気まぐれダイアリーⅡ

思いつくまま気まぐれに・・・


since 2005.6

中山道 妻籠宿

2016年12月13日 | まち歩き

友人が脇本陣の囲炉裏にかかる光芒を写したい

そんなリクエストにお応えし行ってきました天気の予約を忘れた

以前行った時電車の乗り継ぎが不便だったので車で行ったら意外と近くまだ開店前静かで誰もいないです。

お店の前の飾り?を楽しみます、ツバメウリのリース 友人から貰った苗から実はなってるけど

我が家のも色づくのかな・・・可愛い赤です。

柿とツバメウリ

柿に落書き お座布団も敷いて貰ってます

もう食べれそうな柿気になる~(笑)虫が付くのでネットをされたそうです。

寒いので寄りたいけど開店前美味しそう~

シャッターチャンス

準備に忙しいのかな・・・

このお店はもうすぐ開店お店の中には灯りが付きました。

お天気が悪いので光芒は諦め また来年(笑)

と言うのは冬至の頃が一番いいので、遠路はるばる用事で来てくれた友人です。

そんな訳で冬至の頃とは行きませんまた来年って事でお隣の宿場町馬籠宿に行きます。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 華やかな街 | トップ | 中山道 馬籠宿 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山小屋)
2016-12-13 18:12:03
妻籠宿・・・
中山道の中でも好きな宿場です。
朝が早かったようで、静かですね。
干し柿が美味しそうでした。
Unknown (mo)
2016-12-13 20:08:25
せっかく行かれたのに残念でしたね。
光芒も天気次第ですから仕方ないですね。
それにしても静か過ぎる妻籠宿って感じです。
Unknown (梓)
2016-12-13 21:49:06
どの写真も良いね~ と じっくりと見ています。
チョット曇り空だったので 渋くて まだ 誰もいない 朝一の宿場町すごく気に入りました。

この 柿を藁で包んだのを つとっこって 書いてありました。干し柿にするけど 皮をむかないで 藁で包んで軒にぶら下げるの珍しかったですね。 食べてみたいです。
山小屋さん〜♪ (あずき)
2016-12-13 22:13:52
中仙道の中で人気の場所のようですね
師走の早朝は、おまけに平日でしたので
何方も見かけませんでした。
moさん〜♪ (あずき)
2016-12-13 22:16:25
お天気がね。。。因みに前日も翌日もお天気が良かったんです。
本当におこないが悪かったみたいです。
梓さん〜♪ (あずき)
2016-12-13 22:19:57
人がいませんでしたね
お陰で静かな宿場町を歩けましたね
皮ごと干し柿ですか?私は熟した柿にして、スプーンで食べるのかと思っていました。
Unknown (Aba-n-c)
2016-12-14 09:44:46
電車で行くよりも車の方が早い・・・
そういう場合、多々ありますね。

小さな音でも綺麗な響きに聞こえそうな良い所ですね。
(もしかして鰻が美味しい所では!?昔。)
aba-n-cさん~♪ (あずき)
2016-12-14 15:44:04
電車はワードビューの特急に特化しているのか
名古屋の通勤圏を外れると、鈍行(普通ですね)は1時間に1本なの
鰻・・・無かったですお蕎麦屋さんばかりでした。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事