坂之上サイクル東開フィット 自転車最新情報

「坂之上サイクル東開フィット」のブログです。

レベル☆マニア 「小さいローソン(編集しました)」

2015年09月30日 11時24分22秒 | レベル☆マニア







膝の手術をしてから早いもので8ヶ月、もう普通に生活してるのですが、リハビリで定期的に病院通いしてます。

鴨池の病院敷地内に、ちょっと珍しい『小さなローソン』を発見しました。普通の民家より狭いくらいの入口の奥には、ちゃんとしたコンビニらしさが凝縮されてました。

大病院の付帯施設的な優位性があるとはいえ、やればできるもんですね~。勇気をもらえます。


都会ではよく駅内などにキヨスクさんくらいの規模でコンビニがあるのをみかけますが、地方都市でも今後、小規模コンビニは増える…のかもしれません…。分かりませんが…。


☆入り口は、狭い間口を最大限に開きたいときのお助けアイテム「3枚スライドドア(手動)」を採用、もしかして入口の狭さで日本一クラスかも・・・。

☆病院敷地内らしく、車椅子向けスロープと、呼び出しボタンが

☆私を担当下さった先生が、バンクコーナー待ちで見切れてます。

☆(おそらく)2階建ての上階が事務所とバックヤードになってる模様。建物に入り口や窓も少ないので、かなり効率的な作り(プレハブ?)。もしかしたら、病院が増築中なので、数年程度の仮設かも?



お昼過ぎにもう一回のぞいたら、病院関係者で店内はごった返してました。オーナー風の女性がお一人でレジ打ち。どうぞお疲れの出ませんように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お店☆予定表 「9月26日(土曜)、27日(日曜)」

2015年09月25日 17時02分15秒 | お店☆予定表
お店の営業時間のご案内です。


●9月26日(土曜)

営業12時~20時

※ 中島、コミュニティーサイクルの用事で午前中外出します


●9月27日(日曜)
営業 14時~19時

※日曜の通常営業です。午前中サイクリング会のため、午後2時から営業します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント☆情報 「2015ツールド南さつま開催されました!」

2015年09月23日 18時13分54秒 | イベント☆情報




本日9月23日、「2015ツールド南さつま」が開催されました。


   (中島、一所懸命すぎて画像がほとんどありません。すみません


雨も降らず穏やかな天候で、全コース合わせて622名の参加者が南さつまの『海道』を駆け抜けました。


中島は100kmコースのボランティアとして、最後尾付近を車でウロウしておりました。


今年は関係者の努力もあって、落車によるケガ人もゼロだったように聞きました。


参加の皆様、ボランティアスタッフの皆様、関係の皆様、どうもどうもお疲れ様でした。南さつま住民の皆様もご協力ありがとうございました!



(野間池の写真撮影Aikou様 ありがとうございました)





帰り道にある「いなほ館」でゆったりと温泉に浸かった後、

『そういえば本日一番の功労車(?)も…』

と思い立って、ボンゴ君をワックス洗車機にかけてあげました。






年に2回度ほどの掃除、久し振りにキレイにしてあげました。


明日、雨が降ると思いますが・・・(※)



本日の大会で雨が降らず天気がもったのは、皆様が事前のお掃除を自重していただいたおかげに違いありません。

ご協力ありがとうございました。

今夜は、お身体、バイクとも、存分に御自愛下さいませ。
(*^o^*)



※楽しいイベントなどでは、

『前日にバイクなどを掃除すると雨が降る』

という、坂之上的な都市伝説があります。





まあ、都市伝説ですけど、もしも雨になっちゃった大会などで、ご自身のワックスピカピカのバイクを誰かが指差して、

『君…、昨日、バイク磨いた…?』

とか聞かれちゃったりした場合は、

『え~っと、何言ってるか分かんない…』

くらいに、微妙にはぐらかしておいた方が、まあ、処世術としては無難かもしれません…。




そうこうブログ書いてる先から雨が降り出しました。都市伝説の効果テキメンというやつです。





次回のサイクリングイベントは、2ヶ月先、11月23日の 11月22日(日曜)  ← 訂正ありました
『ツールドおおすみ』

です。前日の11月22日 11月21日(土曜)は、皆様ご承知の事と思いますが…

(書きませんが、ぜひともよろしくお願い致します)

( ̄∀ ̄)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント☆情報 「2015ツールド南さつま 本日開催!」

2015年09月23日 05時54分26秒 | イベント☆情報




(トップ映像、ツールド南さつまフェースブックより)


鹿児島の2大サイクリングイベントの一つ、

『ツールド南さつま』

が、いよいよ本日開催です!


