ぱんだごはんのgooブログ

写真付きで日記や趣味の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋が急に深まってきました

2016年10月10日 | 日記
今朝起きたら部屋の温度が22度と、急に寒くなりました。
猫のわらびにとっては寒くて仕方ないようです。
直ぐに膝に乗りたがります。
今日は日中寒くて飾り棚の寝床で良く寝ていました。


顔を手で隠して丸くなって寝ていると、どこが頭か分かりません。


今夜の岩合光昭さんの世界猫歩きの番組は、わらびも興味を持って見ていました。
イングランドの猫は飼い猫でも狩りをして鳥を取って食べていました。
野性味タップリで生き生きして魅力的です。

わらびが外歩きしていた時にはとても警戒心が強くて敏捷でした。
足が短くて外で走っているとタヌキのように見えます。猫バスのようにも見えます。
もうお年になって、甲状腺の病気や鼻炎の症状があるので、可哀想ですが外へ出さないようにしています。

娘が千葉で生落花生を買ってきたので、塩茹でしました。

塩茹で20分したらそのまま20分浸しておきます。
大粒の落花生でしたので、少々固めでしたが、やめられないくらい美味しいです。
私の育った静岡県富士市周辺は、落花生を育てて塩茹でにして食べます。
新幹線の新富士駅の土産物屋に冷凍の茹で落花生が売られています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インスタグラム始めました

2016年09月30日 | 日記
先日のiPad教室ではインスタグラムを勉強しました。
インスタグラムとは、写真を中心としたソーシャルメディア(SNS)です。
インスタグラムのアプリはiPhone用をダウンロードしました。

アプリを開くと
最初にユーザー登録画面になりますが、名前は別名を使い個人を特定出来ないようにします。
自動的にオススメの英数文字が割り当てられますが、勿論変更は出来ます。
登録には確認用のメールアドレスか携帯電話番号が必要で、確認メールが届いて、書いてある数字を打ち込めば登録完了となります。

一番気をつけなければならない事は、設定する時にフェイスブックと連係しますか?連絡帳から友人のインスタグラム仲間を連係しますか?と聞いてきますので、これらはスルーします。
連絡帳を勝手に読み取ってしまいますので、友人達に迷惑をかけてしまいます。
登録時のメールアドレスはパソコンと繋がっていますので、携帯電話番号の登録の方が安心かと思っています。

写真には個人を特定するデータもありますので、カメラの位置情報サービスを「許可しない」にしておきます。
SNSは情報の拡散を目的にしていますので、写真のデータ情報は気をつけましょう。
設定のプライバシーポリシーの説明に、情報収集に利用しますとちゃんと書かれていました。
また、規約にも載せた写真はインスタグラム社が利用出来るとも書かれています。

既に始めている友人に教わりながら写真を選んでキャプション(説明書き、コメント)も入れ、シェアをタッチすると、たちまちアップしました。
アップすることをシェアと使っているのは共有するそのものの意味ですね。
自分のインスタグラムを一般公開しない設定も出来ます。

その場で友人のインスタグラムをフォローしあいました。
フォローするとフォローした相手のアップした写真が直ぐに見る事が出来ます。
相手が非公開の設定をしていた場合は、フォローの許可を出してもらいます。

言葉に#ハッシュタグを付けておくと検索キーワードとなって、キーワード登録になります。

今回ダリ展に行ってその写真に#ダリ展 としたら、美術関係者が写真にハートマークいいねを付けました。
そちらのインスタグラムに行ってみて、気に入ったのでフォローしました。

関連のインスタグラムがオススメされてたので、またフォローしてしまいました。

雑誌の最新写真を見て、その雑誌の情報が分かる事は大いに役立つます。

私のインスタグラムは、sansanpandagohan です。
このブログはなかなかに更新出来ませんが、インスタグラムをされている方は検索して下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダリ展と鈴木新先生個展

2016年09月29日 | 日記
今日は美術館巡りが好きな友人を誘い、新国立美術館で開催中の「ダリ展」に行きました。
午前10時半でしたので、想定どおりの混み具合。
ちゃんと見る事が出来ました。
友人は数字に強く、最初にダリが1904年生まれだとインプットしてくれたので、作品の制作年を確認すると、16歳からもう凄い作品を描き、10代から20代の作品はあらゆる画家の手法を試していた変遷が分かりました。
生涯の伴侶となったガラさんを描いた作品も多く、ガラさんの強さを感じてしまいました。
スペインの画家ですが、第二次世界対戦の時期はアメリカに避難して、多くの商業ベースにも才能を発揮したそうです。
この展覧会でもヒッチコックの映画の夢の部分やディズニーアニメの短編上映も見せていて、ダリの生涯の作品をまとめて見られました。
撮影出来る場所もありました。

