鳥インフルエンザ・新型インフルエンザ日記

Avian and Pandemic Flu Diary
海外情報・報道等の一部を意訳して提供しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017.3.6 米国:テネシー州の農場で高病原性H7鳥インフルエンザ検知

2017年03月07日 | 日記
米国当局は,本日,先週より死亡が始まったテネシー州の商業用家禽農場で高病原性鳥インフルエンザが検知されたと報告。700羽の鳥が死亡し,そのほかの72,800羽は殺処分された。米国農業省によると,発生は3月1日に始まり,H7株を含んでおり,現在も継続中としている。
Mar 6 USDA press release
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.3.3 ギリシャ:アジア... | トップ | CDC:インフルエンザリス... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。