店舗営業は休みます




今回中島は、(おそらく100kmコースの)サポートするボランティアです。(費用はこちら持ちですが、車でサポートする予定です)



過日、南さつま市役所に出向き、担当の方々と話をしたところ、今回は危険箇所に対しての人員配置を増やすとの事で、落車や事故などが減っていくよう期待したいと思います。


関係の皆様は準備に色々と動いてらっしゃるようで、大変かと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。



◎昨年に続き、コースプロフィールを高低差図にまとめ、携帯マップを作りました。

(昨年実走されたお客様のデータを、ルートラボからいただきました)


内容の検証はしてありませんが、9割方合ってると思います。

ご入り用の方は、中島までお声かけ下さいませ。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆お店 「今日もこんな時間…」

2015年09月22日 02時53分50秒 | レベル☆お店
いつもご利用いただき、どうもありがとうございます。

色んな事をやってるうちに、本日も深夜になりました。

(映像は、偏りのあったステアリングを調整して、3本ローラー手放しでチェックしてるとこです)

コメントもいただいてて、ありがとうございます。

折を見てお返事書きます。

下の空港ネタの書き込みも編集したいとこですが。

ではまた,
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆プロ 「ヒコウキに乗る時」

2015年09月21日 09時48分59秒 | レベル☆プロ
(画像はイメージです)


9月10月と、展示会シーズンは続きますが、主力扱いでないメーカーの展示会はパス(ゴメンナサイ…)したりもしてます。



最近は、LCC(低価格航空便)が選択できる事もあって、大阪・東京など、ヒコウキで出張する事も増えました。


ヒコウキに乗り慣れてらっしゃる方にはお恥ずかしい内容ながら、中島の失敗談など、関連の話題をお送りしましょう。



■■『リチウムイオンバッテリー』、容量によっては荷物検査でひっかかります。


※現在、携帯やカメラなど、身近な機器で使われてる『リチウムバッテリー』ですが、発火事故の報告も少なからずあって、飛行機への持ち込みにはある程度制約があります。



☆身の回り品として機内に持ち込む場合は、おおむね問題ありません。(パソコン、タブレット、予備バッテリー、Di2バッテリーなど)


☆容量の大きい、電動アシスト自転車用バッテリーなどのクラスになると、持ち込み不可になる場合が出てきます。(電動車椅子には特別ルールが適用されます)


☆国土交通省のホームページ で詳しく紹介されてます。

  ・ 啓蒙ポスター 

  ・ 国交省 手荷物詳細 ←


☆受託手荷物として『預ける場合』でリチウムバッテリーが含まれる時には、『申告』しなければ
なりません。


☆電動シフトタイプ自転車の場合(Di2、EPSなど)、バッテリー容量が小さいので預ける事ができます(申告が必要)。


☆バッテリーだけは外して、手荷物で持ち込みした方がスムーズかもしれません。


☆手荷物・身体検査は

『空港の検査場』
です。



受託手荷物で預ける場合の検査は

『各航空会社』

です(お問い合わせは各航空会社へ)。


☆ちなみにLCCのジェットスター社(成田から乗った時)では、自動チェックインの受付時に「リチウムバッテリーを持ってますか?」の画面が出てきて、「はい」を押すと(携帯電話などを持ってる人ならほぼそうだと思いますが…)、受付カウンターに行くように案内されて、カウンターの美人受付嬢から「手荷物なら問題ございません」と言われるシステムになってます。




■■ LCCでの忘れ物に気をつけましょう。

☆中島、サブ利用のメガネ(イメージ写真)を座席ポケットに忘れて往生しました。


☆駐車場で気付いて空港(溝辺)に戻るも、LCCなのでカウンターが留守中でした。電話もつながりません。次の便の受付時間まで、2時間ほど待たされる羽目に…

当ブログ「」参照


☆LCC機は、到着後すぐまた飛び立ちます。忘れ物はメールで申告、発見された場合は拠点空港での引き渡し(または着払い送付)となります。


☆ちょっと凹みましたが、その後、受付カウンター女性の丁寧な説明や、メールでのやり取りが適切スムーズでホッとしました。次の出張時に、関西国際空港で引き取る事になりました。





