日々が続きましたが、今日は久しぶりに日差しがありました
田んぼに大きくなったアヒルを30羽放しました
狭いハウスより田んぼがいいのでしょう。元気に泳ぎ、食事に夢中です
でも、カラスはすぐやってきました。9時から10時ごろの1時間の間に2回も侵入
アヒルを襲おうとやってきました。今日は一日中補植しながら見張る予定でしたのでやられずにすみました
でも、昼休憩には全部つれて帰りました



昼からは、電子防鳥機という機械を設置しました
この機械は、鳥の種類によって嫌いというか苦手な音を発生する機械で、カラスの場合、「ギャーギャー」とやかましく気色悪い音です
おかげで、この機械を設置してからカラスは田んぼに入らなくなりました。また接近もしませんでした
明日からもこの田んぼの平穏な日々が続きますように期待せずにはおれません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の鳥

2009-06-02 19:54:19 | 庭鶏
今年最初の屋外散策を楽しむ鶏たちです
草はもちろん食べますが、鋭いつめで地面を掘り返し虫などを探す行動が目に付きます
今までは鶏糞ばかりで中身が分りきっていたのが
新天地の屋外、多種多様のご馳走を見つけたのでしょうか興奮振りがよく分りました
これから雨の無い日は交代で出します。きっと卵にも美味しさとミネラルがプラスされるでしょう



さて、田植えは5月30日で終了しました
でも、合鴨たちは育成田んぼでも本田でもカラスの襲撃にあい惨憺たる有様です
今は育苗ハウスを合鴨アヒル育成ハウスに改造して育てています
今日も150羽追加で導入しました
おかげで田んぼは雑草が随分目立ち始めました  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて、こんなんで田植えになるか

2009-05-25 19:55:30 | 育苗

まだ2haの田植えが残っていますが、苗の調子はごらんのとおり
短く、色は赤というか黄色いというか、これでも少しよくなり「公開」する気になりました。下の黒いものは携帯です。短さがよく分ると思います
何でこんなの?たぶん、温度管理、高温にやられたのでしょう。ビニールハウス栽培の一番の注意点を突かれたと思います
それにしても周囲の雑草はなんともたくましく成長していますね


浜子育苗ハウス前の田んぼ。ここは1回しか代掻きしてなくてヒエ、コナギ、セリなどの雑草がわんさか生えています。午前中代掻きしてきれいに埋め込みました

午後は沢という地名の田んぼ2枚40aで合鴨を入れるためのネットなどの準備をしました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとまず田植え終了

2009-05-24 19:25:28 | 田んぼ

なんとも仰々しく、にぎやかな田植え機です。ご近所でもこのポット田植え機は私だけで、見物人も現れます
一般的な田植え機は、マット式に生長した苗を機械がかきとり田んぼに植えつけるので見ていてよく分ります
でもこの田植え機見てるだけではなかなか理解しずらく、興味をそそられるのでしょう。
午前中でひとまず田植えは終了しました。2日と半日で22枚約4haを作業しました
まだ約2ha11枚の田んぼが残っていますが、苗の不調で時間待ちをします
良好になる事を期待しています


この花はタニウツギと言い、別名を「田植え花」と呼びます
昔の田植えはこの花をたくさん眺めて何日も何日も田植えをしたのです
このあたりではピンクの花がほとんどで、白い花はとても珍しく、私の田んぼの近くで咲いています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植え開始

2009-05-22 20:14:39 | 田んぼ
ポット苗の移動はごらんのように折り曲げて積み込みます
軽トラで50枚、約2反分の苗が運べます


今年は新車を導入しました。今までは3輪車でしたが今度はいきなり6輪車
後輪が4輪あり、田んぼの深いぬかるみにもかなり対応でき植え付け姿勢もきれいでした
でも時々、苗箱の送りが不調になり、気がついたら2条分が10メートル以上植えてない事もありました


さてアヒルの事ですが、すっかりカラスの餌場!になってしまい
忙しい上に神経戦までやらんといかん、もうくたくた、元気なアヒルも次々ダウン
すでに半分以下に減りました
夕方には残り全てを避難しました
ほとぼりが冷め、たくましく育てなおして出直しです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加