鳥インフルエンザ・新型インフルエンザ日記

Avian and Pandemic Flu Diary
海外情報・報道等の一部を意訳して提供しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CDC:インフルエンザリスク評価の概要

2017年03月07日 | 日記
CDCは,インフルエンザリスク評価ツール(The Influenza Risk Assessment Tool:IRAT)でその結果を提供している。IRATは,CDCによって考えられた評価ツールで,世界的な動物とヒトのインフルエンザ専門家から支援を受けて発展させたものである。IRATは,現在ヒトで循環していないA型インフルエンザウイルスによってもたらされる潜在的なパンデミックのリスクを評価するために使われている。
ただし,IRATは将来のパンデミックを予測するものではなく,あくまで評価ツールであることに留意する。インフルエンザは,予測不可能なものであり,将来のパンデミックもそれと同様である。
現在ヒトで循環していないインフルエンザで,最もリスクの高いものは,H7N9となっている。
Summary of Influenza Risk Assessment Tool (IRAT) Results
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.3.6 米国:テネシー州... | トップ | 2017.3.7 米国:テネシー農... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。