■■(空港検査場)ペットボトルは、空でも検査されます。


☆検査場では、パソコンや金属類、ペットボトル飲料などの液体は分けて検査されます。


☆検査待ちの間に、ペットボトルの水を飲み干したものですから、ポケットに入れて通過しようとしたら呼び止められ、

「空です」と説明したら、

「こちらで処分しましょうか?」と言われ、検査員に渡しました。


☆考えてみたら、気体の危険物もあるわけで、空のペットボトルも検査場を通すのであれば検査されるのでしょう。

手渡ししたペットボトル(空)もゴミ箱に「ポイッと」ではなく、台上に分けて置かれてました。後でしかるべき処置が為されるののでしょう。

※中島の妄想200%も加えてお送りしてます。( ̄∀ ̄)



■■ベルトでバックルが大きいものは身体検査でひっかかります。

☆それを「分かっていて」、事前に外して検査を受けるのが、ツウか なとしばらく思ってたのですが、最初から着けていかないのが上級者かもしれません。




■■日曜品も危険物、持ち込みは不可、受託手荷物ならOK

☆ハサミやカッター(ともかく金属でとがってて長さのある物)など、何気ない日曜品であっても危険物扱いで持ち込み不可です。


☆以前検査場で、バッグの中に
「何か工具を持ってないですか」

と聞かれ、身に覚えが無かったのですが、調べたら展示会参加者のお土産が「携帯ミニツール」だった事がありました。

「受託手荷物にしたら持っていける」と説明されたのですが、面倒くさいと思って、処分をお願いしました。検査員の方は「いいんですか?…」といった様子でした。



国土交通省ホームページによると、機内持ち込み不可の物って、結構ありますね。

逆に、預ける荷物なら「鉄砲」でも「日本刀」でも「ヌンチャク」でもOKになっております。


空の安全は、こうやって守られているわけですね。

ご苦労様です。ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お店☆予定表 「シルバーウィーク(連休)予定」

2015年09月19日 17時55分54秒 | お店☆予定表

□お疲れ様です


坂之上サイクルステイション、連休中は通常営業してます。



■20日(日曜)

中島多忙の為、サイクリング企画はありませんが、朝8時からお店を解放します。出発起点、休憩などにご利用下さい。

『ツールド佐伯』に参加の皆様は、どうぞお気をつけて楽しまれてください。


■21日(月曜)、22日(火曜)通常営業

■23日(水曜)

『ツールド南さつま』

中島は車で100kmコースのサポート予定。

店舗営業は休みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆プロ 「2016GIANTカタログ入荷しました!」

2015年09月11日 09時49分58秒 | レベル☆プロ


大変お待たせ致しました。

ご期待の『2016GIANTカタログ』が入荷致しました。


201ページに及ぶボリュームは、スポーツバイクカタログとしては世界最大級の規模と思われます。

アイテムが更に増えた女性専用『Liv』は、バイク・パーツとも充実してきて魅力が増しております。


ご希望の方には無料で配布しておりますので、中島にお声かけ下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆プロ 「2015/2016シマノフェスティバル」

