ぱおんの小部屋

水郷爆釣隊隊長のひとりごと…

表彰

2013-07-31 14:05:21 | Weblog
ボクは常に激ハードな業務に身命をかけて挑み、別名、仕事の鬼と呼ばれている。その姿勢は全ての社会人が模範と仰ぐべきものだ。

それは新会社においても誰もが認めるところ。社長もそう思ったのだろう、社内表彰すると言い出した。会社に多大な貢献があった、模範社員だという。

だが、誰もがボクのような仕事の鬼になれるわけではない。
週末の釣りに合わせて日々体力回復に努め、温泉や蕎麦屋の都合に合わせて出張の計画を立てる。営業は定時には絶対に帰れるようにしか回らない。
前の会社にいる時から、あまりの仕事ぶりに釣り仲間の間でも敬意を集めていたものだ。

さあて、次はかき氷を食べられるように仕事を組むとするかァ!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

検査結果

2013-07-31 07:24:29 | Weblog
大企業になると扱いが違うようだ。昨日の健康診断、以前と同じセンターで受診したが、サービスが全然違っていた。

まず椅子からして違う。普通のプラ椅子からソファーに。そして席に着くと「おしぼりをどうぞ」。それを使い終わると「お下げいたします」。
検査する部屋も、前回まではパーテーションで仕切られてただけだったが、今回は完全な個室だ。

センターがリニューアルしてグレードアップしたのではない。下の階では以前と同じ検査が行われている。明確に差を付けているようだ。検査の後も、下の階では棚に並んでいるパンを自由に食べていいとなっていたが、上の階は「お食事にご案内いたします」「食後のお飲み物は何になさいますか」「デザートでございます」と扱いがセレブ。そうか、下の階の人は「一般」と書かれたカードを持っているもんな。

さて、その検査結果。抜群に良かった。血糖値以外は全てA判定。悪いという血糖値も、去年の数字に比べると大幅に改善されている。まあ改善されていないと、目の血管がヤバいからな。

内臓も疾患なし。でもこれは分かってた。半年ほど前に救急車で運ばれた時、精密検査をいっぱいやられたからな。

とにかく一安心……でも、今朝は……腰痛が酷くて……。湿布貼っとこう。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

健康診断

2013-07-30 09:14:49 | Weblog
会社の健康診断。大会社なので一斉ではなく、仕事の都合に合わせて来年1月までに個々で受けに行く方式。指定された診療機関に、前の会社で行っていた検診センターがあったので、それを選んだ。慣れてるところの方が行きやすいからね。

ただ、検査内容は以前より多くなっている。デフォルトで眼底検査なども入ってるし。このへんもデカい所は違うな。年金も企業年金だしな。

この検査、果たして結果はどうか。実は昨日も鰻を食べちゃってるし。悪い数値が出そうだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東アジア杯

2013-07-30 07:26:51 | Weblog
サッカーの東アジア杯、国内組だけで戦った日本が優勝した。
日本に非公開練習ができないようにしたり、練習内容をこっそりと撮影したりしていた卑劣なホスト国は、ホームでの開催にも関わらず、1勝もできずに惨めに敗退した。

もう、いいだろう。こんなクソみたいな大会に参加するのは。日本の企業がスポンサーをおりれば大会自体が廃止になろう。そうすべきである。

今回もまた韓国の下劣な行為が問題になった。中国でさえ「国際試合のマナーに欠ける恥知らず」と韓国を批判している。サッカーでは政治的アピールは禁止されているが、韓国は毎回その規約を破っている。今回も「歴史を忘れた民族に明日はない」などと書かれた横断幕を掲げていた。まあ東日本大震災の時にも、「日本の震災をお祝います」と掲げて問題になっていたから驚くことではないが。

今回は珍しく日本のマスコミがこの問題を取り上げている。菅官房長官が問題視して、政府が動いたからか。これ、政府も一緒になって提訴してやれ。オリンピックの時にもプラカードを掲げて問題になり、もう一度やったら制裁すると警告されているのに、本当に馬鹿な国だ。

ただ、この横断幕に書いてあることは正しい。気持ち悪い諺文の記号で書いてあるから日本人には読めないけど。もしかしたら自分等に向かって言っているのかもしれない。確かに歴史を忘れている韓国は日本に負けてしまった。経済もヤバく、まさに明日がない。

ホント、何でこんな国で大会を開くのかね?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

違和感

2013-07-29 08:27:34 | Weblog
今日の出勤。駅に着くまで違和感を感じていた。何かがおかしい。しかし、それが何なのか。

駅前で気が付いた。慌てて部屋に戻る。

カバンが違う。
これは釣りのバッグだ。このバッグも使い慣れていてしっくりしているから、違和感が何なのかなかなか分からなかったのだ。

やっぱり体が釣りをしたがっているんだな。夏なんだから仕事をしてる場合じゃないぜ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

靖国

2013-07-29 07:17:40 | Weblog
土曜日、水郷で一緒だったヒサシが言っていた。「みたままつりは素晴らしい」と。みたままつり。靖国神社だ。日本人なら参拝すべきだと主張していた。

極右の男ヒサシと靖国の話題となれば、当然のように安倍首相の参拝の話が出る。ヒサシは首相の参拝は夏ではなく、秋だろうと言っていた。ボクも概ね同意だ。

8月15日に参拝しないのかと、馬鹿のマスコミが騒いでいるが、もともと終戦記念日に参拝すると約束していたわけではない。靖国に祀られているのは第二次大戦の英霊だけではないからだ。勝手に終戦記念日の参拝を持ち出して非難するなど、脳味噌が沸いているとしか思えない。

