PantyClub日記

普通の会社員であるPantyclubの挑戦と趣味の記録。

春のリーグ戦・早稲田-明治

2017年06月18日 06時10分15秒 | 早稲田ラグビー
今日は春のリーグ戦の最終である早明戦があります。

早稲田はここまで1勝3敗で負け越し。

相手が明治でもありますので絶対に負けられない対決。

先週は帝京大相手に14-35と点数的には善戦した。

内容的にはスクラムで崩されたように強みが見えていない。

結局、何で勝つのかが見えていない状況である。

今日の明治もスクラムには拘ってくると思います。

主将の加藤選手が戻ってからは善戦できています。

やはりチームとしてのまとまりは必要だと思います。

個人のスキルだけで勝てるほど今は甘くありません。

今日の試合はセットプレーを安定させることにつきます。

そしてエリアを確実に取っていくことが重要だと思います。

ラインディフェンスは夏合宿で整備するとしてスクラムですね。

まず選手が話している我慢ができる、押されないスクラム。

これを春の間に見通しを立てて欲しいと思います。

ラインアウトよりもスクラムの方がマイボールはキープしやすい。

とにかく確実にボールが継続できる体制が欲しいところです。

バックスには役者が揃っているので確実に供給する。

ここが生命線のような気がします。

攻めていればラインディフェンスを破られることはありません。

攻撃は最大の防御の考え方ですね。

バックスはミスを減らすことが最重要ポイントです。

順目で確実に攻めれば勝機が生まれると思います。

結果の予想は31-24で勝利できると思います。

注目の選手は第一列のリーダー鶴川選手です。

スクラムを安定させられるかがポイントになります。
ジャンル:
ラグビー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新たな興味・メイドカフェ  | トップ | 基礎馬券であるワイド馬券で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。