反対側に鏡があって、鏡に向いて見るとこんな感じ感じです。



次に表参道アートスペースリビーナでの鈴木新先生の個展会場に

今回のテーマ 煌きのリヴィエラは、明るい太陽ときらめく色彩の世界です。
会場には素描画の作品を特別販売されていて、持ち帰りできます。

とても気に入った作品を無事手に入れました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

憧れの花屋 「FUGA」

2016年09月29日 | お店紹介

渋谷区の外苑西通り沿い(通称 キラー通り)にある花屋「FUGA」の店内は夢の世界に入ったような花々で圧倒される。


毎年、鈴木新先生の個展にお届けする祝いのアレンジメントを造ってもらう。
今年のテーマは、煌きの「リヴィエラ」
案内ハガキを持参してそのイメージでとお願いした。
このアレンジメントの出来上がりには、入荷したての花材を水揚げさせてから造る為に、午後1時半頃まで待つことになった。
店の地下一階には見たこともないような珍しいプラント植物がいっぱいある。




鉢も個性的で自然派インテリアには置くだけでアートになりそうだ。
我が家には物が多すぎて仲間に入れられそうもない。

この日はSさんと一緒に行ったので、付近を歩きレストランを探して、外苑のピッツェリア サバティーニ 青山でランチをした。
月曜日と水曜日はレディースデーで女性は飲み物一杯無料だった。


前菜とパスタかピザと食後の飲み物のセットで1,600円。
無料のワイン も頂いて優雅なランチとなった。
食事が終わる1時頃にFUGAのお店の方から出来上がりましたと電話があった。
待ち時間は約1時間半。次回もこの店で待つことにしよう。

リヴィエラのイメージ通りのアレンジで大満足。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三年続けて 八ヶ岳高原 その2

2016年09月06日 | 日記
9月になっても真夏日が続きます。
さすがに蝉の声はしなくなり、虫の声が秋を思わせるこの頃です。
八ヶ岳野辺山高原にあるN邸に一泊させて頂き、いつもなら野辺山駅1時45分の電車に乗ると夕方早めに着くのですが、ダイヤ改正のために丁度良い電車がありません。
Nさんが考えて下さり、今回は清里へ行ってみようという事になりました。
生憎の雨模様ですが、お昼頃は小雨でした。清里駅から8分ほど歩いて萌木の村に行きました。
森林の中にホテル、ミュージアム、レストラン、雑貨店が点在しています。
入り口近くのホテルのレストランで先ずはランチ





萌木の村の中をブラブラ散策



猫雑貨の店では、わらびの首輪を買いました。


小道の脇に美しい花々と小さなお家の風景は、スケッチしたくなる風景が幾つもあります。
今回は時間も無くゆっくり見る時間はありません。
帰りの循環バス・ピクニックバスに乗る時間を確認してから、お土産を買っていると大雨になりました。
幸いバスに乗る時は小雨になり、ずぶ濡れにならずに済みました。
清里駅から各方面に出るピクニックバスは、森のバスに似合う雰囲気があって、中のベンチがお客同士がつい会話したくなる近さです。
途中の黒井健絵本ハウスで乗り降りするお客さんが多くいました。
私も好きな絵本作家さんです。


清里駅15:50発小淵沢行きに乗り、小淵沢で特急あずさに乗って新宿に18:35に着きました。

今回の旅は久しぶりに清里を歩き、萌木の村やピクニックバスに乗った楽しい旅でした。
友人との会話で教わる事も多かったし、料理のレシピも教わりました。
話題になったのは、
お肉の解凍方法は金属のフライパンに載せて、ステンレスの調理台に載せ置くだけ。
25才の写真家、奥山由之の写真の撮り方。
インスタグラムとは。その写真の著作権について。
まだあったのですが、忘れました。

R・Nさん、お付き合い下さった皆さまお世話になりありがとうございました。

わらびの首輪は、たぶん気に入ってくれているようです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加