それに、今年はオリンピックの招致問題がある。この9月に結果が出るが、いま韓国がそのネガティブキャンペーンをしているのだ。世界中に日本は戦犯国でスポーツの大会を行う資格が無い国だとロビー活動をしている。韓国はこれを国策として行っていてカネもかけている。そんな中で靖国参拝をすれば、ネガティブキャンペーンは激しさを増し、また、新たな予算が組まれるかもしれない。それはオリンピック招致にマイナスになる。

だからボクは安倍首相の靖国参拝は秋ではないかと思っている。招致活動の最期には首相自らが出るようだし、オリンピック招致の結果が出るまでは慎重な対応をするのではないか。

安倍総理をして口だけと左翼は罵るが、確かに口だけの面はある。「韓国は大事なパートナー」「扉は開かれている」。確かに口だけだ。でも、それでいいんじゃないのか。

ボクも来年の初詣は靖国に行って来るかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かき氷

2013-07-26 12:29:46 | Weblog
昼飯の代わりに上野駅でかき氷を食べたが……失敗。美味くない。氷をもっと細かくかかないとな。

注文した後、ガランガランと作ってる音が聞こえてきた時にハズれた気がしたが、案の定。やっぱりシャリシャリした音がしないと。

谷中のひみつ堂ってところのかき氷が美味いらしいけど、待ち時間が1~5時間だって。5時間!? スゲーな。よっぽど美味いんだろうな。機会をみて行ってみるか。

そうそう、かき氷といえば、今市に美味い店があるんだって話だった。そっちも行く機会を作らないと。今年こそはと思ってたんだ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

第2戦

2013-07-26 07:26:40 | Weblog
東アジア杯の第2戦。男女とも1番意味がある試合、男子はオーストラリア、女子は北朝鮮、2試合続けて中継された。LIVEだ。もっとも、女子の試合時間が早かったので、それは録画して男子の後に視ることになったが。

男子は大迫が活躍したから良かった。ボクは鹿島サポなので、とにかく大迫が気になる。ポスト上手いし、決定力もある。海外組とも試してほしい限りだ。

試合は何とかオーストラリアに競り勝ったが、DF陣の不安定さは酷い。まあ日本はもともとDFとGKが弱点なんだけどサ。
まあ何にせよ、オーストラリアとはクリーンな試合なんで安心して見ていられるなぁ。

女子は北朝鮮相手にドロー。北朝鮮はレベルが高いけど、勝てた試合だった。それにしても、チームの戦術、選手の起用法は考え直した方がいいな。やっぱり普段やってないポジションに起用するのは、選手の力を削ぐ気がするな。

これで男女とも最終戦は韓国。いらない試合。もうここで棄権して帰ってもいいくらい。テコンVサッカーで怪我させられるよりマシだから。

だいたい韓国で大会を開くなよ。ホスト国としての義務を果たさず嫌がらせばかり。あれだけやって、そのくせに試合には勝てないゴミのような国だ。

やっぱりオーストラリアとの試合だけで十分だったな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドグランプリ

2013-07-25 07:17:13 | Weblog
8月からバレーボールのワールドグランプリが始まる。今回はファイナルラウンドが日本で行われるから、大会は最期まで中継されるだろう。以前、ファイナルが中国だったかの時は、大会途中で放送が無くなったからな。ああいう酷いのは止めてほしいよ。

まあとりあえず木村がキャプテンになって、竹下、佐野がいなくなった全日本。どんな試合をするのか見てみたい。

バレーボールチャンネルでは新生全日本の練習風景を放送していたが、リベロ座安のオーバーセットを重視していた。リベロを第2セッターとして使うようだ。佐野はこれができないからダメだと北京の前から言われていたが、やっと取り組みを始めてくれた。戦術レベルではまだまだだけど。

まだまだといえば眞鍋監督。釣りの腕はまだまだだ。アオリイカ~♪ などと言いながらエギングをしていたが、そのロッド操作では食わないだろう。釣りロマンに出てくる女のコよりもシャクリが甘いぜ。案の定、釣果なし。何か、哀愁が漂ってるな。

ところで、スカパーから連絡があって、来月は3チャンネル分を無料にしてくれるという。長年の契約に感謝キャンペーンらしい。バレーボールのワールドグランプリ視聴のためにNEXTを契約するところだったから丁度いい。2000円分ほどだけど節約できた。鰻を1度食べてもいいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣りの本

2013-07-24 11:00:30 | Weblog
釣りの本を買ってきた。これも子供用に実家へ持って帰る本だ。ブックオフで100円だった。

選んだポイントは充実した魚図鑑。釣り対象魚が写真で紹介されている。特にいいのはコブダイの写真。実に気味が悪い。こんなの釣れたらどうしようって感じだ。

子供はこういうので海に思いを馳せてほしい。ボクも小学生の頃には釣り魚図鑑を持っていて、普段釣れない魚なんかを見ながら、いつか釣ってみたい、海は繋がっているから、この海の先のどこかに居るんだ、とロマンをかき立てられたものだ。その時もコブダイは気持ち悪かったな。何か人間のような意識が感じられて怖いんですよ。

海の中にはあんな怖いのもいる。今この足下の水の中を泳いでいるかもしれない。そういう海に対する神秘を感じてほしいのだ。

子供の成長には必要なんじゃないかな。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加