亜種リュウキュウメジロ

2017-07-06 | メジロ科

宮古島 撮影の旅 3日目
池間島の池間湿原にて

帰ろうとしたら 目の前に突然飛んで来た リュウキュウメジロさん (ノートリです)




脇腹の茶色みが無いとの事ですが・・・




三宅島のシチトウメジロといい 見かけは ほとんど分かりません




日本には 6亜種いるとか・・・今度は 小笠原のメグロを見て見たいです




しかし、どのメジロさんも 可愛さは同じですね 飛んで来てくれてアリガトネ



葉っぱはネムノキ しかし、ま~るい白い花何だろう? 帰って調べて見ました
ギンネム(ギンコウカン)だと分かりました 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湿原の鳥たち | トップ | エリグロアジサシ③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メジロ科」カテゴリの最新記事