PantyClub日記

普通の会社員であるPantyclubの挑戦と趣味の記録。

春季リーグ戦・早稲田-流経大

2017年05月14日 09時47分10秒 | 早稲田ラグビー
今日は春季リーグ戦の3戦目・早稲田-流経大の試合があります。

早稲田は2連敗中で勝がありません。

2戦共に完敗を続けています。

やはりFWが入れ替わったことでまとまりが無いようです。

HOも宮里選手に変わり、経験と言う貴重なスキルが無い状態。

なかなか厳しい状態であることは言うまでもありません。

武器とすべきスクラムもまったく通用していません。

唯一の光は若い力が目につくところだと思います。

しかし、上級生の頑張りが無ければここ一番では通用しません。

心配なことが多く露呈している感じがします。

セブンズでかなり良い成績であったので期待をしていました。

しかし、結果は完敗の連続。

セットプレーが崩壊している状態では試合中にリセットが利かない。

スクラムの立て直しにはかなりの時間を要すると思います。

セットプレーはまずラインアウトの整備から入ると良いと思います。

最終的にはスクラムで優位に立てないとダメだと思います。

今は自信を回復することが一番なので手の付けやすところから開始。

攻撃の時間を多く作らないと相手のペースに引き込まれる。

そして常に引いてしまう感じなるので攻撃の起点作りに専念する。

昨年と同様な状態ですが同じということは勝ち残れないこと。

まず自分たちが勝てるところをしっかりと作ることが重要だと感じます。

今日の試合は苦しいと思いますが31-28で勝利できると思います。

注目したいのは第一列の鶴川選手です。

押せなくても押されないスクラムを目指すことです。
ジャンル:
ラグビー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 基礎馬券であるワイド馬券で... | トップ | 基礎馬券であるワイド馬券で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。