2015年09月09日 09時32分26秒 | レベル☆プロ



今週も展示会へ出張、本日は

「2015/2016シマノフェスティバル」

に参加してきます。

シマノフェスティバルでは、新製品や主力商品の展示と、パネルを使って業界動向・新製品の説明・技術情報などの講座があります。

今年は、ロード系のティアグラ、マウンテンバイク系のXT・アセラの各グループセットがニューモデルに変更、紹介されます。

また、ロード系油圧ディスクブレーキで105グレードとなる、RS5シリーズのSTIレバー・ディスクキャリパーも展示されると思います。


シマノ製品の他に、シマノセールス社で取り扱ってる

「ビットリア」、「ソーヨー」、「アスチュート」、「エリート」

などの製品も展示されてて、各メーカー担当者からの情報もあります。




会場前に入りました。
人の写真は紹介してませんが、自転車店にとっては外せない展示会とあって、数百人規模の来場者で賑わいを見せてます。

中島からは早速、105グレードのディスクブレーキセットをご紹介です。

キャリパーは新規格のフラットマウントタイプで、専用のフレームに取り付けされてます。








今年もダンディーなシマノセールスの中江GMから、市況の現状、今後の予測、営業のヒントなど、お話いただいております。

業界の先行きを読む視点は鋭く、いつも勉強になっております。


ところで中江GMは、「シマノチームシャツ」の下側をズボンの外に出してらっしゃって、ダンディーな感じになってらっしゃいました。


改めてよく見ると、シャツをズボンの中に「入れる」「入れない」は自由のようです。お若い社員さんはだいたいズボンの中に入れてるようですが。


世界に羽ばたく「シマノ」社の、自由な気風を見た気がしました。





新型XTのサイドプル式フロントディレーラーです。

ケーブルの取り回しがスムーズになる事も合わせて、シフト操作が軽くなります。

新型XTのリヤディレーラー、スーパーワイドギヤ、フロントシングル(3速のミドル)用チェーンリングです。

チェーンリングは磨耗を防ぐため、刃先だけがステンレス素材にしてあります。

(※新型XTクランク専用品)






今回は、「XT」・「アセラ」の他に、「ターニー」も新型になりました。

「ターニー」は、量販店などにも見られる廉価車に使われるシリーズです。


シマノ社の凄さはもちろん、デュラエースやXTRなどの高級機に現れておりますが、中島はこの「ターニー」こそ、シマノ社の凄みを感じさせる商品と見ております。


これだけの品質、性能のディレーラー類が、1000円そこそこのお値段というのは、世界中の企業に追随をあきらめさせるに十分な突出感があります。




本日の展示会出張も終わり、無事鹿児島に帰ってきました。

ひさびさに溝辺空港の展望デッキに上って、のんびりと飛行機をながめたりしてみました。

今回も長いレポートをご覧いただき、どうもありがとうございました。



( ̄∀ ̄)

中島、本当は早く帰りたいのですが、実は飛行機に忘れ物をして、今、受付カウンターに誰も居ないものですから、カウンターが開く時間まで待たされてるところです。

展望デッキで半袖はちょっと寒いです…。

皆様も忘れ物にお気をつけ下さいませ。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆マニア 「毎度おおきに大阪へ」

2015年09月09日 03時17分04秒 | レベル☆マニア
「毎度おおきに大阪へ…」




輸入自転車業界は、展示会シーズン真っ盛りです。

今週も空路大阪へ出張、火曜夜の只今は移動中であります。

(明日、シマノフェスティバル)


自転車のコアなお話も沢山ありますが、今日は番外編の小ネタを少々かきます。




■空港の検査内容は、「行き」と「帰り」で違う?

・「行き」の溝辺の検査は、これまで感覚の『普通通り』の印象。「帰り」は、例えば成田国際空港だったりすると、靴を脱がされて検査受けてる人がいたり、リチウムバッテリーの持ち込みが事細かに指示されてたりと、チェックが厳しくなる印象です。

先週、溝辺の検査場ではそのまま通れたのですが、成田では搭乗手続きカウンターで

「リチウムバッテリーの所持(持ち込みできない?)を申告するチェック項目」

が設けてあって、容量が小さくて問題ないとは思ったのですが(デジカメの予備バッテリー)、正直に「所持してる」を選んだら、案の定、ちょっと面倒くさい事になりました。通れましたけど。

Di2予備バッテリーなんか、持ち込み大丈夫だったかどうか不安になってきましたので、帰りの関西国際空港で確認してみます。

(以前、問題ないとは聞いてましたが…)





■待ち時間にはストレッチ


移動や出張で、ちょっとした待ち時間をもて余しそうな時には、適当なポケット本を読むように持ち歩いてます。

とは言え、さすがにこのシーズン、休み無しで出張続きだった身体は完全に運動不足に陥りまして、「時間があるなら本よりストレッチ!」となりました。

空港内の見渡す限りの旅行者の中で、待ち時間にストレッチと腕立て伏せまでしてるのは、中島が一人です。

(くうーっ、3本ローラーも乗りたい

プチエクササイズしながら列に並んでたら、目の前の女性が急にフラついて窓にしなだれかかってサア大変!

「すわっ!貧血か?」と、

活性化状態で過敏に反応した中島、身体が勝手に反応して、危なく女性を抱きかかえてしまいそうでした。女性は窓に寄りかかって、写真を撮ってるだけでした。


危ないです。本当に。危機一髪です。女性が危ないのでなく、中島が危ないです。空港の不審者で捕まる事のないよう、気をつけましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加